人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

古くはギブソンのアフォーダンス研究を代表とした、
認知心理学の分野は、現在の最先端はどのような研究が行われているのでしょうか?
解説サイトや書籍の紹介をお願いいたします。

●質問者: takets
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 科学・統計資料
✍キーワード:アフォーダンス ギブソン サイト 書籍 最先端
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● MEI-ZA-YU
●27ポイント

こういうのはどうでしょう

http://mindnoises.blog109.fc2.com/blog-entry-14.html

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

これは全体的にまとまっていていいですね。


2 ● minkpa
●27ポイント

http://www.amazon.co.jp/%E8%AA%8D%E7%9F%A5%E5%BF%83%E7%90%86%E5%...

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

初心者向けのドキュメントであればネットでどうにかなると思っていましたが、

記憶をメインに扱っているようで興味が出ました。


3 ● yabloko
●26ポイント

最先端となると、やはり学会で発表されている内容を辿るのがよいと思います。学会誌や、大会の発表論文集に目を通してみてはいかがですか。図書館(特に大学付属の図書館)を通じて閲覧するのが一番手軽だと思います。

日本認知科学会

http://www.jcss.gr.jp/

その中の研究分科会

http://www.jcss.gr.jp/kenkyukai.html


ヒューマンインタフェース学会の一部、人間工学会の一部でも、認知心理学・認知科学がらみの発表がおこなわれることがあります。

http://www.his.gr.jp/

http://www.ergonomics.jp/

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

すばらしい。認知学会だとPDFで本が読めるようです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ