人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

九州・四国・中国・関西地方の神社・仏閣で、
「2008年1月現在、改修中」な神社・仏閣を教えてください。

改修中というのは、
○定期的な修繕の最中
○数百年、数十年に一度の大改修
○天災、火災による被害を、補修している
などの状況とお考えください。

基本的には、各地の主要な神社のレベルで知れれば結構です。
よろしくお願いします!

●質問者: shoma22
●カテゴリ:旅行・地域情報 芸術・文化・歴史
✍キーワード:レベル 中国 九州 四国 天災
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● mukomari
●55ポイント

奈良・唐招提寺

http://www.yo.rim.or.jp/~s-toyoda/sikikondou.html

唐招提寺は1998年に世界遺産に指定されています。そのうち金堂(国宝)が現在改修工事が行われており、2010年の完成までその姿は見ることができません。

京都・醍醐寺

http://www.daigoji.or.jp/index2.html

平成18年10月28日より仁王門の工事を行っております。

京都・東本願寺

http://www.higashihonganji.jp/basic/gosanpai.html

真宗大谷派(東本願寺)では、2011年に宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌をお迎えいたします。そしてその御遠忌の特別記念事業として、明治の再建以来百余年を経た真宗本廟両堂(御影堂・阿弥陀堂)等の御修復という歴史的事業に取り組んでまいります。

御修復事業の工事としては、今後、御遠忌を厳修する前年の2010年まで、御影堂を中心とした第1期工事を予定しております。

◎質問者からの返答

名だたる有名なお寺の情報ですね!

すごく参考になります!

ありがとうございます!


2 ● drowsy
●15ポイント

岡山県 吉備津神社

http://www.kibitsuhiko.or.jp/

上記公式サイトには記載されていませんが、ニュース記事で確認してください。

http://www.okanichi.co.jp/20070406131527.html

04年の記事ですが、08年までの5年計画とのことで今年までだそうです。

初詣に参拝しましたが、足場が組まれて、工事用のカバー?で覆われてました。

◎質問者からの返答

これは私も見つけてました。

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ