人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

次の行動をとる女性が抱えている悩みを推測してください。
(悩みはかならずあると仮定してください)
彼女は極度に物を所有することを嫌います。なので一人暮らしで住んでいる家はがらんとしていて「人の気配がしない」と訪ねた人は言います。友人もいるし、会社で働いているし、家事もするし、日常生活は何ら問題はないのですが、極度に物を所有することを嫌うため、服や本など必要最低限。家具と呼べるものはパソコンと机と座椅子と冷暖房器具とふとん。服は押入れに棒を渡してかけている状態。物を所有することを嫌うので人から物をもらっても食べ物など消耗品以外は、「ありがとう」とうけとって、ゴミの日にそのまま全部捨ててしまうかすぐに売りに行く。どんなに高価なものや素敵なデザインのものも”とっておく”ということは一切しない。思い出になる写真も1枚もない(もらってもすぐ捨てる)。部屋に飾りはまったくない。だけど、その状態が彼女は一番ホッとするらしい。無駄なものが1つでも部屋にあるとストレスがたまるらしい。

●質問者: nukunukudouga
●カテゴリ:生活 人生相談
✍キーワード:「ありがとう」 たまる ゴミの日 ストレス デザイン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 14/14件

▽最新の回答へ

1 ● seek4158
●15ポイント

悩みがあるのかどうか?疑問ですが、そういう仮定として:

好奇心が強すぎて凝り性すぎる。

少しだけ興味を持つということができなくて

何でも目に付くものを興味を持ち、

ある程度、納得がいくまでこなさないと気がすまない。

しかも不器用なのに、できるだけ早く全部完璧にしたい。

なので収拾がつかず、いつもプレッシャーになってしまう。

いくら時間があっても足りない。

というタイプの人はそういう時期を経験し、

ある時、突然、必要最小限だけを残し

好奇心をそそりそうなものをできるだけ視界から消す。

と、ちょっと自分の性格を大げさに考えてみました。

極端です。何でも面白く見えて詳しく知りたい気持ちが切迫感になる。

でも何かのキッカケで、それらが「無価値」と判定して

ザックリ捨てた瞬間にホッとした気持ちになります。

もう追われなくて済むみたいな。

なので、フタしてる好奇心にスイッチを入れられることを嫌います。

人からもらえる気持ちは本当に感謝なんだけど重い。

もしかしたら、与えられすぎて育った人かも。

足りないと感じる時間が幸せ。

違ってたらゴメンなさい。

◎質問者からの返答

>違ってたらゴメンなさい。

いえいえ、自由に推測していただいてOKです。

丁寧な回答ありがとうございます。

>ザックリ捨てた瞬間にホッとした気持ちになります。

>もう追われなくて済むみたいな

この表現はビビっときました


2 ● benjamintokyo
●20ポイント

月並みかもしれませんが、ずばりその状況が悩みではないでしょうか?

この世の中で、ものを所有しない選択は非常に困難かと思います。

もらったものを全て売り払うのであれば、人付き合いも困難でしょうし、

必要最低限の衣服で女性が暮らしていると、変人扱いも受けるでしょう。

友人がいる以上、最低限に人間関係は維持されているのでしょうが、

関係を広げていくのは非常に難しそうです。

特に男性関係は、男性自体が必要最低限といえるのかも含めて難しそうです。

また、歩いているだけでティッシュを受け取ってしまうような世の中ですから、

捨てる行為自体の負荷は相当に高そうです。

家事一般が成立しているようではありますが、

最低限のものだけでは料理のレパートリーもふくらみそうにありませんね。


3 ● hate_na_mos
●15ポイント

物に支配される事を恐れている。支配されやすい心。

或は、支配されたいという願望。

全く自分とは異なった別の存在に丸ごと支配されたい。

自分を罰する気持ち。


そこからイメージされる共通のイメージ。

自己否定、コンプレックス。

ネガティブなイメージから脱却したいという強い想い。

演技。演出。その先にあるポジティブな未来への希望。

待ち、受け身の姿勢。


スナフキン(おまけ)

http://d.hatena.ne.jp/suzushige/20050309/p2

http://zakka.livedoor.biz/archives/50812565.html

◎質問者からの返答

>物に支配される事を恐れている。支配されやすい心。

>或は、支配されたいという願望。

>全く自分とは異なった別の存在に丸ごと支配されたい。

>自分を罰する気持ち。

矛盾しているようで、だけど、その矛盾した気持ちのカクトウの現れかもしれないですね。


4 ● ksh
●15ポイント

悩み:

物が貯まらない。

…すいません。以下まじめに。

物を所有することを嫌う理由を考えてみました。

(a) 過去に、物を所有したがために悲劇に遭った

(b) 自分が非常に嫌悪している人物が物を溜め込む性格だった

みたいな「忘れたいのに忘れられない過去がある」のでしょうか。

(a) はちょっと想定できなかったので、(b) だとします。

なぜかパソコンはあるのですね。これは必要に迫られて? それとも物はだめでもデータならOK?

後者は不自然な気がするので、パソコンがないと困るということでしょう。

仕事のためでしょうか。プライベートでしょうか。会社で働いているのなら、プライベートでしょう。

物を所有したがらない彼女がプライベートでパソコンが必須という状況とは…?

ある日、会社のパソコンで、偶然アクセスしたとあるコミュニティーでネット友達ができた。

ということにします。

そのネット友達と親しくなったはいいが、その後、相手は物を人一倍溜め込む性格。

でも、それはそれ、自分は自分、関係なくネットでの付き合いを続けていた。

ところがある日、そのネット友達の、あるメール or 書き込みを見たとき、彼女は、そのネット友達に「特別」な感情(恋愛とは限らない)を持ってしまった。

自分の中で沸き起こる矛盾。彼もしくは彼女はもはや自分にはなくてはならない存在となっている。

なのに彼もしくは彼女は自分の中の主義と反している。

「それはそれ、自分は自分」と自分に言い聞かせるが、想いは止まらず。

混乱する彼女はキーボードの前で何も出来ずに過ごす日々が続いた。

そしてある日、メールが来た。

「今度、そっちに出張で行くことになったんだけど会えない?」

彼女は考える。彼もしくは彼女とは会いたい。じゃあ喫茶店でお茶でも飲みながら話をしようか。でも、彼もしくは彼女がもし家に遊びに来たいと言ったら? 泊まりたいと言ったら? それを断る理由もない。そしてこの何もない部屋を見て、

彼もしくは彼女が「うわー、何も無い部屋だね。どうして?」と言ったら、

私はどうなってしまうのだろうか。

などという悩みというのはどうでしょうか。

◎質問者からの返答

>なぜかパソコンはあるのですね。

パソコンだけは必要最低限の荷物から外れるものだと思います。なのに所有している。

これに気づいたのはポイント高いですね。。。

ただ、悩みに関してはちょっと飛躍(?)妄想(?)しすぎかもしれないです。。。


5 ● yokayo
●15ポイント

異常な清潔好きなのではないでしょうか?

しかも、物質的なだけではなく、精神的にも汚れることを嫌う傾向が強いように感じます。

だから他人からものをいただいても、食べ物は自分で食べても、そのほかの溜まってしまうものは、

すぐに処分するように思われます。何かが溜まっていくことに耐えられない、身軽でいたい、

そういうことのように思います。

生きることに対する希望を持っていないようにも考えられます。

何かを楽しむというよりも、とにかく生存に必要なものしかおかない。

食生活について触れられていませんが、ひょっとすると、おつきあいでなければ、自分から

おいしいものを食べようとか、そう言った楽しむ行動をとらないのでは、ないでしょうか?

もうひとつは、大事な人のために常に仕送りを続けているということも考えられます。

大事な人の世話をすることが幸せであれば、自分自身の贅沢は不要となります。

そのような生活であっても不思議ではありません。

◎質問者からの返答

>生きることに対する希望を持っていないようにも考えられます。

彼女の行動に関してよく考えられた回答だと思います。

>食生活について触れられていませんが、ひょっとすると、おつきあいでなければ、自分から

>おいしいものを食べようとか、そう言った楽しむ行動をとらないのでは、ないでしょうか?

その通りです。


1-5件表示/14件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ