人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【エレベータにリセットボタンがない理由は?】

エレベータで降りる階を示すボタンを間違って押したとき、それをリセットするボタンがあると便利だと思うのですが、なぜないんでしょうか?(裏コマンドが存在する例は知っています)

それがあると何か問題がおこる可能性があるからないのでしょうか? どういう観点でこういう機械のユーザーインタフェースは設計されるのでしょうか?

●質問者: witt
●カテゴリ:コンピュータ 家電・AV機器
✍キーワード:インタフェース エレベータ コマンド ボタン ユーザー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● sinb
●35ポイント

http://oshiete.homes.jp/qa814532.html

自分もそう思ってました。何故だろうと

過去質問では同じ階を再度押して通過なんてことになってしまったら困るというのが正解かなと思います。

でもエレベータによってはリセットできるのがあるそうなので、必ずそうともいえないようです

◎質問者からの返答

同じことを思う人がいて、同じ質問をした人がいたんですね!

そのページでの回答を見て思ったのは、リセットボタンがあると、他人にリセットされる可能性がある、というのが重要なんじゃないかな、と思いました。そうなると、降りたい階に降りられないこともあるだろうし、悪意があると、降りさせられなくできる。防犯上の理由が大きいのではないかと。

はてなはエンジニアの方が多く利用していると思うので、専門家の意見、できれば中の人の意見が集まることを期待したいです。


2 ● SALINGER
●35ポイント

エレベーターは複数人数で使うことを前提に作られていますから

もしも、誰かが押したボタンを違う人がリセットしたらトラブルの素になるからではないでしょうか。

ただでもエレベーターは狭くて閉じられた空間ですから、喧嘩なんて起きたらとても怖いです。

それに、もしも痴漢や強盗と被害者が一緒に乗ったとしたら、犯罪者がリセットを押し続けることで

被害者が逃げたり外に助けを求めるチャンスを無くすことができます。

このような防犯上の理由もあるのではないでしょうか。

◎質問者からの返答

やはり、防犯上の理由が大きそうですね。

エレベータという密室の性質上、トラブルの基はないほうがよさそうですね。

納得しました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ