人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Windows Vistaについて質問です。
VistaのノートPCなのですが、仕事場ではProxy環境なため、手軽に切り替えたいのです。
Firefox、IEはアドオンを見つけたのでよいのですが、Windows UpdateなどのWinhttpについてはどすぷろんぷとを管理者権限であけてnetsh winhttp import proxy=ieみたいなコマンドを実行すればよい、というところまでおさえました。
しかし、あまりに手間がかかります。クリック一発で設定できないでしょうか。
たとえば、アドオン的なフリーのソフトとか、上記の処理のバッチ化とか。

もしよいアイデアがあればよろしくお願いいたします。


●質問者: ichi-pooh-MT
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:firefox IE pc Proxy VISTA
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● STRing
●27ポイント

オフィスと自宅で簡単に IP 設定を切り替えるには?

ここのスクリプトを使ってはいかがでしょうか? Windows が持つスクリプトで作られた netsh のフロントエンドです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

難しそうですが試してみます。


2 ● b-wind
●27ポイント

@IT:Windows TIPS -- Tips:WebブラウザのProxy設定を行うための4つの方法 - WPADのススメ -

仕事場の環境を変えてもらえるなら、WPAD(Web Proxy Auto-Discovery)による自動設定をしてもらってはどうでしょう?

クライアント側での設定変更はほとんど不要になります。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

ひとつの手ですね。

でも、ブラウザではなく、winhttpのほうはどうしましょうか?


3 ● pyopyopyo
●26ポイント

バッチファイルを作れば簡単になると思います.

まず

runas /user:管理者権限のユーザ名 "netsh winhttp import proxy=ie"

という内容のテキストファイルを作成します.これを a.bat のような名前で作成します.名前は何でも良いですが,拡張子はかならず bat にします.

これで a.bat をクリックするだけで,管理者権限で netsh のコマンドが実行できます.

◎質問者からの返答

試してみます(^^)

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ