人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【花見】に関して、【全国各地(日本)】の【変わった習慣・風習】を教えてください。

※●●を食べる・▲▲をする…などです。

●質問者: yuko11
●カテゴリ:旅行・地域情報 芸術・文化・歴史
✍キーワード:花見
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● Aris5
●60ポイント

花見を新人歓迎会として開く会社も多い。

http://4.1003aa.com/2007/04/post_12.html



日本ではないですが、

https://www.health.co.jp/tisiki_3/2006_4.html

アメリカのルイジアナ州のある地域では、4月を「ヒップマンス」(おしりの月)と呼ぶ習慣があります。

これは4月になると花見で地面に座るので、みんながお尻を意識するということからとか。


花見につき物の和菓子「桜餅」

これには関西風(道明寺)と関東風がある。

http://www.shokuiku.co.jp/mame/mame2/ma217.html

道明寺とも呼ばれる関西風桜餅は、道明寺粉が使われます。・・・・・


関東風桜餅が・・・・・ 溶いた小麦粉を焼いた皮で餡を包み、外側を塩漬けにした桜の葉で覆った桜餅は・・・


2 ● qjpem028
●10ポイント

北海道では花見にジンギスカンがつきもので、

鍋など道具はレンタル屋が出る

http://portal.nifty.com/2006/05/23/d/


3 ● AQUIZ
●10ポイント

近年、かなり有名になってしまいましたが、歴史の最も浅い都道府県であろう北海道では、

花見弁当などの本土のような風情は忘れられ、固形燃料を持ち込んでのジンギスカンが定番です。

そもそも、他の都府県では羊肉やジンギスカン自体が左程ポピュラではないでしょうね…

もちろん、火気を禁じている場所もありますが、花見ができるような公園などで

わざわざ燃料などを販売している場合も多いです。

北海道では、年中いつでも、どこのスーパーマーケットにもジンギスカン用の肉が並んでいますが、

行楽シーズンになれば、使い捨てのジンギスカン鍋が木炭などと一緒に目立つ位置に置かれます。

地域によりますが、桜の季節は5月、GW以降が主ですので、時期的なズレも地域性かも知れません。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%82%AE%E3%82%B...

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ