人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

英語論文で、番号の体裁の順が、instruction to authorsにありません。
どんな体裁の順でやったらよいか、参考がありますか?
1.1)(1)その次は?

●質問者: kojiro_i619
●カテゴリ:経済・金融・保険 科学・統計資料
✍キーワード:英語 論文
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● kappagold
●60ポイント

英語論文で、細かく分けた番号というのはあまり見ませんが、

1.

1.1

1.1.1

のような使い方はたまに見ます。

http://thermalscience.vin.bg.ac.yu/files/instructions-for-author...

http://www.jnr-eeb.org/instr2.html?OJSSID=99c566ec1d891bfb74fbd8...


図表であれば、

Fig。1A、

Fig。1B、

等という使い方が、よく使われています。


特に、カッコ()は、(1)などという形でreference用の番号に使いますので、あまり使わない方が良いと思います。


投稿する雑誌に掲載されている他の文献のまねをするのが一番だと思います。

他の論文に番号があまり使われていなければ、なるべく使わない方が良いでしょう。

しかし、特に番号の体裁にコメントがないようなら、自由に使っても良いと思います。

問題があれば、後から番号の体裁について注文がつきますので、番号ぐらいならそれから体裁を整えても遅くはありません。



質問に対して正確な解答になっていないと思ったので、コメントに書きたかったのですが・・・。難しい質問の場合は、出来ればコメントを開けておいてくれるとありがたいです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ