人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

それとイツノ頃からか、自分達の能力に妙な自信を持ったカラナノカ、日本の音楽産業は外国の優良なコンテンツに対して、全くと言ってイイ程 扉を閉ざしてシマッタのである。
ザッと思い出すダケデモ
「そよ風に乗って(弘田三枝子)」
「別れの朝(ペドロ&カプリシャス feat. 前野曜子)」
「フィーリング(ハイ・ファイ・セット)」
「恋のサヴァイヴァル(布施明)」
特に「別れの朝」や「フィーリング」は片や国民的人気歌手とは言えオーストリアの Udo Juergens (ウド・ユルゲンス)の「夕映えの二人」、もう一方はコレマタ当時 日本でマダ無名のブラジル人歌手 Morris Albert (モリス・アルバート)の曲なんかヨク持って来たと思うヨ!ヨホド音楽的な嗅覚と感性が卓れてナイとデキナイコト!しかもモット凄いのは、私達 日本人の感性にドンピシャ溶け込むヨウナ素晴らしいアレンジを施し、更に素晴らしい日本語詞を考え乗せて一つの完璧な日本のオリジナルと言ってもイイような曲に仕上げてシマッタ事!!!元歌がヨカッタのは勿論なのだが、更にソレに上乗せする完成型を私達に披露してクレタ!!!今は絶対にデキナイ!平原綾香のジュピターなんて聴けるカ!!!???

●質問者: xenobia
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 書籍・音楽・映画
✍キーワード:そよ風 アレンジ ウド オリジナル オーストリア
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

[1]ここは質問する場です。 Kotobuki_F

http://d.hatena.ne.jp/

日記ははてなダイアリーでどうぞ。


[2]日本人が外国の曲をカバーする場合、 doriaso

実力のなさがばれるんです。

レイチャールズがいとしのエリーをカバーしてるのを聴いて「すげぇな」と思いました。

唯一、日本人が外国の曲をカバーしていて感動したのは「王様」だけですね。

rakuten:asahi-record:12555167:detail


[3]>1 スッコンデロ!!!これが日記に見えるカ!!?? xenobia

隠喩としての質問が、ワカラナイのか!!!???バカ!


[4]平原綾香は INFOBAR2

たしかにナイね。


[5]なんで qjpem028

そんな偉そうなん????

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ