人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

今回、いろいろな事情があり、NTT東日本一般加入電話とNTT東日本ひかり電話が共存する環境となります。
そこで、この2つの回線を一つの電話機で使い分ける方法があるか教えてください。
使い方として想定しているのは以下の通りです。
1. 2つの回線に対する着信を一つの電話機で受ける。
2. 発信は基本的にはひかり電話で、ひかり電話で不可能な番号へはボタン操作などで一般加入電話で発信する。

注:ひかり電話(或いは一般加入電話)に一本化する・これらどちらかとプロバイダのIP電話なら併用可能ですなどの回答は不要です。

●質問者: tatsu___kun
●カテゴリ:インターネット 家電・AV機器
✍キーワード:IP電話 NTT東日本 ひかり電話 プロバイダ ボタン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● tanukichi800
●35ポイント

http://kiki.linksbms.co.jp/1-nakayo.html

こういう機器を使えば光電話も含めて2回線併用できるような気がしますが高いですね・・


http://netvolante.jp/products/rt58i/

ルーターでPBX機能を持ったもので出来そうな気がします。


それと、同様の質問を見つけました。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2996006.html

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

電話機は既存のものを使いたいです。

RT58iでは実現出来なさそうな感じです。


2 ● kenki-s52
●35ポイント

高いですがこういうのも

http://www.lets-co.co.jp/kaisen_kirikaeki/mpp.html

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

希望に近い動作が出来るようです。

価格がかなりネックですね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ