人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

大量のデータを楽に(技術的・精神的にも)
照合する方法を教えて頂きたいです。

加工されてできたデータを、
元データと照合する作業です。

例えば、
画面を左右に(上下に)分割しておく、こまめに休憩をとる…etc



●質問者: tai2006
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:ETC データ 上下 技術 精神
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● ニャンざぶろう
●25ポイント

エディタにvimを使って(Linuxなら標準で入っている事が多い)

http://www.vim.org/download.php

vimdiff -o file1 file2 [file3]

で起動する。

http://www.ac.cyberhome.ne.jp/~yakahaira/vimdoc/diff.html

emacsとかでもできるけど照合だけならvimのほうが軽い。

差分のないファイルがあるなら予めCUIのdiffで差分があるかリストアップしてからvimで照合する。

◎質問者からの返答

有難うございます!!


2 ● adlib
●25ポイント

Motivate ? 一回の仕事量を小分けして、達成感を確認 ?

ブタに芸を教えると、約10分間で飽きるそうです。

ヒトは、学校教育や受験などで、平均50分の集中力を要求されます。

ただし、高度な作業では、単位時間を凝縮し、休息率を増加します。

a.さぁ、はじめるぞ。

b.もう、5%も済んだ。

c.やっと10%を超えた。

d.ようやく4分の一、25%

e.これで3分の一、33%だな。

f.さぁ、半分すんだぞ。

g.あと、三分の一、33%だな。

h.残りわずか25%

i.ついに、残り10%を割った。

j.いよいよ、最後の5%だ!

k.さぁ、終ったぞ。

l.一休みしよう(適切な小休止は、全体の能率と意欲を向上させる)。

Q=200枚の数字が書かれた紙を数字順に並べる効率の良い方法

http://q.hatena.ne.jp/1199891426#a793185

“Yes or Not”分類手順

◎質問者からの返答

>一回の仕事量を小分けして、達成感を確認

なるほど。

達成感がないと、集中力も落ちちゃいますしね!

Yes or Not分類、勉強致します!


3 ● KUROX
●35ポイント

データ形式が不明ですがDIFFツールをつかうとか。

http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se113286.html

http://www.vector.co.jp/magazine/softnews/011212/n0112123.html

---------

>画面を左右に(上下に)分割しておく

元データ=>画面に表示

加工されてできたデータ=>紙に印刷

照合する、

◎質問者からの返答

DFというフリーソフト、ビンゴです!!

有難うございました!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ