人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

小学生の頃、絵画教室に通っていました。水彩・アクリル・ペンなどで描いた絵はいいのですが、30枚近い油絵はキャンバスに描いたので場所食いです。実家を出て7年近くになり、給料も少しずつ増えて部屋が広くなってきたので、実家に置いてある荷物を解消したいと思っています。ずっと母が反対していたのですが、もうそろそろいいと思っています。ただ、全部運ぶのは無理なので、荷物の過半を処分する予定です。油絵の数枚は割と出来がよく、母が好んで家の中に掛けていますが、大半は駄作。それでも母は捨てないでほしいというので、絵を写真に撮って印刷し、1?2冊簡易製本でもしようか、と思っていますが、具体的にどうしたらいいのでしょうか。実家は千葉県成田市にあります。写真屋さんなど、適当なところを紹介してください。

●質問者: sample2
●カテゴリ:生活
✍キーワード:うそ アクリル キャンバス 千葉県 印刷
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● どんジレ、どんさん
●35ポイント

こんにちは。思い出の品を整理なさるのですね。ご実家は千葉県と伺いましたが都内の営業所はご不便でしょうか?

http://www.accea.co.jp/entry.html


DTP業者もいくつか見てみたのですが、印刷から製本まで幅広く手がけられているので、下記サービスならご希望に柔軟に対応できるのではないかと思いました。



少しでも参考になれば幸いです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。地理的な問題はありません。

とすると、あとはまず油絵をきれいな写真にすればいい、ということですよね。


2 ● KUROX
●35ポイント

絵画の図録とかを制作できる写真屋で、写真を撮ってもらうことですが、

おそらく1枚につき5千円から1万円はすると思います。

----------

個人的には、お母様の意見を尊重してあげたほうがよいと思いますし、

飾ってこその絵画だと思います。

実家に置く場所があれば、そのまま置いておくことをお勧めします。

今は、必要ないと思っていても、人間年をとると考えが変わることもありますから。

早急に処分しなければなければ、仕方がないですけどね。

◎質問者からの返答

それはそうだと思うのですが、母の希望で荷物を残しているのに、対外的には「荷物を保管してやっている」「部屋を残してやっている」と逆転した物言いをされてしまいますので、以前から不快に感じていたのです。「子離れできない親」はカッコ悪い、という意識があるようです。母の吹聴する通り「親離れできない子」という評判を甘受するのも親孝行なのかもしれませんが、弟は大学合格と同時に荷物を全部引き払ってしまいました。我慢してまで荷物を残すことはないかな、と私も思うようになった次第です。

本にせよ服にせよ、年に3日か4日しか滞在しない実家に残しておいても仕方ないと思います。絵も同じようなもので、駄作は明らかに駄作なんですよね……。本にでもしなければ、きちんと見ることは二度とないと思います。8割方の絵は、もう10数年、無為にホコリをかぶっているだけなんです。ただ、服はともかく、絵は私が描いたものなので、母としては捨てられたくない。幸い、絵なら本にできますので、ボーナスも出たし、本にしようかと。そういう感じです。

ちょっと調べてみましたが、やっぱり撮影費用が高いんですね。印刷と製本はタダみたいなもの。たった2部しか作らないし、他人に見せるわけじゃないし、本としてのクオリティは問わないので。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ