人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

オイルショック(石油危機、石油ショック、オイルクライシス)に関する、へぇ?な情報を下さい。
オイルショックがどういう仕組みでおきたとか、そういう難しい話ではなく、
その話を聞いて、意味をすぐに理解でき、なおかつへぇ?と思うことをお願いします。

●質問者: ryota11
●カテゴリ:政治・社会 芸術・文化・歴史
✍キーワード:へぇ オイルショック クライシス 石油 石油ショック
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● pinkandblue
●20ポイント

オイル・・・原油と直接関係のないトイレットペーパーの買占めやエスカレータがストップ

原油価格を70%引き上げることを決定したため、当時の通産大臣・中曽根康弘が「紙節約の呼びかけ」を10月19日に発表した。 このため10月下旬には「紙がなくなる」という噂が流れはじめ、同年11月1日午後1時半ごろ、大阪府の千里ニュータウンの大丸ピーコックストアの宣伝用の特売広告に、(激安の販売によって)「紙がなくなる!」と書いたところ、突然300人近い主婦の列ができ、2時間のうちにトイレットペーパー500個が売り切れたことから始まった。

その後に来店した客が広告の品物がないことに苦情をつけたため、店では特売品でないトイレットペーパーを並べたところ、それもたちまち売り切れ、噂を聞いた新聞社は「あっと言う間に値段は二倍」と書いたため、さらに騒ぎは大きくなった。

また、オイルショックを機に高度成長から低成長へと変化するので

就職難がふえ、日曜でも大学のキャンパスにはスーツ姿のがくせいが見られるようになった

公務員や教員試験を受ける学生もふえ、募集要項などは数日でなくなるほど。

けれど、実際にはそれほど増えていない。これは、募集人数が増えることにより狭き門となり、諦める人もふえたからだ。

就職難を受け1単位だけ残して留年をする大学生もこの頃から出始めている。

大学院への進学率もこの頃から高まっている。

日常生活ならず、社会にまで影響を及ぼし、日本をガラッと変えてしまうくらいの力を持っていたのですねぇ・・・。

http://q.hatena.ne.jp/

◎質問者からの返答

う?ん、こういうのも含めてオイルショックっていうんじゃないかぐらい有名なことですから、

へぇ??とはならなくないですか??

回答ありがとうございます。


2 ● mukomari
●200ポイント

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1111179...

ウルトラマンレオの頃はオイルショックによる制作費高騰で光線など派手な特殊合成演出ができなくなってしまい、

苦肉の策として空手で戦っていたようです。

http://www.excite.co.jp/News/bit/00091120402772.html

『ハッピーターン』が発売された77年頃は、第1次オイルショックの影響で日本中が不景気だったため、文字どおり『幸せが戻ってくるように』と願いを込めてつけられました。

http://b-para.net/bbs/test/r.php/main/1058274786/95

某大手新聞の販売店によれば、販促品に洗濯洗剤が使われ始めたのはオイルショックの頃から。

当時、品薄になった洗剤を販促品として配ったところ大変喜ばれ、それが習慣として続いているそうで、「毎日使うものだし、あっても腐らない。トイレットペーパーはこまめに買い足すが、洗濯洗剤はついうっかり買い忘れることが多い」というのも理由。食用油や菓子なども試してみたが、やはりウケがいいのは洗剤だ。

http://park15.wakwak.com/~sud/northfox/reikai/hme2003/2003con.ht...

田宮模型は1973年のオイルショック時にアラブの石油王から『純金』の模型を依頼された事がある。

当時の田宮模型はMMシリーズが世界的に売れていたがオイルショックの影響で生産が滞りがちでもあった。しかし熱心な田宮マニアだったアラブのとある大富豪が政府に圧力を掛けてこの危機を脱した事は余り知られていない。そしてその見返りに大富豪が要求してきたのが、この『純金製』のキットであった。

◎質問者からの返答

とてもありがたいです!

感謝感謝!!


3 ● ku23ta
●20ポイント

オイルショックが引き起こした消費者の買いだめパニック

http://www.kobe.coop.or.jp/anohi/anohi16.html

◎質問者からの返答

まぁオイルショックといえばこれを想像しますよね。


4 ● suzancarol
●20ポイント

http://blog.livedoor.jp/folder7/archives/50649064.html

1978年の「第二次オイルショック」の影響で、深夜のテレビ番組放送を自粛、ラジオの深夜放送が人気を博す。

◎質問者からの返答

ふぬ。ありがとうございます。


5 ● sylphid666
●80ポイント

表彰のとき演奏される『栄光』はオイルショックが起きて作られた(リンク先57番です)

http://thp.cms-labo.org/tritsuta/tritsuta3.html

>センバツの開・閉会式で表彰のときに演奏される曲は『栄光』という、センバツオリジナルの曲である。この曲はオイルショックが起きたために作られた。この出来事とどういう関係があるのか。

それまではセンバツでも、表彰式の定番曲『勇者は還りぬ』を使っていた。この曲は元々、アラブとの戦争に勝って凱旋するユダヤの戦士を称えるという曲だった。1973年に起きたオイルショックのとき、この曲を使ったらアラブに嫌われて石油を売ってくれなくなるかもしれないと心配して、急遽オリジナルの曲を作ることになった。明らかに過剰反応だが、当時は国中がパニック状態だったために、このような事態を招いたようだ。

そうして生まれた曲が『栄光』で、第46回大会(74年)に初登場した。最初は1年だけの予定だったそうだが、好評だったので演奏され続け、今やセンバツに欠かせない曲になった。しかしオイルショックがなければ、この名曲は存在すらしなかったのである。

◎質問者からの返答

へぇ、これおもしろいですね。

ありがとうございます!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ