人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

1,000万円以上になったら、その2年後から消費税はかかるのですが、税抜き、税込みのどちらでしょうか?

●質問者: mizukis
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:消費税
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● Pnnc205j
●50ポイント ベストアンサー

質問の意味を勝手に解釈するのですが、

消費税の課税事業者と免税事業者の話とおもっていいのでしょうか?

仮にその話として進めると、

http://www.shohi.com/haya/haya01.html

に書いてあるように、前々年(2年前)の課税売上高が1,000万円を超えると課税事業者として消費税の課税対象となります。

この課税売り上げ高の定義について、消費税分として受け取った金額を含むかどうかという質問と解釈します。


課税売上高の計算方法については、下のページに書いてあります。

http://www.shohi.com/haya/haya01_03.html

質問をみるに、今現在は免税事業者のようなので、

>基準期間が免税事業者(消費税の納税義務が無い事業者)であった場合はそのままの金額となります。

答えとしては、売り上げそのまま(ようするに税込み)価格となります。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


2 ● samasuya
●20ポイント

http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6101.htm

小規模事業者の事務負担を軽減するため、その課税期間に係る基準期間(個人事業者の場合はその年の前々年、事業年度が1年である法人の場合はその事業年度の前々事業年度)の課税売上高が1千万円(注)以下の事業者は原則としてその課税期間の納税義務が免除されることになっています。


ということですので、「課税売上高」=「消費税対象の売上高ですから、

税抜き売上高になると思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


3 ● p00437
●10ポイント

http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/shohi/aramashi200...

1000万円を超えると基準期間が前々年度ですから2年後に課税期間が来ます。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


4 ● p00437
●10ポイント

http://www.amarume.net/shoko/keiei/zeimu/kaisei/jitumu003.htm

消費税が課税される取引の売上金額(税抜き)と免税売上金額の合計額からこれらの売上にかかる売上返品、売上値引き等にかかる金額を控除した残額になります。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ