人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

この豆乳クッキーに関して質問があります。

http://www1.kenkoucorp.com/diet_cookie/index.htm#manpuku
「じゃあ満腹感のヒミツはというと「おから」。水を含むと重量3倍以上にふくれて、少量でもドカーンと満腹感GET!しかも、食物繊維*1が豊富なので、ダイエット中も、トイレが楽しみです。」

実際に私は、クッキー1枚分を砕いて、水に浸してみました。
しかしながら、クッキーは全然ふくらみませんでした。
健康コーポレーション株式会社に電話で問い合わせてみました。
すると、
返答は、「お腹の中でふくらむのであって、水でふくらむのではない」
との事でした。
しかし、水と一緒に食べることが推奨されています。
それに、胃酸と唾液による化学反応で、クッキーがふくらむわけはありません。
なんだか、バカバカしくて、
あまり会社に質問する気になれませんでした。
この会社の広告は、明らかに誇大広告です。

どなたか、健康コーポレーション株式会社の豆乳クッキーをふくらませる方法を
発見した方はいますか?

●質問者: gbs01
●カテゴリ:グルメ・料理 美容・ファッション
✍キーワード:おから お腹 くらま はと カーン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● mamejica
●27ポイント

こちらの方のブログではお湯にひたして膨らんでいるみたいです。

お腹の中だと温水になって膨らむのではないのでしょうか。

ただ、クッキーであればどの種類でも多少膨らむようです。

http://fanblogs.jp/tamessi/archive/21/0

◎質問者からの返答

なるほど、ありがとうございます。

ちょっとだけしか膨らまないみたいですね。

豆乳クッキーは、3バイトはいわないまでも、

他のクッキーよりも膨らまないと、

誇大広告になると存じます。


2 ● kappagold
●10ポイント

サプリメントアドバイザーです。

この広告には、このクッキーが3倍に膨れるとは書いていません。

じゃあ満腹感のヒミツはというと「おから」。水を含むと重量3倍以上にふくれて、少量でもドカーンと満腹感GET!しかも、食物繊維*1が豊富なので、ダイエット中も、トイレが楽しみです。

これは、「おから」についての説明です。

健康食品業界の広告では良く使われる手です。


また、全額返金においても、

通常食事のいずれかのかわりとしてすべてお召し上がりいただいても、体重が全く減らなかったり増えたりなど、ご満足いただけなければ、全額返金いたします。

ということが書かれています。

いろいろと法令とつき合わせて、考えた結果の宣伝だと思います。

◎質問者からの返答

水を含むと重量3倍以上にふくれて、少量でもドカーンと満腹感GET!

主語がないので、おからが3倍にふくらむとは特定できません。

満腹感の秘密はおから。おからがふくらむなら、クッキーもふくらむはず。なぜなら、おからがクッキーに入っているのだから。

*「みんなが成功しているのはこれ、

3つの秘密。

どかーんと来る満腹感。」

満腹感の秘密は、「おから」

これらから、おからを含むクッキーが、膨らむことが連想されるので、誇大広告だと考えられます。


3 ● kappagold
●32ポイント ベストアンサー

時間が無く急いで書いたので、説明が悪くてすみませんでした。

明らかに、間違った解釈に導くような形での宣伝をしているので、誇大広告だという点は、gbs01 さんの仰るとおりだと考えています。

このような宣伝手法を問題視している人も多くいます。

このような宣伝をそのまま信じて、購入しまったのであれば、怒るのは当然だと思います。

返金制度を利用して、きちんと返金してもらった方が良いと思います。


ただ、この業者は、法的に問題があるかどうかという点で、法的なグレーゾーン(法律違反であるとは決め付けられないところ)を非常に上手く使っています。


誇大広告として他に考えられる点として、健康に良いことを謳っているのに、9日間で4Kg減、これも問題といえば問題です。こんなに急激に体重を減らして、体に害が無いとはいえないですよね。

それに、目標とは書いてありますが、9日間で4Kg減るように感じさせます。

ただいま、12秒に1箱売れています(今現在そんなに売れているように感じますが、そんなことは保証されていません)。

また、モンドセレクションの金賞というのも、ダイエットに効果があるという審査基準ではなく、衛生、味覚、包装、原材料等の項目(健康に良いかどうかという点はあったと思いますので、おからは有利)ですが、この広告内に、金賞と書くことによって、ダイエットにも効果があると認められているように感じさせる点もあります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%B...


このように、いろいろな点で、消費者を誘引するための手法が使われています。

ただ、業界に関連する法律をよく勉強させていただいていますが、この業者は本当によく勉強して法律のグレーゾーンをついています。法律的に問題ありとして、自治体とかに摘発してもらうのは難しいレベルです。

どうしても、問題だとお考えの場合は、国民生活センターなどにご連絡をなさるのが良いと思います。

◎質問者からの返答

なるほど、丁寧なご回答ありがとうございます。


4 ● Wize
●27ポイント

kappagoldさんのコメントの通り、「主語を特定しない」ことにより、言い逃れているのだと思います。


ポテトチップスの袋に書いてあった宣伝の話なのですが、

「じゃがいもにはビタミンCがたくさん含まれている」「ポテトチップスはじゃがいもからできている」

→ 「さあみんな、ポテトチップスを食べよう!」

というのがありました。


これを見るとまるでポテトチップスにビタミンCがたくさん含まれているように思えますが、

実際には高温で揚げることによって壊れ、製品にはほとんど含まれていません。

(じゃがいものビタミンCは比較的熱に強いのですが、流石に揚げたら壊れます)


残念なことに、メジャーな製品でさえ、このような宣伝が実際にまかり通っているのです。

ですので、gbs01さんのケースでも誇大広告の認定は難しいのではないかと思います。

◎質問者からの返答

ご回答、ありがとうございます。

実は誇大広告の認定ではなく、

クッキーを膨らませることに成功したかどうかを知りたいのが

本来の目的でございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ