人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

いろんなものの命名基準もしくは命名規則を教えてください。

人・物・商品・土地・時代・気候ほか概念化可能な対象一般に対する命名についてですが、知りたいのは記号・番号ではなく、通称・愛称の方です。制度化されたものだけでなく、慣習化されているものでもいいです。

【例】
軍艦:http://d.hatena.ne.jp/goldwell/20071213
http://q.hatena.ne.jp/1199365530#a791481
台風:http://q.hatena.ne.jp/1197291076#a786591

命名基準をあげるだけでなく、それにまつわる逸話やあなたのコメントなどを書いてくだされば多少ポイントをアップします。
「こういうのもアリ?」という疑問がありましたらコメント欄にて書いてください。


●質問者: goldwell
●カテゴリ:政治・社会 芸術・文化・歴史
✍キーワード:あなた コメント コメント欄 ポイント 制度
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● virtual
●25ポイント

小惑星

http://www.hiroshima-u.ac.jp/top/koho/news_info/p_fa9768.html

小惑星の場合は発見者の名前を付けるのではなく,「発見者に名前を申請する権利を与える」ということになっています。

(あくまで「申請する権利」であって「命名する権利」ではありません。

例)

小惑星(12127)番 Mamiya (間宮林蔵)が誕生

http://www.asahi-net.or.jp/~XC8M-MMY/wakusei/wakuseimamiya00.htm

微妙な規則ですが面白いですね。

◎質問者からの返答

よく新種の動植物は、発見者や地名にちなんだ名前が付けられると言いますが、小惑星は「発見者に名前を申請する権利を与える」なんですねぇ。

これは天文家冥利につきますね。変な名前をつけると後々ずっと残ってしまうから、命名は難しくもありますね。

紹介された天文家の提案した名前ですが、個人的に「大通り公園」は小惑星の名としてどうかなぁと思いますが・・・。


2 ● MEI-ZA-YU
●35ポイント

『競争馬』は何でもありですね。

命名基準は一応あります。

競馬はたまにしますが、馬名につられて買うこともあります。

結果はもちろん?ダメですが・・・

http://www.hb-arts.co.jp/020620/keiba.htm

>馬名の登録には、字数の制約がある。

1字だけは駄目で、2字以上、9字以内(カタカナ)と決められている。

1字だけが駄目なのは、なにかと不都合だからである。

大体4字以上のものが多い。

父馬や母馬の血統をうかがわせるものもあるが、これらとは別に、

最近では自由な発想による馬名が増えている。


カッパビジン (河童美人)

ダイキチムスメ(大吉娘)

ミエッパリ (見栄っ張り))

ピンクガーター

ドキドキハート

ワタシノユメ

ラヴミステリー


チャッキリムスメ

チャキチャキムスメ

オテンバミヨチャン

ルンルンユッコ

ナニワノオンナ


ゴマメノハギシリ

キゼツシソウ

ゴメンアソバセ

ガンバッテミル


>そういえば、馬に女の名前を付けた馬主(官僚)がいて、

公金横領ですべてが明るみに出た事件があった。

どうも男は女の名前を付けたがる。

◎質問者からの返答

命名基準というものとはちょっと違う気がしますが、これは面白い。

字数の制約さえクリアすれば、やっぱり馬主の一存で決められるのですかねぇ。


競馬は買ったこと無い私ですが、ニュースなどで聞く競走馬の名前はいつも不思議でした。

普通に形容詞と名詞を掛け合わせたものもあれば、和製英語ごちゃまぜだったり。

馬主や親子関係での名前の系統とかありそうですね。


>どうも男は女の名前を付けたがる。

もう少しスケールを小さくすれば、ゲームのキャラクターに名前を付ける感覚でしょうかね(笑)

あとは生まれた子供に昔好きだった女性とか女優の名前を付ける話を聞いたことがあるなぁ。


3 ● すだこふつ
●45ポイント

呼ばれたような気がしましたので来ました。

前回は軍艦の話だったので、今回は飛行機の……エンジンの話でもしてみます。


まずは日本を代表する航空機メーカー、三菱重工から。

三菱の海軍向け発動機には瑞星や金星、火星といった星に由来する名前が付けられていましたが、戦後この命名基準は三菱自動車に引き継がれバルカンやサターン、シリウスなどといった名を持つエンジンが作られていた時期があったりなんかします。

一方、中島飛行機の発動機には誉や栄といった、めでたそうな漢字一文字(正確には抽象名詞)が使われていましたが

光→ライト→ライト・サイクロン

寿→じゅ→ジュピター

こんなふうに初期の頃の発動機には原型となったエンジンから連想される名をつけてたりします。

もともと海軍の発動機の名称には特に決まりがなく、年号表記の物と名前を持つ物が混在していました。

上記のような命名基準は昭和13年に制度化され、ほかにも日立製の発動機には風、愛知製には地名の名を付けることと定められています。


それから寿のもとになったジュピターですが、これは木星ではなくギリシア神話の神ゼウスに由来しています。

ジュピターを製造したブリストル社のエンジンはウェリントンに搭載されたハーキュリーズシーフューリーブラバゾンセントーラスコンコルドオリンパスなどギリシャ神話が由来になっています。

さて英国のエンジンといえば忘れちゃいけないロールス・ロイス。

同社のエンジンはハンドレ・ページ 0に搭載されたイーグルを始めにハートフューリーなどに搭載されたケストレルホワールウィンドペリグリン、そして説明不要のマーリンなど猛禽類の名が使われています。

ですからグリフォンの由来はこっちではなくてこっちですので間違えちゃだめですよ。

この猛禽類はピストンエンジンのみで、ジェットエンジンにはニーンエイボンなど「川のように空気やガスがエンジンの中をきれいに流れますように」と願いをこめて河川の名が採用されています。

これらは日本海軍のように制度化されていたわけではありませんが、ほかにもネイピア社は武器の名前、デ・ハビラント社はGで始まる単語などといったふうにそれぞれの会社に習慣化したルールがありました。


ルールができるくらいいっぱいエンジンに名前を付けてる国は日本と英国ぐらいしかないのでこれで終りです。

おまけ

アメリカがエンジンに名前をつける場合のルール。

プラット・アンド・ホイットニー社の空冷エンジンがワプスでカーチス・ライト社の空冷エンジンがサイクロンです。

気筒数が増えようが、シリンダー直径やストロークが変化しようが名前は変わりません実にシンプルです。

◎質問者からの返答

ふふふ。某所のコメント欄でさりげなく呼んでおいた甲斐がありました。


飛行機くるかなぁと思っていたら、なんと発動機で来るとは予想外。

そういえば発動機も三菱と中島で名前が別系統ですね。漢字に由来があったなんて初めて知りました。

よく誉と比較されるハ43ですが、間に合えば水星とか土星なんて名前になったのかもしれませんね。

艦爆彗星のエンジンで知られるアツタは愛知飛行機の地元の熱田神宮にちなんだのかな。


名の知れたエンジンについては、航空用エンジンの一覧で見ると一目瞭然ですね。

グリフォンについてはてっきり伝説上の生物の方だと思ってました。それにそもそもグリフォンは仏語で、英語だとグリフィンなんだ。ふむふむ。

いやぁ、勉強になりました。


4 ● YUUH32
●50ポイント

お米の名前のつけ方

http://www.shonaimai.or.jp/situmon/idv/s3_6.html

Mac OS Xの名前は猛獣

http://ja.wikipedia.org/wiki/Mac_OS_X

トヨタ車はC始まり

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1158132.html

ホンダ車は音楽用語

http://www.carciao.com/know/carname/honda/prelude/index.html

列車の愛称

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%97%E8%BB%8A%E6%84%9B%E7%A7%B...

相撲の四股名

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9B%E8%82%A1%E5%90%8D

浜崎あゆみの曲名

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1070909...


#逸話をかけないので数列挙してみました。

◎質問者からの返答

たくさんのあげていただき、ありがとうございます。

いろいろあるもんですねぇ。

開発者に命名権利があると。これは普通ですね。ただ、国と県で使用する言葉に違いがあるとは初耳です。今度お店で名前をチェックしてみようかな。

系図はまさに米の一族の家系図ですね。


これはMacを全然知らないんで気づきませんでした。

WindowsユーザーがXPだのVISTAだの言うかわりに、PantherとかTigerとかLeopardなどと呼んでいるんですね。そっちの方が統一感があっていいですね。


そういや、車もいろんな名前がありますよね。

トヨタのC始まりは聞いたことあります。

「カ・タ行は破裂音で始まるので、元気で明るくスポーティーなイメージを連想さすからだとか。」あるいは「げん担ぎ」が理由ですか?。

ホンダの音楽用語といってもすぐに思いつくのはプレリュードぐらいでしたけど、一覧で見ると他にもあるんですね。コンチェルト、ジャズ、ビート、そしてフィットのアリア。ん?でもこれくらいか。

ちなみにe-BANKの支店名も音楽用語です。


うーん、これは由来が多すぎて難しいなぁ。あえて言えば、沿線に因んだもの多いってことでしょうか。

その中でも鳥や気象は速くてスマートなイメージ、自然や地名・人名を取るのは親しみやすさを狙った感じがします。


これも分類がたくさんありますが、歴史があって面白いですね。時代による変化もあるし。

代々の文字を受け継ぐというのも、日本人らしいですね。現代では減ったけど、先祖代々の通字の伝統を汲んでいるんでしょうかね。

昔、四股名と言えば?山、?海が一般的でしたが、外国人力士の台頭でバリエーションが増えた気がします。

変わった四股名同士で大魔王と桃太郎の取り組みが実現しないかなw


うーん・・・。なんか他に共通するものがあったら良かったのですけど。

演歌歌手だったら、旅情シリーズとか景勝地シリーズとかあるかもしれませんね。


5 ● りくっち
●45ポイント ベストアンサー

愛称や通り名といわれてなぜか最初に思いついたのが「字」

諸葛亮孔明の字は孔明ですが、これは諱の亮に基づいているとのこと。

戦国時代の武士の字の規則性は、ある意味古典芸能である落語や能、歌舞伎に現代も見られるように、血族の一文字をもらったり、名そのものを継いだりしていますね。

字 - Wikipedia

ここから更に皇帝、天皇の諡号は命名基準自体が世相や当人の人生そのものを反映していてるようで興味深いです。

諡 - Wikipedia


ところでこうしたいわゆる別称は、「本名」を軽々しく口にしないためであり、一種の言霊信仰に近いものを感じるのですが、

もっと「本名」に重みが出てくると、ケルト神話の精霊(神)のように「まことの名」を知るものには従うといったエピソードや、

日本の昔話にも「大工の鬼六」のように本名を知ることで鬼を退治する話があります。

大工と鬼六

物語の中にもこうした「本名」「真の名」が大きな意味を持つものがあって、

私が覚えているだけでも、「クリスタル☆ドラゴン」ではまさにケルト的な設定が使われていますし、

「ゲド戦記」では登場人物は真の名を知られた相手に支配されるという設定になっています。

エンデの「ジムボタン」の中ではジムがドラゴンの本当の名前を思い出させてあげることでドラゴンが救われるといったエピソードがあったような。

こうした世界観の中では、愛称は自分自身を守るための鎧でもあるので、

そのつけ方は逆に本名とはかけ離れたものであったりして、

多くの別称が本体そのものを現すのとは異なっていておもしろいなぁと思います。


話は変わって、現代でもよく使われる「あだな」はあざなが転じたものとも言われていますが、

以前↓な質問がありました。

関東地方ご出身の方、もしくは関東在住の方にご質問です!! 大学の卒業論文で、「あだ名」のつけ方の地域特徴について調べています。(例 九州地方は「?どん」と呼ぶこ.. - 人力検索はてな

あだなのつけ方もある程度規則性はあるものの、

地方色や世相なども反映されていて、これを分析するのは確かにおもしろそうだなと思います。

そんな私はなぜか小中高大と全てあだなが違います。

(だから呼ばれ方でいつのころからの友人かわかるという)


ちなみに、私がハマっている「どうぶつの森」というゲームは、

自分自身のキャラクターとどうぶつたちが村でのんびり暮らすものですが、

村のどうぶつたちはユーザーの名前を一定の規則性を持って勝手にあだなをつけて呼んでくれてしまいます。

ニックネームリスト - おいでよ どうぶつの森 Wiki

すっかり筋肉系のキャラ「りくロイド」と呼ばれなれてしまった私がいます。

(憎めないけど)



以上つらつら書いてみました。

◎質問者からの返答

まさに私が命名に興味持ったのは、人名の歴史からなんです。

日本人だけ取ってみても、現代は名前は姓+名でシンプルですが、昔は「名字(家名)・通称・役職名・氏・諱」とあってややこしい。でもそこには歴史的背景や慣習があったり興味深いものなので、以前日記に書いたことがありました(字の例で偶然同じ諸葛亮孔明出してますね)。知識不足で中途半端な文になってしまいましたが。字と名の関連もあったなぁ。

人名と言えば、諡号(しごう)や地域ごとの特徴もあって面白いですけどなかなかこれが難しい。また調べて何か書きたいものです。


諱は、東アジアの漢字圏における人名の要素であるとウィキペディアにありますが、名を知る行為による影響(相手と親しくなったり支配する)はどうも既存の宗教とは違うし、アニミズムの関連があるんでしょうかねぇ。


あだ名については、質問の回答を見る限りでも流行やら氏名の構成・音など様々な付け方があって面白いですね。

名前とは全然関係ないあだ名で呼ばれる不思議さがあったり。


>そんな私はなぜか小中高大と全てあだなが違います。

学生時代は専ら名の呼び捨てか、ちゃん・くん付けであり、良くも悪くもできたあだ名はすぐに自然消滅して記憶に残っていない私としてはすごーく羨ましいです!

ゲームのキャラクターやパスワードを考える時は、あだ名があれば便利だったのになぁと思ったりします(笑)

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ