人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ワインを立たせたまま保管すると、コルクが乾き、乾いたコルクが収縮して、ワインのビンの外の空気が、ビンの中に入ってきてしまいます。それを防ぐために、レストランや一般家庭において、「かご」(ちょうど、ワインを寝かせて保管するのに最適な大きさの、かご)の中にワインのビンを寝かせて保管したり、食卓のテーブルの上に、その「かご」を置いておいたりします。そのワイン用のかごを、何というのでしょうか?何と言う名前がついているのですか?

●質問者: regza
●カテゴリ:グルメ・料理 美容・ファッション
✍キーワード:コルク レストラン ワイン 名前 空気
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● tatsu___kun
●27ポイント

ワインバスケット、ワインラック、或いはワインパニエ(単にパニエとも)です。

http://www.wineac.co.jp/shopping/basket/index.html


2 ● midori0
●27ポイント

ワインバスケット

http://www.tctv.ne.jp/members/kappakun/goods/c0000000/cz020300.h...


3 ● TOURCONTAKUTER
●26ポイント

http://q.hatena.ne.jp/1199043370#answer_form

http://www.wineac.co.jp/shopping/basket/index.html

ワイン用のかごを、パニエといいます。

ワインを保管するために使うのではなく、ワインがセラーで保存されていたのと同じ角度にボトルを保つために使います。

そのためセラーからテーブルにワインを移動させるとき、ボトルを立てておくよりも澱を動かさなくて済みます

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ