人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

リース取引の処理(リースで購入した資産でも、資産計上しなければならない。)は、個人には関係ないのでしょうか?

●質問者: perule
●カテゴリ:経済・金融・保険
✍キーワード:リース 資産
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● tenida
●60ポイント ベストアンサー

08/4からの会計基準の変更に伴う資産処理の問題と思いますが、

http://www.tokyoleasing.co.jp/about/account.html

を見るとわかりますように、

1.会計基準の適用範囲は、

「金融商品取引法の適用を受ける会社(上場会社など)及び連結決算上その子会社となる会社」です。

2.また、

http://www.compasso-group.jp/news/20060828_001.html

を参照しますと、リースとレンタルの違いが説明されております。

個人のリース契約に基づく物件は、一般にレンタル物件とみなされ、会計処理上のリース物件とは範疇の異なるものとされます。

3.従って、個人の会計処理には関係なしと考えてよいと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ