人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

会社の広報担当になりました。
マスコミにアプローチして取材を受けたいと考えています(メディアは何でもOK)

そこで中小企業がマスコミに取り上げられるためのコツやポイント、参考になる資料を教えてください(HP、本、教材など)
特に成功事例とその解説などあるとありがたいです。

あくまでも中小企業向けでお願いします。
税金対策に広告費をつぎ込む大企業的なアプローチは必要ありません。


●質問者: takllin
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:Hp アプローチ ポイント マスコミ メディア
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/18件

▽最新の回答へ

1 ● ywata
●35ポイント

http://www.kyodo-pr.co.jp/menu/

製品をPRしたいのか会社そのものをPRしたいのかわかりませんが、一度PRの専門会社に依頼してみることです。

後はご自分でそれと同じようにやればいかがでしょうか。(評価がすぐにはでないので大変な部署だと思います)

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

新商品の開発はないので、製品より会社そのもののPRが目的です。

PR会社も考慮には入れているのですが、まず自分でできる方法から試していきたいと思います。

引き続き有益な情報をお待ちしています。


2 ● makuroboy
●23ポイント

取材を受けることというのは、何を目的にしているのでしょうか?

大手の新聞でなければ、広告を掲載すること(広告費を払う)ことで、会社の紹介をしていただくことなどが可能です。

あなたの会社がどのような業界かわかりませんが規模の小さな新聞などにお願いすることで可能だと思います。

しかし、メディアに掲載されることの目的は何なのでしょうか?

あなたの評価アップの為でしょうか?

私の会社は中小企業です。広報的な活動をしています。

新聞に掲載されましたが、問い合わせがあったわけでもなく、ホームページへのアクセスが増えたわけでもなく

特にメリットは感じませんでした。

PRの専門会社に頼んでも「大金を払わされるだけ」という気がしますが?

現在、私は製造業の企画・広報的な立場として新聞対応・展示会企画・ホームページ企画運営などしていますが、

役に立っているのはホームページです。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BA%83%E5%A0%B1

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


3 ● sinzaku
●22ポイント

世界的な町工場のユニークな入社試験

http://oshimas.iza.ne.jp/blog/entry/142085/

目新しいことの実施は以下の点で有効です。

?論評しづらいので好奇心をそそる(情報創造)

?メディアは発行部数、視聴率をあげたいので魅力てきなコンテンツを探している→目新しいことの掲載はインパクトが強いのでちょうどいい(商業主義メディアの弱点)

これは会社の規模・業種に関係ありません

堀江氏、三木谷氏は知名度のハードルを目新しさに弱いメディアに掲載させることで乗り越えたといえます。

隠れたねらい目は業界紙です

業界紙はその業界(プロ)が読んでいますから同業者が驚きます。

記事そのものを広告にしてしまう発想をもつことです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ