人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

環境破壊が進むと、日常生活のこんな点が変わってしまう・・・そういった具体例を調べています!

●質問者: tooh22
●カテゴリ:政治・社会 生活
✍キーワード:日常生活 環境破壊
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● Kakeru
●18ポイント

温暖化の進行で、日本本土でもマラリアやデング熱が発生する可能性が指摘されています。

http://www.xeriscape-jp.org/column/t0303.html


2 ● iwaamap
●17ポイント

日常生活に一番影響しそうなのは、紫外線ですかね。

オゾン層の破壊がもっと進んでいくと

対策のないまま皮膚を出して生活はできなくなるでしょう。


目もカバーしないといけないし、

日焼け止めを効果が出るように塗りつづけるのは大変なので

最終的には、イスラム圏で女性が着るブルカみたいなカッコになるかも。


日中に外を出歩く事が減りそうですね。

行くとこまで行くと、夏の浜辺に誰もいないとか・・・。


http://q.hatena.ne.jp/answer


3 ● MHP
●17ポイント

>ここでは、将来温暖化が進んだときに、静岡県で生じる可能性のある影響を示しました。

http://ecobank.pref.shizuoka.jp/kansei/globe/globe0103.html


4 ● ku23ta
●17ポイント

環境破壊の現実

http://www5e.biglobe.ne.jp/~eff/KANKYO1.html


5 ● aroma-therapy
●17ポイント

http://www.shaplaneer.org/eco/campaign.htm

国土の低いバングラデシュは、温暖化の影響を最も受ける国の一で、20%近くの国土が消失してしまうと言われています。



バングラデシュは日本の約40%の国土に、日本以上の人々が住む(1億3千万人以上)、非常に人口密度の高い国です。


日常の買い物でもらうポリ袋も、日本と同様にあちこちに捨てられ、これも環境破壊の大きな要因となっています。 ...

http://www.pref.kochi.jp/~kokusai/kyouryokutai/banguradhishu.htm


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ