人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

タブブラウザ(firefox)で沢山ページを開いているだけなのにやたらCPU使用率が高く、重くて困っています。
例えば今は48のページを開いていますが、常駐のものを除いて他にアプリケーションは使用していないという状況で、
CPU使用率50?80%、PF使用量556MBとなっています。

スペックとしてはOSがWINXP、CPUがペンティアムM1.2G、メモリは1.5Gです。
参考までに常駐アプリで目に付くものとしてはmixiステーション、グーグルデスクトップ、アンチウイルスソフトのavast!、紙copiといったところでしょうか・・・。

原因と比較的簡単な対策を教えてください。

●質問者: jun
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:avast! firefox mixi アプリ アプリケーション
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 16/16件

▽最新の回答へ

1 ● wen000
●14ポイント

さすがに48ページも開くと重くなるのはしかたないのではないでしょうか…。

使っていない拡張を削除したり、Operaのほうが軽いのでそちらに乗り換えるなどはいかがでしょう。

http://d.hatena.ne.jp/amatanoyo/20080107/1199637994

一応こういうのもありますが、あまりよろしくないみたいですね。

◎質問者からの返答

この質問で解決しなければOperaへの乗換も考えます。

でも、プラグインとかブックマークとかせっかく使い易くなってきたところなので、

できればこのままで済ませたいです・・。


2 ● miyabinet
●14ポイント

RAMがそれなりに余裕があれば

http://www.a-windows.com/

も参考になります。

設定ファイルやレジストリを変更する方法です。

私はPentiumM 1.6G RAM1.25Gで PF 511MB CPU使用率10% 程度でストレスと感じているわけでもないのですが。。

良ければ、お試しください。

◎質問者からの返答

URL拝見しました。

レジストリをいじるのは知識不足なので怖いです。

作業工程も簡単には見えなくて、ハードル高いですねぇ。


3 ● ffmpeg
●14ポイント

48も開いたらうごかくなって不思議はありません。せいぜい10程度のものです。

Firefoxはもともとメモリの使用量が多く、タブをひらくと余計です。

対策としては、Firefoxのメモリを節約する設定をする、タブ管理のプラグインを入れて、

こまめに消すなどのタブ操作に習熟してください。

メモリを増設するでもかまいません。

http://www

◎質問者からの返答

メモリの余裕は12分にあるようです。


4 ● knight_apple
●14ポイント

48も開いてフリーズしないとは、、、

1ページあたりはそれほど重く無いのですね?

いくつか方法をご紹介します

これは

CPU300MHz、メモリ96MBの

ロースペックマシンでもXPを快適に動かせるようになった方法です。

当方現在Macしか使わなくなったので若干説明が間違ってる所もあるかもしれませんが

それっぽい所で探って下さい。

その1

ハードディスクのプロパティからシステム復元の監視をOFFにします。

その2

http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se301488.html

(使っているフリーソフトからして、すでにご存知の可能性も感じますが)

このような類いのソフトを沢山集め、とにかくバックグラウンドで何も動かさない

という考え方が手っ取り早く一番効果を感じられるかもしれません。

その3

"ファイル名前を指定して実行"から"msconfig"と入力し、スタートアップの

不要なものを片っ端から消しましょう。必要なら後で開けば良いのです。

スタートメニューのスタートアップに何かを入れるなどは言語道断です。

その4

タスクバーまわりは

クイック起動と言語バーを消してしまいましょう。(非表示にするだけ)

その5

システムトレイ(右下の時計の所)にアイコンがあるとそれだけで重いです。

スタートメニューを右クリックしプロパティを出してから、

カスタマイズかな?そこから最低限のものを残し全て"常に非表示"にしましょう。

もちろんクラシックメニューに切り替えるのも忘れずに

その6

デスクトップ上は全てショートカットのみにし、

フォルダやファイルは置かないようにしましょう。

ごみ箱も"窓の手"を使って削除してしまいます。理想はショートカット7個以内です。

マイコンもネットワークもマイドキュもIEも当然要りません

その7

Winのサービスを切りまくります

マイコンを右クリックして"管理"から"サービス"を開き

不必要なものを片っ端から停止してしまうのも効果的です

その8

デバイスマネージャーを開き、使わない機器は電源を切ってしまいます

その9

タスクマネージャーで今の作業に必要ないプロセスを片っ端から終了させます

必要なものを終了させてしまってもシャットダウンするだけなので気長に試すと良いです

マシン構成にもよりますが15〜18プロセス位が目標ですかね 笑

その10

IEのシェルを切り離しWindowsの便利さに別れを告げます

その11

システムのフォントを変えてしまいます

デスクトップ右クリック、プロパティ 詳細設定か、カスタマイズかな

そこから全てフォントを軽いものに変更します。

(TAHOMAは軽いけど日本語の文字化けが多いかも)

壁紙を設定する必要はありません。”無し”に設定して黒色に設定しましょう

スクリーンセイバーは不要です。全て消しましょう。

その12

マイコン右クリック、"詳細設定"タブかな?"パフォーマンス"でフォアグランドを選び

ついでにパフォーマンス優先の設定にも切り替えます。

その13

不要なレジストリキーを片っ端から消します。

その14

OSの使用言語の設定を日本語から英語に切り替え、英語で使用します

(アプリ上の言語は日本語で表示されます)

その15

常に95%以上デフラグ出来てる状態を保ちます。

▽細かく説明すると設定項目が更に膨大になるので

出来そうなものを挙げてみましたが、適当にチョイスして御試し下さい。。。

大体こんな感じで起動時に68MB程度で動作するクリーンな環境を作ります。

これでCPU資源の無駄遣いは大幅に緩和されるかと思います

本当に使用してるアプリケーションでのみCPUを使ってるなーという感じがして

裏で何かが動き出したのがすぐに解ってしまうので、セキュリティソフト要らずです。

さて、次にPF使用量について

ブラウザを長時間開いたままにすると、自然に増えていく運命にあります。

とりあえずテンポラリの設定値を無にしてしまいましょう。

PF値の見た目は増えて行きますが、実際は未使用で領域を確保しているだけなので

メモリクリーナー?みたいなのを使うと一気に減ります。

雑な上に長々とした説明で申し訳ないですが、

何かのご参考になれば幸いです。

◎質問者からの返答

対処法をたくさん挙げていただいてありがとうございます。

でもたかだかブラウジングで、しかもさほどロースペックでも無いPCでそこまで利便性を犠牲にするのは・・・。

メモリ消費量を減らすのではなく、CPU負荷を軽くする方法論だけに切り分けていただけるとありがたいです。


5 ● Marine-Blue
●14ポイント

ウインドウの代わりにタブを開くことはメモリリソース削減に繋がりますが、タブを開くことそのものがメモリリソースの削減に繋がるわけではありません。

タブブラウザとはいえページをたくさん開けばそれに比例してマシンへの負荷は増大します。また、インストールしている拡張が増えた場合でも小規模アプリを同時に複数起動するようなものなので負荷は増大します。

解決策としてはしおり系の拡張を使って後で読むページを一旦閉じておくとか、拡張の数をなるべく減らすとか、既に指摘があるようにマシンスペックに依存しないOperaを使うとかそんな感じですね。

◎質問者からの返答

拡張もCPU負荷を上げるのですね。

Operaってマシンスペックに依存しないのですか?

じゃあガシガシ開きまくっても大丈夫ですか?


1-5件表示/16件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ