人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

速読が出来る方にお尋ねします。
あなたが
・速読が出来るようになった本(または方法)
・どのぐらい速くなったのか
・速読が出来た事を実感するまでにかかった時間
・現在の本を読むスピード
などを教えてください。

(似ている質問もありましたが、体験談を詳しくききたいので再度質問させていただきました)

●質問者: haru_voice
●カテゴリ:学習・教育 書籍・音楽・映画
✍キーワード:あなた スピード 体験談 現在 速読
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 11/11件

▽最新の回答へ

1 ● speed-0
●15ポイント

学校の先生が速読ができる人だったので、生徒何人かが教わってできるようになりました。

その先生曰く、教室に通う(できる人に)みてもらうのが良いそうです。

・速読が出来るようになった本(または方法)

脳と目を鍛えるほうです。(フォトリーディングではないほう)

http://sokudoku.co.jp/

・どのぐらい速くなったのか

・速読が出来た事を実感するまでにかかった時間

普通の人が1000字/分だとすると、その2-10倍です。

熟練者はもっと早いですが、軽く習った程度だとそのくらいです。

習得に個人差はありますが、3ヶ月ほどで実感、1年続ければほとんどの人が習得できました。

・現在の本を読むスピード

私は5倍前後です。あまり真面目にやらなかったんので。

◎質問者からの返答

出来る人に見てもらうというのはいいですね。

羨ましいです。

大変参考になりました、ありがとうございます。


2 ● onigirin
●15ポイント

フォトリーディング。

http://www.photoreading-japan.com/


速読術の本は沢山出ていますが、

「本から、必要な情報を得る」

という目的なら、フォトリやその他の速読術は役立つと思います。

必要な情報を得る、本から知識のみを得る、という目的なら、

素早いスピードで読めるという速読術は役立つと思いますよ。

フォトリーディングは、時間を決めて読むテクなので、

例えば30分で1冊、なども可能です。

自分はできます。

「目の動き」を早くするタイプの速読の場合、

数倍レベルまでが限界でした。

どちらの場合も、数ヶ月でかなり早くなります。

ただ、読書をした実感は得られません。


自分は「読書を楽しむ」タイプなので、

実際にはフォトリやその他速読ができますが、

普段は普通に文庫本1ページ30?60秒ほどで読んでいます。

速読は、目的次第だと思います。

一度、実際に体験できる教室に行ってみると、

自分に合っているかどうかわかるので、お勧めですよ。

◎質問者からの返答

やはり教室に行くのがいいですかね・・。

私は「本から、必要な情報を得る」という目的なので、フォトリーディングでもいいのかもしれませんね。

ありがとうございます。


3 ● princess-resurrection
●15ポイント

私は本ではないのですが、IPODなどを使い、ヒアリングで速読を身に着けました。

私の場合、本だと目が疲れて集中できないので、聞くタイプのソフトを買いました。

脳が活性化されていくらしく、集中力が段違いに伸びました。

コレを買ったのが半年くらい前、6ヶ月の間、犬の散歩ついでに聞いていました(所要時間20分程)。

かなり有名な本の作品のあらすじ、というか前書きが早く流れてきます。

始めは聞き取れなくても、だんだんと慣れてきます。

今ではおそらく普通速度の英文を3倍速でも聞き取れるくらいですかね。

とても良心的な値段なので手もつけやすいですよ。

http://www.7dream.com/product/p/1348653

◎質問者からの返答

ヒアリングで身に着けることもできるんですか、それは思いも寄らなかったです。

ありがとうございます。


4 ● jyoushikitaro
●15ポイント

年齢は30代です。


速読が出来るようになった本

大学時代に古本屋で購入した加藤 周一氏の「頭の回転をよくする読書術」。ずいぶん古い本で初版は1962年、僕の買ったのは64刷。読書術のあの手、この手が紹介されていて、「速読術」については1つの章で取り上げられています。技法的な内容もさることながら、知の巨人がどんな手法や速さで読んでいるのかがよくわかり、刺激になりました。


それで、この本でぼくが実行したのは外国語書籍の1日1冊主義。

原書を右手におき、翻訳書を左手において左の翻訳書を1ページ読んでから、右の原書を1ページ読む、辞書は使わない。わからないところはとばす。


これを愚直にも1年間続けました。速読法というより、とにかく根性で読むといった感じ。1年後には桁違いに速く読めるようになりました。


どのぐらい速くなったのか

30分程度の立ち読みで単行本10冊程度は軽く読めるように。それを遠慮せず激しい頻度で行いフランクフルトの紀伊国屋を出入り禁止に。


現在の本を読むスピード

同じぐらいだと思います。ただし、Financeとか専門分野の書籍は速読しません。精読しますので、はっきりいって遅いです。いま役に立っているのは資料の読み込み。300ページ程度の詳細な資料でも1時間あれば、どこに何が書いてあるか頭の中にいれることができます。同僚は3日程かかるみたい。


この差は大きい。仕事サボってHatena書けるので(笑)


速読法を身につけても知的生産性(クリエイティビティ)を獲得できるわけではないです。後者を望まれるのであれば、上述の本とか福田和也氏の「ひと月百冊読み、三百枚書く私の方法」を読まれて研究されることをお薦めします。必要箇所を「抜き書き」するとか示唆に富む内容が多いです。

◎質問者からの返答

やっぱり愚直に続けることが大事なんですね、ありがとうございます。


5 ● BaBo
●15ポイント

ユーキャンの速読講座

開始前 1800字/分 終了後 6000字/分


修了するまでに6ヶ月かかりました。(標準は3?4ヶ月)

初めると割とすぐに効果が出てきました。4ヶ月目以降はちょっと停滞しました。

1日あたり1時間以上の地道なトレーニングです。続けられれば、程度の差はあれ、だれでも効果はあると思います。

筋トレのようなものです。

トレーニングをやめてからは、スピードは落ちてきていますが、以前に比べれば全然速くなってます。

別の効果としては、本を読むときの集中力、持続力がついたように思います。

http://babo1.blogspot.com/2008/01/blog-post.html

◎質問者からの返答

勝手な印象で、通信講座などは良くなんじゃないかと思っていました。(お金がかかりそうというのもあり・・)

検討してみます。


1-5件表示/11件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ