人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

とある片田舎で見つけた、墓所のようなものです。
有力な情報提供者には200pt進呈!
http://f.hatena.ne.jp/ragey/Hatena%20Q/
畑の片隅に残されていました。場所は墓地ではありません。周囲に似たようなものは無くこれ一つのみです。
風化が著しいですが碑文・墓碑銘などは無いようです。真ん中から下に大きく円が彫られています。

これはお墓でしょうか? いつの時代のものでしょうか? どんな宗教・宗派でしょうか? 由来を調べるのに良い資料などはありますか?

場所は長崎県北松浦半島です。

1200498765
●拡大する

●質問者: ネオ筑摩屋松坊堂
●カテゴリ:旅行・地域情報 芸術・文化・歴史
✍キーワード:とある 北松浦半島 墓地 墓所 宗教
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

[1]道祖神では…? hanajikan

http://kaboco.hp.infoseek.co.jp/

http://azumino.kokoton.net/doso/index.html

それをふまえて他の答えを求めてらっしゃったならすいません…


[2]土地の境界を… twilightmoon99

あらわす「傍示石(ぼうじいし)」とか測量の基点となる石では?

いろんな例があるようですが

http://uenishi01k.at.infoseek.co.jp/s015-05kodai.html


[3]ただの傷かもしれないけど chinjuh

f:id:chinjuh:20080117121028p:image

フォトライフの写真を見せてもらうと、二カ所くらい、梵字っぽいものが見えるんだけれど、石の傷がそう見えてるだけですか?

あと、お供え物は撮影時に置いたものですか?


[4]>2 起点石? to-ching

http://uenishi01k.at.infoseek.co.jp/s015-05kodai.html 此処にもありますが、大小ありますね。


[5]>3 多分傷です・・・・・・ ragey

お供え物は、土地の所有者が「多分墓だと思うので何か供えなければ祟るかも」とのことで置いただけです。

その人も由来は知らないそうです。


[6]>4 丸にどんな意味があるのか? ragey

畑の端っこにあるので標柱と言う解釈は有力かも。

でもリンク先ではそういう実例は見当たりませんね。

石に円形を彫る遺物の実例を募集、と言うタイトルで立てるべきでしたね。


[7]>1 場所としては平戸街道と呼ばれる道に近いですが ragey

街道からは数百m離れているのでどうかと・・・・・・


[8]石仏 mododemonandato

線彫りの石仏ように見えます。

こちらのサイトに詳しく載せられています。

C.板碑の所に円の中に梵字の作例があります。


http://www.d3.dion.ne.jp/~arot/Guidance.htm


写真では円の下に、埋もれた蓮華座の上の部分も見えるようです。

円を仏の光背として描いたか、中に梵字を描いていたかもしれません。

上のサイトには梵字を円の中に線彫りで描く例と、神仏の光背として描く例が載せられています。

密教系の造作では梵字の一つに、種字といって一柱の神仏を対応させて描くことがあります。

梵字が見られるなら、真言宗、天台宗の密教系統の神仏であると思われます。

中世以降の石仏として調べてみると、何か判るかもしれません。


[9]>8 密教系ですか! ragey

すみません、id:twilightmoon99さんの出されたページと同じく、写真が大きく見れないので「石碑にでっかく丸」の実例があるのかどうか分かりません・・・・・・

しかし、確かに「丸」だけなら深く細く彫ることが可能ですが、梵字はそうは行かないので風化してしまったor風化して他の模様と同化してしまったのかもしれません。高解像度の写真でよく見てみます。

ちなみに現在その周囲に住んでいる人たちは曹洞宗です。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ