人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

男子高校生です。
学校の定期健康診断で「軽度脊柱側弯」と言われました。
自分で調べたところ、水泳や装具による治療があるということでした。
そして、半数が症状が進行するとのことでした。


今回、自分で調べて少しわからないところがあったので、お聞きした次第です。
疑問点は次の3つです。
1.脊柱側弯という病気では身長は縮むのか、縮むのならば治療すると元に戻るのか。
2.「装具は20歳までつける必要がある」という表現をサイトで見かけたが(http://homepage3.nifty.com/mickeym/No.301_400/341sekityuu.html)、それ以上の年齢になると手術以外の治療法がないということか。
3.脊柱側弯に罹患すると成長が阻害されることはあるのか。例えば、罹患していない場合に伸びるべき身長が伸びない、というようなことはあるのか。


どの点でも良いので、教えていただけないでしょうか。


それと、私は病院に診察(治療)を受けにいくべきか否か、という点についてもご意見をいただければと思います。
(すみませんがご意見のみのご回答はポイントを差し上げられません)

●質問者: cooh
●カテゴリ:医療・健康
✍キーワード:しわ すみません サイト ポイント 健康診断
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● どんジレ、どんさん
●35ポイント

こんばんは。私は医療関係者ではないので、以下は参考程度にご覧下さい。


脊柱側弯症患者の会 - あやめの会

上記サイトを既にご覧になられていたらすみません。


脊椎の発育が最も活発となる思春期に発生するものが最も多いが、その原因がわかっていないために予防は不可能である。したがって、早期発見をして対処することが最も大切である。

http://www.sokuwan.org/main/scoliosis_documents_1.html 左記より引用

「早期発見をして対処」という観点から、id:coohさんが専門医の診断を受けることをお薦めいたします。


20歳を過ぎたら側弯は進行しない、すっかり治ったとは残念ながら言えません。ですから定期的なチェックは多少必要になります。ただ、曲がっているという事になんらのこだわりを持つ必要はありません。すなわち装具療法を卒業した時点ではそれが正常範囲内だというふうに考えていただければ良いと思います。

http://www.sokuwan.org/main/scoliosis_documents_2.html 左記より引用

「?の質問の『それ以上の年齢になると手術以外の治療法がないということか。』」に関しては、上記が答えにならないでしょうか。早期発見をして、適切な対応をとれば、成人以降は進行しないと考えてよさそうです。(例外的に25歳頃まで進行するばあいもあるとのことです)


年齢が15才未満で側弯度が30度以上になると、約7割の人が進行します。進行し50度を越えると、体幹の変形が際立つだけでなく、心臓や肺にも悪影響が生じます。

http://www.sokuwan.org/main/scoliosis_documents_3.html 左記より引用

質問?については分からなかったので、?に関してお答えしますね。上記を根拠にしているので、あくまでも推測なのですけれども。「伸びるべき身長」というのは、成長がとまってみないと分からないですよね。だからとても難しいと思うのですが、心臓や肺に悪影響があるほどの状態は、「本来の状態」を阻害していますので、もしかすると身長の伸びにも影響があるかもしれません。


三点ともご不安に思われて当然だと思います。上記サイト経由で確認したのですが、

http://www.saichu.jp/practice/c07.html

例えば上記のような病院に一度電話で相談されてみてはいかがでしょうか。

上記病院が遠すぎる場合は、お近くの病院のサイトの「整形外科」のコンテンツを確認し、「脊椎領域」などと書かれていれば、電話で相談してみるかどうかの目安になると思います。


以上内容で、少しでもご不安な気持ちが和らぐといいのですけれども。参考になれば幸いです。

◎質問者からの返答

「軽度」ということですし、さほど痛み等があるわけでもないので、不安という気持ちは強くありませんが・・・。

回答ありがとうございます。


2 ● KUROX
●35ポイント

http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec23/ch278/ch278b.html

--------

>側弯症と診断されて経過観察を受けている子供や、学校・家庭で注意するようにといわれた

>子供には、日常どのような指導をすればよいのでしょうか?

>側弯症のすべてが、高度の変形に進行するわけではありません。

>むしろ、多くの側弯は軽度のままで、成長の終了を迎えます。

>軽度の側弯症は、将来的に何の障害も残しません。

>したがって、軽い側弯を心配しすぎることはありません。

>子供に病気だという意識をもたせることなく、のびのびとした生活をさせながら経過を見ていけ

>ばよいのです。

http://www.sokuwan.jp/QandA.html

--------

病院に診察(治療)を受けにいくべきか否か

親に相談して、病院に行くべき。

親がベストな病院を捜してくれるでしょう。

軽度の場合は、上記文面を見る限りでは、進行しないかどうかの経過確認するしか

ないので・・・。

>学校の定期健康診断で「軽度脊柱側弯」と言われました。

専門医に見てもらわないと、

どの程度か不明だし、そもそもその病名が正しいのかどうかさえ不明。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

>どの程度か不明

「軽度」ということですし、大きな痛みがあるわけではありません。こちらの説明不足でした。

質問の仕方が悪かったと思います。

とりあえず、専門医に一度聞いてみた方が早そうなので、質問をとめさせていただきます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ