人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

直前の質問に絡んでいますが、イビキについて質問です。なぜイビキをするのでしょう? 人間のみならず多くの動物がイビキをするようです。なにか生存に優位な利点があるのでしょうか?

●質問者: kaznov17
●カテゴリ:医療・健康 科学・統計資料
✍キーワード:人間 動物
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● I0l1O
●23ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%84%E3%81%B3%E3%81%8D

いびきは気道が狭くなることにより発生する一種の障害です。

吸い込む空気の量が減るなど生存に関してはデメリットのほうが強いです。

特に脂肪の多い人がなりやすいので、原始時代のようなはるか昔にはいびきをする人は少なく、裕福な現代に頻繁に起こるようになった現代病だと考えられるでしょう。

◎質問者からの返答

文献などで少なくとも江戸時代にはイビキをしていたことは間違いないと思われますので、現代に特有ということはいえないのでは?


2 ● ku23ta
●23ポイント

いびきの原因

http://ibiki.net/ibk-gen.htm



いびきは身体が発する危険信号

http://ibiki.net/ibk-toh.htm


いびきとは|考えるページ

http://ibiki.think-web.net/p01.html

いびきとは睡眠時に発生する粘膜の振動音です。主な原因としては肥満、アルコール、薬物、アデノイド、咽頭部の異常、鼻疾患などがあります。

◎質問者からの返答

生存に有利な点はなにもないのでしょうか?


3 ● pinkandblue
●22ポイント

寝ていると気道が狭くなりますよね

その狭いところを通るので

音がするんです

いびきで悩んでいる人は

上向きに寝るより横を向いて寝たほうがいいそうです。

鼻の上にシールをはって

気道を確保するのも有効なんですよね。

http://q.hatena.ne.jp/

◎質問者からの返答

生存に有利な点はなにもないのでしょうか?


4 ● nhate
●22ポイント

いびきで生存に優位になることははないと思います。

寝ている状態は一番無防備なので、襲われる可能性が高まります。

どの動物でも生存に不利なのは間違いありません。


ですが原始人類は外敵(動物)が襲ってくる心配はさほどなくなりました。

社会性のある動物として住居にも気を遣うようになったので、寝込みを襲われることはなかなかありません。

生存に不利ではなくなりました。


で、人間の生存を脅かすのは人間です。

人間同士で争う場合は、寝るときなどの無防備の場合は住居に篭り、戦うときは外で戦います。

武器が石斧程度だと、そのときの生存を分けるのは体格差なので、多少太っていて体重のあったほうが格闘で強かったりします。

というわけで人間はいびきをかくくらい体が大きくても他の人間より強ければ生存に有利になったと考えられます。


これは私なりの仮説ですが、参考になりますでしょうか?

いびきを進化論で考える人はなかなか居ないと思うのでリンクはダミーです。http://q.hatena.ne.jp/

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ