人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

現在、新製品の事業推進をしていますが、
初めてのことで次に何をやったらいいのかわかりません。
製品は、あるWeb予約サイトです。
現時点ではどのターゲットにどのような機能を提供するのかということと
その商品コンセプトと販売方針が決まっています。
次に何をやったらいいのでしょうか?
またこのタイミングで必要な打ち合わせなどはあるのでしょうか?
お恥ずかしい限りですが、どなたか助言をお願いいたします。

●質問者: Sugipon
●カテゴリ:ウェブ制作
✍キーワード:Web サイト タイミング ターゲット 提供
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● kent0608
●35ポイント

現時点でそのWeb予約サイトのシステムが完成している、あるいは近日完成予定と仮定します。

次にやるべきことの例)

■どのような媒体に広告を出稿するか検討する

ー予算の範囲内で一番費用対効果が高い宣伝方法はどれか、広告の特性を考慮し考察・比較検討しまとめる。

例)

・大手ポータルサイト(Yahoo!など)の広告を利用する

・GoogleAdwards、Overtureなどのコンテンツマッチ型広告を利用する

・A8.net Linkshareなどのアフィリエイト型広告を利用する

・専門性の高いビジネスポータルサイトに広告を出す

・広告代理店に依頼する

■マーケティング会社に調査を依頼する

ーパッケージ商品ではなく、月額利用料を徴収するASP型のWebサービスならば、その利用料をいくらに設定するのが妥当なのか、調査する

■市場規模の調査と競合他社のシェアの調査をする

ーWeb予約サイトのランニングコスト(サーバ機器などの固定費、宣伝費、人件費)に見合う売り上げが見込めるかどうか

■事業を推進する上での問題点を洗い出し

?人員的に不足している部分はないか、開発のスキルは十分か、予算は足りているか、等

ざっと思いついたものを列挙してみました。ご参考になれば幸いです。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

現時点でシステムは出来ています。

しかしながらユーザビリティに注力していないため

平行して使えるように改良をしています。

やはり商品コンセプトと機能一覧、今後の展開方法を元に

価格決めと販売計画を立てるべきなのでしょうか?


2 ● kappagold
●35ポイント

>現時点ではどのターゲットにどのような機能を提供するのかということと

>その商品コンセプトと販売方針が決まっています。

システムもほぼ出来上がっていて、改良中。


ここまで進んでおられるのであれば、仰るとおり、価格設定と販売計画の段階に入ったと考えます。

価格設定と販売計画を作成するに当たって、段階をおって打ち合わせを行う必要があると考えますが、たたき台にな価格設定と販売計画は打ち合わせの前に作成しておく必要があります。

価格設定や販売計画を立てるために、有料の調査を依頼する場合には、価格にもよりますが、先に打ち合わせをすることになるのではないでしょうか。


また、事業の開始時期も決定しておくべきだと思います。

その開始時期により、システムのユーザビリティに関する改良をどの程度まで行うのか(完全に仕上げてから開始するのか、開始してからユーザーの声を聞いて改良を続けるのか、開始後も改良を続けるなら開始時点での改良はどこまでにするかなど)ということがより鮮明に判り、注力すべき点もはっきりしてきます。



勝手なことを書かせていただきましたが、少しでもご参考になれば幸いです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ