人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ドイツでは車の中に救急箱を常備しなければならない義務があるそうです。
12アイテムあるらしいのですが、その中身を教えてください。


●質問者: nahanaho
●カテゴリ:旅行・地域情報 生活
✍キーワード:アイテム ドイツ 救急
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● suzancarol
●30ポイント

このあたりにBMWの救急箱の写真が掲載されています。

http://www.elv-er.jp/parts/detail1/detail1.aspx?sitemno=1245

http://blog.goo.ne.jp/araz4/e/16d529de4b4055073120eb976b010e24

ガーゼ、包帯、はさみ等、色々な物が入っていました。

メーカーの純正品だと、ネットオークションで取引されていますね。

http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h44660351

◎質問者からの返答

BMWですか?

実物写真が見えたのは参考になりました。

3150円+送料

購入を検討してみます。


2 ● errormap
●5ポイント

直接書かれてるわけではないですが

http://www.dlinkbring.com/main/labo/dicmulsearch/626212/

↑のサイトの検索結果の項目の下の方に

「ドイツ、オーストリアでは、国内にある車すべてに対し、救急箱の所持を義務づけている。 http://www.anzen.mofa.go.jp/manual/austria.html 」と書かれてます。

↑のサイトを開くと一番下に救急箱の中身について13個の項目が書かれています。

ドイツの車の中に常備させる救急箱の中身については、書かれてるものを見つける事は出来ませんでしたが、これを参考にされてはいかがでしょうか?

◎質問者からの返答

「ばんそうこう、ガーゼ、包帯、三角巾、体温計、消毒薬、解熱剤、胃腸薬、かぜ薬、鎮痛剤、目薬、マスク、とげ抜きなど。持病のある人は常備薬も忘れずに。」

ですよね・・・

こちらは、海外旅行をする上での常備品であって、

車内に置かなければならないリストではないような・・・


3 ● mamejica
●10ポイント

ゴム手袋は必須だそうです。(感染予防の為)

http://www.japanclub.jis.de/homepage/kaiin/seikatsu/kotsuruuru.h...

◎質問者からの返答

それ、知ってました。。。


4 ● SALINGER
●45ポイント

ドイツのダイムラーAGの子会社SMARTの

First Aid Kit 救急バッグです

http://yokohama.cool.ne.jp/mooneyes/qqbag/index.html

先頭の数字が個数です。

1 Adhesive tape 5mx2.5cm (粘着テープ)

8 First aid dressings 10cmx6cm(絆創膏)

3 Standard dressings medium(包帯中)

1 Standard dressing large(包帯大)

2 Burn dressings 40cmx60cm(火傷包帯)

1 Burn dressing 60cmx80cm(火傷包帯)

2 Conforming bandages 6cmx4m(吊り包帯?)

3 Conforming bandages 8cmx4m(吊り包帯?)

1 Emergency blanket(緊急毛布)

6 Wound dressings 10cmx10cm(傷包帯)

2 Triangular bandages(三角形の包帯)

1 Pair of first aid scissors(応急手当はさみ)

4 Disposable gloves(使い捨ての手袋)

1 First aid instruction booklet(応急手当指導小冊子)

拙い英語で訳してみたので怪しいのもありますが、いろんな外傷に合わせた包帯が入ってるみたいです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!!

まさにこの回答を求めておりました!!!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ