人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

あなたが選ぶ2007年ベスト書籍(新刊編)

今年読まれた本の中で一番オススメの本をご紹介下さい。
ジャンルは問いませんが、2007年中に発売された本でお願いいたします。

1エントリ1冊として、その本を支持される場合は、
レスする形でエントリを延ばして下さい。

●質問者: take65
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
✍キーワード:2007年 あなた エントリ オススメ ジャンル
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

[1]ホームレス中学生 castiron

ノンフィクションの人間の優しさがあふれた本だと思う。

マザコンくさいし文章も確かに稚拙な所も見受けられる。けれどもやっぱりあの本で一番いいところは

あの「あとがき」だと思う。自分で仮に「あとがき」を書こうと思ってあれだけ多くの人を思い浮かぶだろうか?

優しくして貰ったからにはまっとうに生きるという感謝の気持ちを体現する義務があるという事を教えたくれる本だと思います。


[2]日本人への遺言 Saigousan

2007年3月に他界された城山三郎氏と高山文彦の対談である。

2002年7月?2003年3月の間の6回の対談のようだ。

城山三郎の本はほとんど読んでいたがこの対談が最後になって残念に思います。


[3]ウェブ炎上―ネット群集の暴走と可能性 I11

id:seijotcp 氏によるこの本を推します。

ウェブ炎上―ネット群集の暴走と可能性

http://d.hatena.ne.jp/asin/4480063919

ウェブ炎上―ネット群集の暴走と可能性 (ちくま新書 683)

ウェブ炎上―ネット群集の暴走と可能性 (ちくま新書 683)


[4]犯人に告ぐ mori-zow

犯人は本当に捕まるのか?

最後まで展開が読めませんでした。

主人公の警察官にかかる捜査へのプレッシャーが、

まるで、自分自身のことのように感じるほどの臨場感でした。


[5]ウェブ時代をゆく invent

数々のウェブマニュアル本が出回っている中で、ウェブ時代をどういう志で生きていくか考えさせられる本。結構若い人を対象にかかれていると思う.最近読んだ中では一番考えさせられました.

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ