人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

小学館から出ているダレン・シャンのコミカライズ、出来はどうですか?
私は原作を読んでいませんが、原作と新井 隆広さんのコミカライズ作品
両方お読みの方、正直な感想を教えてください。

うまくまとめている等、これを読んでダレン・シャン語ってOKなのか。
端折りすぎとか、キャラかわってるとかで、両方読むならともかく
これだけでダレン・シャン読んだと言ってはだめだとか。
単純に面白い、よく出来ててOKとか逆とか。
色々あるとは思いますが、購入の参考までにお願いします。

あとはおまけとして「デルドラ」のコミカライズもどれくらいの出来でしょうか。
にわのまことさんなので、まあ原作にはないギャグは入っているのはなんとなく
想像できますが…

いずれも「原作・コミカライズどちらも読んだ方」からのご回答お待ちしています。

(欲しい情報としてはダレン・シャン>デルドラです)

●質問者: lukino
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
✍キーワード:にわのまこと キャラ ギャグ コミカライズ ダレン・シャン
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● ffmpeg

http://blog.so-net.ne.jp/m-hakkou/2007-12-12

◎質問者からの返答

失礼ながら何の役にも立ちませんでした。

質問文読みましたか?

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ