人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Tバックは女性のボディラインを美しく見せる素晴らしいアイテムですが、
「Tバック」という名前自体は和製英語みたいですね。

そこでTバックは、誰がいつ頃開発したんですか!!!?
日本で開発されたものなんですか!!!??

教えて下さい!!!

●質問者: ryota11
●カテゴリ:生活 美容・ファッション
✍キーワード:Tバック アイテム 名前 和製英語 女性
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● kappagold
●80ポイント

元々は、陶器製

タンガ

タンガ(ポルトガル語:Tanga)とは、もともとブラジルの先住民族であるインディオの女性などが身につけていた腰巻のことといわれます。しかし、ブラジルのリオのカーニバルなど、サンバカーニバルにおいて、パシスタなど女性のダンサーが着用する衣装を総称してタンガというようになりました。

元々のタンガはアマゾン川に生息するナマズの一種のカンディルなどが胎内に侵入して食い荒らすのを防ぐ為に作られた陶器製の物で美術品としても民具としても価値が高いとされています。

もう見たと思いますが、ウィキペディアも

http://ja.wikipedia.org/wiki/T%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF

◎質問者からの返答

ですよね^?^


日本発な“わけがない!!”ですよね^?^;


ということは・・・、“Tバック”という名前で日本で売り出したのは、誰、もしくはどこの企業なのでしょうか?

となるわけですが。

なかなか難しそうですね。

ありがとうございます!


2 ● MEI-ZA-YU
●90ポイント

いや、日本人の発明でしょうか。

http://gggzzz.cool.ne.jp/zakkisou/mukasizakkisou/0311zakkisou.ht...

>パンツの線を出さないようにする為の「Tバック」はいつ発明されたのか

赤瀬川原平が1979年頃に書いた文章に「Tバック」発明の話が出てくる

ただし当時は「Tバック」という言葉はなかった。

パンツの線の見えにくいパンツの発明が紹介されていた。

実開昭51-132106。「実開昭」とは「昭和○○年の公開実用新案」という意味である。

昭和51年、1976年に公開された発明である。

これがその発明である。

発明の名称はそのまま「パンティ線の見えにくいパンティ」となっている。

筒状になった布を図のように切ると、洋服用の「Tバック」と和服用の

「臀部全体を包むパンツ」とが同時に量産できる方法の発明である。



また、「Tバック」は一般的ではないかもしれませんが

完全な和製英語でもないようです。

http://www.dandyrose.jp/hpgen/HPB/entries/36.html

>日本語や広東語では、Gストリングは、後ろからみた形にちなんで、

広い意味で「Tバック」として知られています。

「Tバック」という言葉は、フィリピンでも使われています。

しかし、英語でも「Tバック」という言葉が用いられる、いくつかの用例があります

(たとえば児童文学の著者E.L. カニグズバーグのT-backs、T-shirts、CoatそしてSuit)。

中国語の方言でGストリングは一般に「dingziku(文字通りT字型パンツ)と呼ばれます。

◎質問者からの返答

後半に関してはきっと正しいのだと思いますが、前半はどうなんでしょう(笑)

ちょっとどこまで信じていいのかわかりませんね(笑)

でも有力情報だと思います!

ありがとうございます!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ