人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】リブ・ラブ・サプリ?SEASON #006

「今日をちょっと楽しく、ちょっと特別にすることって何だろう?家で過ごすいつもの時間を素敵に変える小さな魔法のサプリがあったら…」と展開してきた “リブ・ラブ・サプリ”コーナーの続編のひとつ、SEASONバージョン。季節をもっと楽しみ、もっと彩り豊かな日々を愛したい!四季の歳時記や衣食住のこと、季節のしつらいや植物たち、日本文化や外国文化、新しいシーズンライフ…ここでいろいろ語らっていきませんか?毎回3つのテーマに沿って、あなたの日々の中にある季節の暮らしのサプリ、そのサプリにこめた思いや願い、由来などとともにメッセージ下さいね!

#006 THEME:「節分・春分に」「冬の集い」「雪を楽しむ」

サプリ例はコチラ
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080130

プレゼントはコチラ
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20071028#SapriS

※今回の「いわし」ご投稿は2月4日(月)正午で終了とさせて頂きます。

1201668482
●拡大する

●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:2月4日 theme あなた いね いわし
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 653/653件

▽最新の回答へ

[1]雪を見るのが好き fumie15

あったかいお部屋からふんわりと落ちてくる雪を見るのが好きです。

たまに見る月が雪の降るのを照らし出しているのは幻想的です


[2]鍋パーティー helltaxi

冬はやっぱり鍋ですよね。

家族で鍋もやりますが友達の家に集まって

鍋なんかもよくやります。

やっぱり鍋は大勢で食べた方がおいしいですよね。


[3]恵方巻き rikuzai

節分に太巻きをその年の恵方に向かってかぶりつくというのは、関西の方ではよく見られる光景ですが、

小学生まで関東にいた私には最初ちょっと衝撃的な風習でした。

今ではすっかり馴染んでしまい、おすし屋さんやデパ地下、果てはコンビニまでが競うように太巻きを出してくれるので毎年楽しみにしています。

自分で作ったこともあり、そういう意味でもバレンタインより先にあるフードイベントなのかも。

2008年は南南東ですよ?


[4]たこ焼きパーティー teionsinonome

昨日、無性にたこ焼きが食べたくなったので日記にそのことを書いたら友達が「チーズとかキムチとか入れたのもおいしいよ」「ポン酢で食べてもイケるよ」と乗っかってきて、益々食べたくなってしまいました

次回の会合は誰がなんと言おうとたこ焼きパーティーです

たこ焼きって1年中食べますけど、家で作るとなると暑そうだから冬の方が良さそうですね 鍋に入れてたこ焼き鍋なんてダメですか? おいしそうじゃないですか??


[5]豆まき helltaxi

節分には毎年必ず家族で豆まきをします。

子供の頃は、豆を買うとついてくる鬼のお面をかぶって

鬼の役を父親がやってました。

最近は、鬼の役はなしで普通に豆をまき、歳の数だけ

豆を食べてます。

やっぱりどこの家庭でも鬼の役って父親がやっているんですかね?

それとも鬼の役とかやってないのかな?


[6]>3 恵方ロール teionsinonome

巻き寿司に限らず、ロールケーキで恵方ロールってのもあるんですね

とても とても気になってます

でも、ある意味巻き寿司1本よりロールケーキ1本を黙って食べる方がキツかったりするんじゃ・・・ 途中でお茶が欲しいですね


[7]>4 たこ焼きパーティーいいですね helltaxi

たこ焼きの具はたこ以外にもいろいろ入れても楽しそうですよね。


[8]>6 関東なので食べたことがないんですが helltaxi

一度食べてみたいなって思ってます。

最近は、コンビニでも売ってますよね。

今年は買ってみようかな。


[9]今年は手作り恵方チョコロール CandyPot

今年は手作り恵方巻きを計画しています。それもチョコロールです。中心はバナナ。そのまわりにスポンジを巻いて、さらに表面をチョコでコーティング。こんなのを丸かぶりすると、お口の周りがチョコでべたべたになってしまいそうですが、そこが狙い目。みんなでお互いの顔を見合わせて笑顔の春を迎えようという趣向です。バナナとクリームとチョコはとっても合うと思うんだぁ。鬼さんにも差し上げますから来てくださいね♪


[10]>8 今朝テレビで BAPE

ギャル曽根とジャイアント白田がすごい長い恵方巻きを食べてたね。

あんなに長いのは嫌だけどうまそうだったな。


[11]>2 法事のときは必ず鍋です teionsinonome

うちは何故か冬場に法事があることが多いのですが、その時は必ず鍋です

お昼はお弁当なんですが、夜はくつろいで食事をしたいので鍋で和もうってことなのでしょうか?

叔父が鍋奉行なのでこの時ばかりは女性陣は楽できます☆


[12]年の数だけ fumie15

豆を食べます。子供のころは親はたくさん食べられていいなと思っていましたが、大人になってみるとそんなにたくさん食べられないということに気がつきました。


[13]>10 自作 hanatomi

海苔に好きな具体を巻いてつくりますよー☆


[14]>12hanatomi

私はお婆ちゃんと同居していたのですが、80個とかむりだなあと思っていました。


[15]神社に dankichik

今年の節分は、近所の神社でイベントがあるようなので、出かけてみようかと思ってます。出店も出てにぎやかそうです。


[16]>5 豆とおに hanatomi

オニなしでやっています。

しかも、部屋にまいた豆はちゃんと拾って食べます。


[17]>11 鍋奉行 helltaxi

普段、料理しない男性でも鍋になると変わる人っていますよね。

でも、鍋だとくつろげて食事を食べれるので法事の後とかには

結構向いているかもしれないですね。


[18]>2 入れるなら下仁田ネギ anhelo

甘くてとろとろ。値段はちょっと張るけど、値段分はある。

これを入れて鍋を食べると、冬だなと思う。


[19]>5 子供の頃 dankichik

子供の頃は鬼役の父に元気よく豆を投げつけたものです。

豆は母が買って来るんですが、砂糖でコーティングされているカラフルな豆があって、それがお気に入りでした。


[20]>16 うちも dankichik

うちも投げた豆は拾って食べます。それが当たり前だと思ってたけど、食べないお家ってあるんですか?


[21]>14 逆に私は helltaxi

普段あまり豆を食べないせいか、食べ始めると結構食べてしまいますね。

気付くと歳の数を越えてます。


[22]>1 初雪 dankichik

先日私が住んでいる地域にも初雪が降りました。九州生まれのため、雪はなんとなく珍しくて、降って来るだけでわくわくしてしまいます。


[23]>13 コンビニのしか知らない・・・ anhelo

東日本の人なので、本当の恵方巻きってどうゆうのか知らない。

どうもコンビニの販売戦略としか思えなくって。

本場関西でもあんなものなのかなあ・・・。


[24]雪を楽しむ! 天然のかき氷 hanatomi

本格的なスキーや登山の時に

超おすすめなのが、チューブのミルクを持ち歩くことですよ!

是非やってみてくださいね。

スキーウエアなどウエアの上着のすぐ出せるポケットなどに入れておいて、

一番上に登ったときに、友達と手袋の上に一番きれいな雪を載せて、

そこにミルクをたらりとかけて。

元気が復活します!

吹雪いて来たりしても、「おいしい物がふってきたね」という冗談に変わります!

きれいな雪(おいしそうな雪)を見つける楽しみにもなりますので、

上に登るのが苦にならなくなります。

人の歩いていないところに雪を取りに行く楽しみが増えます!

お試しあれ。


[25]>20 まいた豆は食べないです。 helltaxi

部屋くらいならいいんですがトイレとか、廊下だと

ちょっと拾って食べるのは嫌かな。

あと、甘くコーティングされた豆は食べるのはおいしいけど

まくと虫などの心配があってまくのはいつも普通の豆ですね。


[26]>22 初雪 hanatomi

先日降りましたね。たまにしか降らない地域なので、すごく神聖な気持ちになります。


[27]今年は鬼を攻撃しない節分に tough

私はずっと以前から、なぜ鬼に豆をぶつけるなんてひどいことをするのだろうと思っていました。架空の存在だから気軽に出来るのかもしれませんが、やはり擬人化された存在を暴力的に排除するという発想には疑問をおぼえます。

近年頻発している「テロとの戦い」を標榜する戦争で、それを強く感じました。一方的な見方で悪と決めつけたら戦争をしてもいい。それによってどんなに民間人に被害が出ても正当化される。そんな考え方と結びついてしかたがないのです。

それは考えすぎだと言われてしまえばそうかもしれませんが、今年は鬼に豆を投げつけない節分にしたいと考えています。具体的には、去年のいわしで教えていただいた「豆を四方に置く」というのを取り入れてみたいと思っています。豆を部屋や家の四方に置いて招福を祈願します。これも古くからある伝統的なやり方のようですから、それを豆まきの代わりにしてみたいと思います。そして年の数だけ家族で豆をいただいて、立春を迎えたいと思っています。

鬼と対立しない、鬼を武力攻撃しない節分。何を意固地になっているのだと言われそうですが、世の中に一軒くらいそんな節分をやってみる家があってもいいではないかと思っています。


[28]>17hanatomi

みんなで水炊きが定番です。

ぽん酢を掛けて。

さいごは雑炊。

鍋は準備も簡単なのに、心も温まって楽しいですよね


[29]ヒイラギで魔よけ applepink

節分の際には、玄関にヒイラギの葉とイワシの頭をさしたものをおいておきます。

柊のトゲトゲで鬼をチクチク撃退し、

イワシの臭みで撃退するのです。

毎年必ずこれをぶらさげています。

最後にマメを撒いて家の中の鬼を外に追い出し、福を呼び込みます。

豆も大事な命ある食べ物。なので、家の中の豆は洗ったり炒ったりして、食べます。

節分いわしといって、イワシは飾るだけでなく食べる習慣も地方によってはあるようです。


[30]>9 チョコロール!! tough

いいアイデアですね。チョコの甘さとバナナの甘さは、心を穏やかに、そして和やかにしてくれます。きっとすてきな笑顔が広がる節分になることでしょう。


[31]>7 たこ焼きパーティ。ラーメンスープ hanatomi

よくやりました!アレンジをいろいろすると楽しいですよね。

ラーメンスープを用意していて、そこにいれてもおいしいですよ!!


[32]>15 もち撒き、おはらい、万灯篭 hanatomi

神社によっていろいろな行事がありますね。

もちまきでみかんともちをもらったことがあります。

せつぶんにはおはらいをしてくれる神社もありますよね。

奈良の春日大社では万灯篭というのがあってとってもきれいでした。


[33]数年前 fumie15

サークルでタイヤすべりに連れっていってもらいました。そこはリフトもなく、あがるのも自分でというところでした。でもタイヤすべりは楽しく何度も滑りました。

その後、冷えた体を温めるため、温泉へ。

とても楽しかったです。

連れて行ってもらったせいか、もう一度いきたい!と思うのですが、道順を覚えていないので行けません。


[34]>28 下仁田ネギおいしそうですね helltaxi

鍋のネギって大好きなので今度試してみます。

鍋パーティーだと鍋の後のしめが雑炊かラーメンかうどんか

意見が別れますよね?


[35]>24 私は苺のシロップです tough

小さなウイスキーのビンに苺のシロップを詰めてスキー場へ。カップは紙コップです。潰してポケットの中に入れておいて、広げて使います。一面の銀世界の中で食べる氷イチゴ(雪イチゴ?)は最高です。紅白でおめでたいですよ(笑)。


[36]>27 どこの地方か忘れてしまったけれど fumie15

「鬼はうち、福はうち」といいながら豆まきする地方もあるみたいですよ。


[37]雪だるま Beirii

年末年始に実家に行ってたんですけど、たまたま実家の方は大雪に見舞われていまして。

で、ウチの息子は実は行く前から「雪だるま作ろうね!」と張り切っていたものですから好都合。

(途中、高速道路は雪のために通行止めになってたりしましたが・・・)

スキー場行こうと思っていたんですけど、大雪のおかげで近くのゲートボール場(!)にはパウダースノーが30cmくらい積もっておりまして。

このパウダースノーが固まりづらくて苦労したんですけど、全部で3つの雪だるまが完成しました。

息子は「キャー」とか言いながら雪に倒れこんだりして(ペネロペのまね)ずーっとはしゃいでました。

今でも事あるごとに雪だるま雪だるま言ってます。

現在我が家にはベランダに1体(溶けて倒れて「ねんね」してます)、庭に1体、玄関先に1体、計3体の雪だるまがいます。

更に流れで「スノーマン」という絵本を買ったりして、雪だるま尽くしの冬となっております。

スノーマン (児童図書館・絵本の部屋)

スノーマン (児童図書館・絵本の部屋)


[38]>21 年の数だけ粉にしてきな粉にする tough

ミルサーとかあるじゃないですか。あれで炒り豆を粉にして、きな粉にして食べていた方がいらっしゃいましたよ。お砂糖を混ぜて、ご飯を小さなお団子にして付けて食べていました。おいしそうでした。お年を召して歯がちょっと弱くなっているような方にはお勧めです。


[39]>31 ロシアンたこ焼き helltaxi

前にも書きましたがたこ焼きパーティーの時によくやるのが

ロシアンたこ焼きです。

たこ焼きの具をいろいろなものを入れて中にチョコやらわさびやら

ハズレのものを作っておいて焼き終えてソースかけてどれがどれだか

わからない状態にしてそれぞれひとつずつ食べていくというゲームです。

パーティーなどやると盛りあがるので是非、試してみてください。


[40]>37 うれしたのし雪だるま RandD

雪だるまづくりはホントに楽しいですよね!できれば、こんどはかまくらにも挑戦してください。山を作って掘るだけですヨ。


[41]>39 いいですね tough

ハズレには、ワサビをたっぷりとか(笑)。それは恐ろしいので、せめてイカの塩辛くらいにしてあげましょうか。それも恐ろしいですね。皆さんならどんなハズレたこ焼きを作りますか?


[42]>25 父親が鬼役だったな BAPE

実際は、父親よりも母親の方が怒ると恐く鬼に変わるので

鬼役があってたんだけどそんなこと絶対言えなかったね。

うちも家の中にまいた豆は食べてたよ。

各部屋に豆はまいたけどトイレには豆はまかなかったな。


[43]豆まきの豆 Beirii

私の実家では落花生でした。

まいた後は拾い集めて食べてました。

スタンダードは煎り豆なんでしょうか??

煎り豆って、まいた後は食べるんでしょうか??


[44]>41 イカの塩辛だと意外とおいしいかもしれないな BAPE

梅干しとかプチトマト位だとサイズがちょうどよさそうだね。

でも、意外とたこ焼きって何入れても美味しそうな気がするな。


[45]>23 いやいや? rikuzai

とりあえず大丸はこんな感じ。

http://www.daimaru.co.jp/umeda/foods/0203/

がんこは巻き寿司教室もやったりしているようですが、当日は店頭で太巻き売ってますね。

http://www.gankofood.co.jp/group/moyosi/moyosi_roku.html

私は逆にコンビニに置いているのは知っているんですが買ったことないです。


[46]>36 鬼はうち tough

やはり、鬼を一方的に排撃してはいけないという考えもあるんですね。こういう考え方が古くからあるのはうれしいことです。私は、泣いた赤鬼などのお話の影響もあるのでしょうか。どうしても鬼を悪と決めつけられないんですよ。というか、世の中に絶対的な悪なんて本当にあるのかと思ってしまうんです。鬼も福の神様も含めて笑顔で迎えられてこそ、日々是好日の心ではないかなぁと思います。


[47]>23 長年の風習です(関西人) tadatarai

海苔屋さんの陰謀説とかありますが、ここまでなじんでしまったら、バレンタインデーと同じく、ええんちゃうかな、って思います。

小さいときは家族で笑わそうとしたり、笑わそうとして自分が笑ってしまったり、そんな思い出があります。


[48]>34 寒い季節は鍋がいいね BAPE

鍋の蒸気で部屋まで温かくなるしさ。

でも、今の季節はやっぱりチゲ鍋がいいかな。

最近流行ってるモツ鍋も一度食べてみたいけどね。


[49]>44 ハズレたこ焼き teionsinonome

チョコレートとかどうでしょう!

チョコとソースが絶妙のハーモニー!


[50]雪遊びをした後のお風呂 fumie15

は最高ですね。冷え切った体を温めて生き返るという感じがします。

さらに窓から雪が見えたり、露天風呂だったりすると、贅沢と思います。

露天の場合は出るとき寒いけれど。


[51]>35 ツララでオンザロック sunadori-neko

子供の頃、スキーに行った先の民宿で、知らないおじさんが軒先に下がったツララをウィスキーに入れていました。子供ながらに「なるほど」と思いました。

ですた、私は特に潔癖と言うわけではないのですが、雪やツララを口にするのはダメかもしれません。(^^;)


[52]>30 いい福がやってきそうですね Oregano

手作りのチョコバナナロールケーキで節分を祝うなんていいですね。買ってきた物よりずっと楽しい節分が迎えられそうです。これは鬼さんもほしがりそうですね。みんなで仲良く春の訪れを願いましょう。


[53]>43 うちも落花生 sunadori-neko

同じです。汚れることも無いので、うちも落花生を撒いていました^^;

食べ過ぎには要注意でしたが・・・


[54]>50 お風呂のお湯を雪でうめる Oregano

アチチのお風呂のお湯に、雪を入れて温度を下げるんです。子供のころにやりました。外からバケツで雪を持ってきて、湯船にどさっ。しばらく溶けずに浮いていて楽しかったです。


[55]>45 完食までしゃべっちゃダメとか・・・ akauo

決めておきながら、誰かが「おいしい」→「しゃべっちゃダメじゃん!」→「お前もだぞ・・」とか言って、結局誰も黙っていられなかった時がアリマシタ。


[56]>51 ポッキーオンザロックw vivisan

昔、CMでやってましたよねw

年代がばれてしまうかもw

私もスキーにいったとき、頂上近くにポッキーを半分うめたり、宿の窓にちかい雪の中に埋めたりしてました。

でも、場所がどこだかわからなくなっちゃうんですよね・・。

私の友人はポッキーのとなりに缶ビールを埋めていたのですが、必死で探してましたw


[57]>51 いいですねぇ Oregano

つららでオンザロックなんて風情があります。雪はチリを核にしますからちょっと汚いと言えば汚いですが、つららの場合は氷結する時に不純物を押し出しますから、透明な部分は純粋な水だけで清潔です。きっと天然のおいしい氷だと思います。


[58]>32 節分会 akauo

昨年は、厄落としに節分会に参加。自宅ではできないような豪快な豆まきを、琴欧州関と一緒にしてきました。


[59]>52 バリエーションも大事だなぁ rikuzai

既に太巻きも恵方ロールケーキも旦那にロックオンされていてどうしようかと思っていたんですが、

甘いものは自作にしてちょっとでもカロリー減につとめようかな・・・。

(去年あらゆる意味で失敗した)

この際そば粉のガレットでバナナロールとかどうかと。

(本筋からドンドン脱線していくけど)


[60]>49 ハズレたこ焼き helltaxi

チョコはソースさえなかったら普通にお菓子みたいなんで

ハズレってほどでもないんですよね。

梅干しも試したことありますが普通に食べられましたね。

結構味が濃いものじゃないとソースの味で消されちゃうので

味が濃くてインパクトのある食べ物の方がハズレには

むいてそうです。

いろいろ試しているんですが結構何入れてもおいしくなっちゃんですよね。

何か面白いハズレたこ焼きがあったら是非教えてください。


[61]>48 鍋は楽 akauo

というのが家内の口癖です。


[62]>60 当たりもあるといいなぁ fumie15

はずれたこ焼きおいしそうです。

当たりもあると面白いかなとおもしろいかも。

チョコをソースないのが当たりであるのがはずれだったら面白そう。でもロシアンにはならないか?


[63]チョコフォンデュでパーティ akauo

フルーツ、ナッツ類、フランスパンなんかを付けて。バレンタインの我が家の定番です。同胞いらっしゃいますか?


[64]>61 鴨鍋 rikuzai

年末大阪の黒門市場で初めて鶏肉の専門店で鴨を買って鴨鍋をしました。

それまではセット売りになっているものしか使ったことがなかったので、

店のおじちゃんにアドバイスして!と言うと、

良くあるロースを薄切りにしたものではなく、モモを使って水菜をわんさと入れて作るとおいしいよと言われたので、

モモとミンチとその店のかもつゆを買って、大量の水菜と白菜で鴨鍋をしてみました。

(ネギもいれたけどあくまで主役は水菜)


・・・鴨ってうまい・・・。


水菜のせいかさっぱりしていて、ロースだと全然味がしないイメージだったけどモモなのでしっかり鴨の味がしてうまい。

あっという間に鴨雑炊までいってしまいました。

ちょっとした初体験でした。


[65]>59 ローカロリーの手作りで「肥満は外」 momokuri3

甘いものは手作り。肥満という鬼を手作りで撃退。これは春から縁起がいいですね。そば粉のガレットはとても魅力的です。どうやって作るのでしょう。

海苔巻の恵方巻きなら、蕎麦巻きなどもいいかもしれませんね。脳血栓などの鬼が撃退できそうです。


[66]>58 豆まき mododemonandato

大きな神社では有名人が毎年、豆まきなどをしていますね。今年は朝青龍なんかはどうするんでしょうか。


[67]>57 透明な部分は純粋な氷ですね momokuri3

海水を凍らせても凍った部分は塩水ではないというのと同じ原理ですね。氷結するときには水の分子同士が不純物を押し出してつながっていくので、つららはけっこう清潔です。

雪は、最近大気が汚染されているのでそれがちょっと心配ですが、けっこうスキー場にいくと、ぱく、なんて雪を食べてしまいますね。ミルクにイチゴ。小豆も持っていきたくなってしまいましたw


[68]>56 ビール埋めました momokuri3

降り積もる雪のすごさを知らず、翌日は新雪に埋もれて行方不明になっていました。まるでリスがどんぐりを埋めておくと、そのうち落ち葉で分からなくなってしまうという話にそっくりです。きっと春になればビールが芽を出して、秋にはたわわに実っているさと家路につきましたwww


[69]雪の結晶 mododemonandato

子供の頃、イエに親が買ってくれた顕微鏡があったので、雪の結晶を見ようとした事がありました。

降ってくる雪を手で掴んで、顕微鏡のプレパラートに乗せて、見ようとするのですが、たちまち溶けてしまって見れませんでした。

そのうちに飽きてしまって、雪合戦になりました。


本当は予めプレパラートなどを冷やしておいて、それから空から降ってくる雪を乗せて見るのだそうです。

大きなものなら、黒い下敷きなどを冷やしておいて、それに降ってくる雪を乗せて、虫眼鏡などで見る事も出来るそうです。

そんなふうにして見られる雪の結晶は、まるで精緻に作られた宝石細工の様で、自然の神秘を垣間見せてくれるようです。


[70]>65 そば粉のガレット rikuzai

そば粉のお店に生地の作り方がのっていたのではっておきますね。

http://www.o-soba.com/dic/recipe.html

本来は卵やチーズなどを包んで食べるものだと思うんですが、小麦粉のクレープよりヘルシーでよさそうな気がするので。

バナナはレモンと少しシナモンシュガーを振ってオーブンで焼く焼きバナナにして、

短冊に切ったりんごとバニラアイス、これに少しハチミツかメープルシロップあたりをかけて一気に巻く!

という感じはどうかな?


蕎麦巻きも一緒に売っていたら買ってしまいそう。

でもお吸い物の変わりにあったかい茶蕎麦とかもいいかも。


[71]>46 この考え方は大切かもしれません momokuri3

たしかに最近、一方的な物の見方で悪と決めつける風潮が、特に国際関係の中で顕著ですね。そうした時代に合わせた、鬼を悪と決めつけない節分のあり方というのも考慮されていいのかもしれません。

それに、分け与える目的ではなしに食べ物を投げるというのにも、ちょっと疑問が残ります。物の大切さを誰よりも知っている日本人が、本当に古来からの伝統としてそういうことをしてきたのか。調べてみれば豆まきはかなり近年の習慣ではないのかという思いもします。

去年のいわしの、豆は撒かずに四方に置くという書き込みには、私もとても共感しました。今年はわが家でも、それをやってみようかな。実際わが家では、もう何年も豆まきなどしていません。子供がいないと、ああいうのはやらなくなってしまいます。そろそろ大人の家庭の、新たな節分の習慣を考えてもいいころかもしれません。わが家の場合。


[72]立春には春巻 vivisan

職場に中国の方がいるんですが、立春には春巻を食べると聞きました。

詳しく聞いたところ、中国では立春の時期から一年が始まるとされていて、春を食べるという食習慣「咬春」があります。

薄餅(北京ダックを巻くうすーい皮)に春一番でとれる野菜(もやしなど)を巻いて食べていたんだそうで、春をお祝いする意味があったとか。またいつまでも若々しくいられるように・・なんて意味もあったらしいです。

なるほど、春巻ってそういう謂れがあったのだと妙に納得していまいました。

そこで、今年は、節分に恵方巻きではなく、立春には春がきたことをお祝いするために春巻をたべようと思います。

中にいれるのは、ふつうの春巻きの具材ですが、いろいろなバリエーションができそうですね♪でも、春の野菜をいれてこそ!の春巻です。

要は包んでお祝いするわけですから、生春巻でもOKですね。

巻き巻きパーティなんて春をお祝いするのにはもってこいかもしれません♪


[73]>64 闇鍋 GLUE

学生時代、友達数人で集まって闇鍋やったなぁ。

最初のうちは普通においしかったけどだんだんエスカレートして

ネタに走るヤツばかりになって結局やらなくなったけど。


[74]>62 当りって GLUE

ハズレ以外はみんな当りじゃないのかな?

でも、ハズレありのたこ焼きパーティーって

楽しそうだね。

ハズレをひいた時のリアクションが要求されるけど

楽しそうだな。


[75]>42 実家にいた頃はやってたけど GLUE

一人暮らし始めてからは全然やってないね。

今年は、豆買ってひさしぶりにやろうかな。


[76]>38 きな粉って GLUE

豆を粉にして砂糖を混ぜたものだったんだね。

知らなかったわ。

勉強になったよ。


[77]>70 ありがとうございます momokuri3

蕎麦粉のガレット、作り方をありがとうございます。これなら何とか作れるかも。生地をたくさん焼いておいて、それぞれが好きな物をくるんで、せーのでくわえて恵方を向くオンデマンド恵方ガレットなんていう企画も楽しいかもです。今年の2月3日は幸いなことに日曜ですから、私でもキッチンに立てる時間がとれます。ちょっとそんなのを計画してみたくなりました。


[78]>55 男は黙って GLUE

恵方巻きやな。

まあ、男だけじゃないけど。


[79]>70 うわ!おいしそう! vivisan

URLむちゃくちゃおいしそうです!

そば粉でガレット・・作っちゃおうかなぁ・・。

これならまだヘルシーですよね♪

でも、あの中にあるそば粥がむしょうに食べたい自分がいましたw


[80]>76 きな粉は大豆の粉ですね momokuri3

本格的に作るには、たしか大豆を炒って薄い皮を剥いてから粉に挽くんだったと思いますが、少量ならそのままでもいいですよね。挽きたてはきっと香ばしくておいしいと思います。


[81]>77 すごいなぁ! hanatomi

おいしそう!こんなの食べたら超しあわせですね。

そば粉いいですね。きなこもつかおうかな。節分だし


[82]>74 ハズレはギョッとする物で momokuri3

魚の目玉とかwwww悪趣味でしょうか。おいしいんですけどwwww


[83]>79 そば粥に目がとまってしまいますね momokuri3

私もそうでした。あと、シンプルですが、そばがき。これも寒い冬の夜などにうれしい一品ですね。どんどん節分と話がずれてしまいますが、色んな食の楽しみが手に入るイエはてな、最高です。実は最近、自分でも料理をするようになりました。


[84]>71 豆まき hanatomi

私は鬼は人の心の中に居るんだなと最近思っています。

国際的に見ても。ひどいきもち。差別の気持ち。

自分だけ助かろうという気持ち。

そういう気持ちをじぶん=家からおっぱらうように『しっかりする』のが豆まきかなと。

あるいきものをいじめるのはたしかにかわいそうですよね

愛とかよくわからないけど、そっちほうめんでいきたいとおもいます。


[85]冬の集い:火の用心、かちかち YuzuPON

最近はエアコンの普及でずいぶん暖房器具を原因とする火災が少なくなったように思いますが、それでも空気が乾燥する地域では、冬場の厳重な火の用心は欠かせません。わが町内でも順番に見回り部隊を繰り出して、火の用心の呼びかけとパトロールを行っています。

もう家庭に負担がかかるからやめようよという声もありますが、強制ではなく、出来る人、やりたい人だけでやるという形で続けています。火事の火はぜったいに出してはいけませんが、自分たちの町を自分たちで守りたいという心の火は、消してはいけないと思っています。皆さんも地元自治会などでそういう企画がありましたら、ぜひ参加してみてください。自分が町の主役なんだという気持ちがしてきて、住んでいる町が好きになります。


[86]>81 美味しそう? asukab

健康的+美味で理想的です。さっそくブックマークしました! ありがとうございました。恵方巻きというのが、日本では広まっているのですね。まったく知らないお寿司だったので、興味津々です。お菓子の甘い恵方巻きも、いいですね。


[87]>47 なんかすごくいい風景 anhelo

「小さいときは家族で笑わそうとしたり、笑わそうとして自分が笑ってしまったり、そんな思い出があります。」

はじめがなんだったのかはともかく、こうゆう思い出を作れるというのは、いいな、うらやましいな、なんて思ったりしました。


[88]>72 春巻 mododemonandato

春の野菜を巻くから、春巻きですか。

春巻きの謎が解けたようです。

春を咬むというのは、なかなか風流な感じがします。


[89]>26 初雪 applepink

わくわくしますね。

あのサクサクの雪の中をあるくのがとってもすきです。


[90]>86 いいですね、これ。 anhelo

新しい伝統になりそうかも。


[91]>40 雪だるま applepink

昔はつくれるくらい降っていましたし、朝起きたら積もっていましたが

今ではあんまりつもらないので、雪だるまを作ることができません。


[92]>69 たまにですが vivisan

雪の結晶を肉眼で見ることができませんか?

雪が降ったときに服についた雪の結晶みたことがあります。

すぐ溶けてなくなっちゃうんですが、すごく綺麗ですね♪

本当に神秘的で。

はかないものだからこそ、きれいなのかなぁと思ったりします。


[93]>53 落花生 applepink

そういえば、落下生をまいたこともありました。

たぶん、1回か2回くらいだとおもいますが。

食べるすぎると鼻血がでるので、子供は数個でストップでした(笑)


[94]>54 やってました!! applepink

おじいちゃんが入った後はすーーーっごく熱いのですが

それを薄めるために雪の塊をつくっていれてたり。


[95]>84 ありがとうございます YuzuPON

去年、「豆はまかずに四方に置く」を書かせていただいたのは私です。憶えていてくださったんですね。とてもうれしいです。私は今年もこのやり方で、家や町の安泰を祈りたいと思っています。

鬼は人の心の中にいる。本当にその通りですね。戦争などはその最たるものだと思いますし、自分自身の心の中にも悪しき心が住んでいます。争いを招く心、人を蔑む心、そういうのこそ外に出て行けと、自分に対して豆を撒くくらいでちょうどいいのかもしれません。レジャーシートでも敷いて、頭から豆をかぶってみましょうか。


「豆はまかずに四方に置く」

中国地方の一部の習慣らしいです。豆はまかずに四方に置きます。ちょうど結界を張るような感じです。友達に教わりました。

この歳になってしまうと、もう鬼のお面をかぶったり豆をまいたりということはしなくなってしまいます。でも豆を買ってきて四方に置くだけなら一人でもできます。

私は自分の家の四隅に豆を置くだけでなく、町の四隅にも豆配りに行きます。地域を取り囲む道路の四隅にあたる交差点に、今年一年この町が幸せであるようにと願いをこめながら、密かに豆を置いてきます。最近は地域に不審者の噂などもありますので、今年も念入りに豆を置いてこようと思っています。


[96]まるかぶり ootatmt

恵方巻きというツリーがありますが、あえて「まるかぶり」で。

節分と言えば、海苔巻のまるかぶりですね。

関西では恵方巻きなんて言葉はありません(今はあるかもしれませんが)。

無言で海苔巻のまるかぶりをしないと、節分の気分にはなりませんね!


[97]>92 私は黒い紙に雪を受けて YuzuPON

それを虫眼鏡でのぞきました。紙だとミクロの世界では結構毛羽立っていて雪と密着しないので、わりと結晶が長持ちしました。そんなに倍率は大きくないですから見え方には限度がありますが、子供心に、わーすごいと感嘆したのをおぼえています。


[98]>66 うちの近くの鎮守では anhelo

節分に、神楽のステージみたいな所に、かなり歳が高めの地元部落の男達、氏子?がずらり並んで、升から「福は?うち、福は?うち」と言いながら、豆の中におひねりとか、キャンディーなんかのお菓子を混ぜてぎっしり集まった小学生の間に投げます。別にかみしもとか着てたりはしてなくて普段着だけど、江戸時代の地図にも載っるそこそこ由緒ある集落らしいので、今ぱっと見普通の住宅地と全然変わらない所だけど、とても好き。


[99]>29 イワシの頭 ootatmt

ヒイラギとイワシの頭は必須ですね。

今はマンションなので、玄関に置いておくことができなくて、ちょっと残念です。

全国的な習慣なのでしょうか?


[100]>90 わが家でもこれ、取り入れてみたいです!! YuzuPON

いいですね。チョコロールも、ガレットも。特にヘルシーな蕎麦粉を焼いて、それぞれが好きな物を巻いてかぶりつくオンデマンド恵方ガレットは、新しい節分の風物詩としてとても楽しく、注目できると思います。

今年は節分が日曜なんですね。イエイベントとして取り組むのに最適な年です。色々工夫して楽しんでみたいと思います。


[101]>91 砂まみれの雪だるま ootatmt

小学生の頃、雪が積もると校庭に出て雪だるまを作りましたが、雪が少ないので砂まみれの雪だるまになります。

それでも、寒さを忘れて一生懸命作っていましたね。

教室に入って冷たくなった手をストーブで温めている思い出があります。


[102]>63 チョコフォンデュ applepink

まだやったことないです。

チーズならあるんですけどね。

イチゴ+チョコ バナナ+チョコ メロン+チョコ どれもおいしそう?。


[103]>66 豆まき applepink

やりますね?。

神社での豆まきも参加するようにしています。

小さい袋にお菓子をいれて子供にくれたりしてました。


[104]かまくら ootatmt

冬の集いと言えば「かまくら」のイメージがあります。

実物を見たことも触ったこともないのですが、一度はあの中に入ってみたいと思っています。

楽しいでしょうねぇ。


[105]>73 カキ鍋 ootatmt

寒い時はカキ鍋がおいしいですね。

というか、今カキ鍋が食べたいです。w

ふぐ、カニもいいなぁ。


[106]>68 やりました。 applepink

つららでオンザロック

あれが楽しみでつららを探し回ってたり(笑)

近所中探して、4cmくらいの小さいのをみつけました。

きれいなのか汚いのかわからないけど、気分はリッチな大人の感じ。


[107]>75 鬼役です。 ootatmt

やっぱり鬼がいないと盛り上がらないでしょ?(^^)


[108]>69 へ? applepink

何かで見たような記憶がありますが・・・。

映像だったのかなぁ・・・。

いや、実物を見たような。

子供の頃の記憶なので曖昧ですが、

結晶はいろんな形があるってしって驚いていました


[109]>93 落花生... ootatmt

落花生にしたこともありますが、間違って踏んでしまうと結局汚れてしまうので、今は大豆です。


[110]>107 たしかに小さい子供がいると MacBookAir

鬼がいた方が全然盛り上がりますよね。

豆もおもいっきり投げると結構痛いですね。


[111]>82 それはギョッとする!! YuzuPON

マグロの目玉がおいしいですが、あれではでかすぎますね。何の目玉がいいでしょうか。予めよくオーブンで焼いておくと、好きな人には当たりになりそうです。

ところで私は餃子の具をたこ焼きに入れて焼いてみたことがあります。かなり具だくさんで焼きます。ラー油入りの酢醤油で食べたらおいしかったです。そこから発展させて、ハズレには丸ごとニンニクというのはどうでしょう。おいしいと思いますが、臭いが…(笑)。そのあと王様ゲームか何かで、たこ焼きで外れた人とキス!!なんてやったらパニックになりそうで楽しみです(超悪趣味w)。


[112]>105 肉の鍋も好きですが MacBookAir

最近は、鍋に入った野菜や豆腐やタラなどの魚がおいしく感じるようになってきました。

若い頃は、鍋やっても肉ばかり食べていましたけどね。

野菜等、いろいろ入っていて鍋って栄養バランスもいいんじゃないでしょうか。


[113]>104 あこがれの冬の風景ですね!! YuzuPON

中に七輪を置いて、お餅焼いたりするんですよね。私もやってみたいです。子供のころに試みたことがありますが、どうにもうまくドームになりませんでした。


[114]>111 丸ごとニンニクはつらいですね MacBookAir

しかし、たこ焼きで王様ゲームとは面白い発想ですね。

ハズレのアイデアとしては、納豆なんていかがでしょうか?

噛んだ時のネバーっとした感触がハズレっぽくて面白そうです。


[115]>80 私も豆好きです MacBookAir

80歳じゃないですけど80位なら普通に食べますね。

あんまり一度に豆ばかり食べるとお腹を下しそうですが

節分の日は、毎年余った豆は全部一人で食べてます。

ちなみに納豆も大好きです。


[116]>100 すてきな計画ですね TinkerBell

私もガレット、焼いてみようかなぁ。

ほんとにこれ、新しい節分の習慣にできそうですね。

今年は家族がみんなで揃える節分ですから、

何か楽しいことを考えたいなぁと思っていました。

本当にいいアイデアをいただきました。


[117]>114 納豆いいかも TinkerBell

うわー!!という声が聞こえてきそうですね。

ニンニクは…。好きな人なら臭いなんて気になりませんっ!!


[118]雪上サッカーでアイスクリーム作り asukab

この方法によるアイスクリーム作りは、米国では夏の行事ですが、日本では冬に――破いたサッカーボールの中に、以下の材料を入れ――雪上サッカーをしていたのを見たことがありました。今では、これ用のボール型オモチャもあるほどなので、子どもには人気の自家製アイスクリーム作りメソッドです。ここでは、コーヒー缶を使う簡単な作り方をご紹介します。

〔用意するもの〕

〔作り方・遊び方〕

中学生ぐらいの大きな子どもは思いきりけるので、ちょっと危ないかもしれません。小さな子どもたちが、一人ずつころころ蹴るぐらいがちょうどいいでしょう。うちでは息子が小さな頃に作っていました。


[119]>102 チョコバナナ好きなので MacBookAir

おいしいそうですね。

ただチョコっとならいいですけどあんまりたくさんは

チョコ食べれないですね。

チョコ好きな方にはいいのかもしれないですね。


[120]>117 見逃してました MacBookAir

魚だからギョッとするですね。

うまいこと言いますね。

納豆は好きな人は好きですけど関西の方は嫌いな人が多いみたいなので

関西名物たこ焼きと納豆の組み合せが罰ゲームっぽくていいかなと思って書いてみました。

また他にもいろいろありそうですね。


[121]>85 町と暮らしを守る大切なお役目ですね TinkerBell

冬の寒空の下で、みんなのために。ご立派です。

うちの方でもそういうのがあったら、私も参加したいなぁ。

たまにニュースなどで、子供たちが火の用心カチカチと回っている姿を見ることがあります。

女だってどんどん参加していいですよね。

自分たちの町を自分たちで守る集い、大切にしたいですね。


[122]>118 面白ーい♪ TinkerBell

雪の上で冷やしながら、蹴って攪拌ですね。

元気に体を動かして火照ったところでアイスクリーム。

うわー、楽しそうです。

私もやってみたいなぁ。雪、降らないかなぁ。

子供たちを集めてアイスクリーム作りサッカー大会なんてしたら楽しいでしょうね。


[123]>120 納豆! BAPE

納豆好きでもそれは食べたくないな。

ニンニクは、好きな人だったら全然平気だし、むしろその後に周りの人がニンニクの匂いをかがないといけないので周りの人の方が罰っぽいね。

鳥の軟骨のカラアゲとかいれてもおいしそうだな。


[124]>116 チョコロールいいですね teionsinonome

おいしそうですねー

節分の晩ご飯は全部ロール系にしたら楽しそうですね

恵方巻きと伊達巻と昆布巻きと肉巻きごぼうと・・・で、シメにチョコロール!

チョコロール、チョコガナッシュを絞って巻くのもおいしいですよ 生チョコロール!


[125]>115 きな粉にするのはいい考えだね BAPE

そして正月に余った餅をやいてきな粉餅で食べたいな。


[126]お面作り asukab

鬼のお面作りは自分も楽しみましたが、子どもも大好きです。特に男の子は、なぜか「こわ?い」顔に魅せられるらしく、鬼の顔もふざけてなのかどうなのか、こわ?く演出したがります。毛糸の髪と眉毛を付け、口からは大きな牙が突出。赤鬼にするか、青鬼にするか。自分は『泣いた赤おに (日本の童話名作選)』の影響で、この2色しかイメージがありませんでしたが、子どもは自由に色を選ぶようです。

子どもたちには鬼がどのような存在として映っているのか分かりませんが、節分を通して昔の人々の気持ちを思い知ることは価値があると実感します。


[127]早いですねぇ・・・・ sayonarasankaku

去年のイエで節分のことを書いてまるかぶりのことなど、いろいろと皆さんの話を読んでから、もう1年経つんですね・・・・

早いですねー。

イエの皆さんとは、本当に日々の暮らしを語り合っているんですね・・・(しみじみ)

月日は巡っているけれど、私は少しはイエのいいところとか吸収できているのだろうか?

お決まりの「歳を取るわけですよね・・・」なんて言葉ばかりが浮かびます。


[128]>110 たしかに子供の頃は BAPE

鬼に向かってはしゃいで豆を投げていた記憶があるな。

こういうイベントもなんか、楽しみがあった方が

盛り上がっていいね。


[129]>112 鍋は材料切って置くだけで BAPE

あとはほとんど食べる時に鍋の中で煮るだけだから楽だよね。

楽だし、おいしいし、野菜もたくさん取れて体にいいし、鍋っていいことずくめだな。


[130]>113 楽しいですよね sayonarasankaku

10年以上前に東京にも大雪が降って作ったことがあります。

まだ子供も小さかったです。

みんな中に入ったりして楽しかったです。

滑り台みたいに上を滑ってる子もいました。(笑)


[131]細巻きにしようかな・・・ sayonarasankaku

どうも太巻き1本はハードルが高いので、細巻きを作ろうと思います。

我が家はこういう感じの行事って、つい恥ずかしくなったりしちゃうんですよねー

まぁ、子供も大きいと言う事もあると思いますけどね。


豆もこっそり撒くかもしれません。(笑)


[132]初雪をフリーザーで保存、翌年の初雪の日に撒く TomCat

実は私、小学生の頃からずっとこんなことをやっているんです。初雪が降ったらその一番綺麗な所を採って、ポリ袋で密封します。何重にも密封してさらに蜂蜜の瓶などの密封できる瓶に入れて、フリーザーで保存します。瓶には日付を書いたラベルも貼っておきます。

そして翌年初雪が降ったら、

「去年の冬と今年の冬が今出会う。空からの使者、去年の雪よ、楽しい一年をありがとう。空からの使者、今年の雪よ、どうか今年もいい一年を」

なんてーことを唱えながら、去年の雪を撒きます。ま、実際はかなり凍って固くなっていますから、撒くと言うより放り投げる感じになりますが。

何の出典もありません。どこの伝統でもありません。ただの私の自己流行事。初雪の日の、ちょっとしたお楽しみです。

子供の頃は初雪が降ると、なーにー?また瓶詰めの雪、作っちゃったの?フリーザーが狭くなって困るのよねえ、なんて言われていましたが、もう習慣になってしまっているので、今も初雪の保存はずっと続けています。今年の雪も保存しました。


[133]>109 皮があるので to-ching

拾って食べても許せる。


[134]>132 夢がありますね。 Qwert

非常に夢のある方ですね。雪と雪の出会いをプロデュースする活動を自慢もせずにされている

!他にもどんなことをしているのか聞きたいほどですね


[135]我が家の節分・小銭入り! to-ching

なんと、豆の他に、ラップで包んだ小銭も巻きます。ヤッパリ、豆より小銭になってしまいます。鬼も当たると痛いです。


[136]>125 醤油煮 Qwert

豆を醤油煮したりご飯と炊いたりしたのを食べたことがあります。


[137]>97 小さい頃 to-ching

なんと顕微鏡を買ってもらい、雪の結晶を見ようとしましたが、何度やっても溶けて仕舞い、断念した記憶あり。


[138]>122 ユニークです。 Qwert

遊んで食べて楽しみ2倍になる企画ですね。コーヒー缶は開かないのですか。


[139]星を見る会 sayonarasankaku

子供が小学校6年生の頃、冬の夜に小学校の屋上で星を見る会がありました。

すごく寒いんだけど、みんな暗い中でなんだかとても楽しそうでした。

「あれがオリオン座だね」

「どれがシリウス?」なんて聞いて

望遠鏡を覗かせてもらったりしました。


星座を見た後は、豚汁が用意してあって冷たい体もホカホカです。

いい思い出です。


[140]>133 いいアイデア Qwert

豆は大豆と思っていました。いいアイデアですね。

同様に枝豆でやって湯がいて食べたりもできないことはないですね。


[141]>101 潰れた!! to-ching

従兄弟と作っていました、突然つぶれ、従兄弟が生き埋め状態に、半べそをかきながら助け出しました。今考えると、どーと言うことでもなかったのにびっくりしました。


[142]>124 節分パーティーができそうですね TomCat

丸かぶりチョコロールに、オンデマンド丸かぶりガレット。めっちゃお洒落で楽しい節分パーティーができそうです。

今は節分というとイコール豆まきの日みたいになっていますが、本来の節分とは立春の前日。本当の新春、一番最初の春の日を迎える前日の大晦日みたいな日ですから、パーティー的にわーっと盛り上がっていくのがいいと思うんですよね。

現在のような「鬼は外福は内」形式の豆まきの登場は室町時代と言われていて、節分、立春の起源よりずいぶん後の時代になります。本当の節分は、その名の通り季節の区切りということ。春を待ち望む心が節分の本質と言えると思います。おいしく楽しいイエイベントで、わーっと盛り上がりましょう!!


[143]>119 一度やってみたい Qwert

マシュマロ、莓、バナナ。パン。どれをつけてもおいしそうです。


[144]>141 雪だるま Qwert

あまり積もらないので黒い雪だるまだけどうれしかったなあ。


[145]雪上ラグビー to-ching

我高校の体育の時間に行われていました、物凄く疲れます、必ず寒いもんですから足の痙攣が起き、これが、痛い!!皆、自分でマッサージして戦列に復帰します。次の授業なんてできないくらいヘトヘトでしたよ。


[146]>142 時期的に Qwert

バレンタインデーと近いので、チョコやパーティというのともあっているなと思います。


[147]スーパーで sayonarasankaku

『かぶりつきコロン』グリコ

スーパーでこんな丸かぶりを見つけてびっくりしました。


[148]>131 喜びますよ Qwert

喜ぶと思いますよ。さり気なくのりとご飯があったり。さりげなく豆があったり。


[149]>147 びっくり Qwert

恵方まきだ!


[150]>144 大きな雪だるま to-ching

時々親が特大の雪だるまを作ってくれました、小さい頃ですから、さらに大きく見えたものです。極端な話しゴジラ級と感じました。


[151]>88 春まき! Qwert

ネーミング的にも具材的にも春に向けた気分に似合っていて風流ですね


[152]>140 季節的に・・・枝豆 to-ching

美味しく無いですね、大好きですけど!ビール飲みながらですね!


[153]>139 私も小学校の時 TomCat

ちょうど双子座流星群の極大日に当たる夜に、星を見る会をやりました。その年はあまりたくさんの流星は見られませんでしたが、先生に星座を教えてもらったり、私たちの時は甘酒でしたが、みんなでふーふーしながら飲んだりして、とても楽しいイベントでした。

先生が用意してくれた望遠鏡で、はじめてみた土星。本当に輪っかが付いていて驚きました。冬の星を見る集い。私にも本当にいい思い出です。


[154]>127 実は私も去年のこと思い出してました。 vivisan

月日が経つのは確かに早い・・。

恵方巻き=海苔巻きしか頭になかった私にとって、ここの節分のテーマで知った恵方ロールというのは新しい発見でした。昨年も親が作ったものを食べたのでロールはやりませんでしたが、今年はまたそれを一歩進化させたお話を読むことができて・・ココって本当に凄いなぁと思って、読んでいます。

確かに1つ年はとりましたが・・・それに負けないくらいのたくさんのサプリを目にして、少しずつ自分のものになっていけばいいなぁなんて考えてます。


[155]>139 私も to-ching

夜博物館に通っていた頃があります。天体望遠鏡でみた「★」何だったか忘れましたが、「燃えてる!」と感じましたよ。


[156]春節 asukab

春を迎える春分ですが、当地にいるとこの季節は何と言っても中国正月「春節」です。獅子舞(ライオン・ダンス)に始まり、爆竹、どらの音。日本の静かなお正月も好きなのですが、華やかで躍動感いっぱいの中国のお祝いも大好きです。

娘が生まれる少し前、アジア文化を伝える博物館でボランティアをしていたことがありました。同館は太平洋アジア系移民の歴史や日系人強制収容所にまつわる米国史を伝えるとともに、東アジア全域に渡る文化紹介も行っています。ここで、ツアーの説明をするために中国の日常的な文化を学んだわけですが、そのとき、どれほど日本が中国の影響を受けているのかをあらためて思い知らされました。季節行事、礼節、魔よけ……挙げたらきりがないほどで、悠久の歴史の流れに敬意を表さずにはいられません。

今年、中国暦4705年は、2月7日に始まります。また家族でチャイナタウンに出かけ、お祝いのムードに浸ってこようかな、と気持ちが高まり始めました。

小学校でも文化理解の観点から春節は大切な行事として位置づけられていて、各校形式は異なるにせよ、お祝いの時間が持たれます。主人の小学校では、幼稚園生の作った龍を先頭にしたパレードがあります。


[157]>149 すごーい! vivisan

メーカーもたいへんなんだなぁ・・なんて思っちゃったりしましたw

でも1つ欲しかったりします♪


[158]>134 瓶詰め! ootatmt

雪をそのままフリーザーに入れておくと蒸発して無くなってしまいますね。

ポリ袋で密閉して、瓶詰めにしておくとは気づきませんでした。


[159]冬の集い to-ching

正にこれは、神社でお正月に使った締め縄、去年のお守り、お札を集めて焼く「どんど焼き」です。この煙に当たると一年風邪を引かないとか・・・一月七日に行いますが、地方によって呼び方が違うのかな・


[160]>151 なるほど!! TomCat

日本でも神道の一部などでは立春を真の年始めと位置づけていて、とても重要な日としているようですから、立春に春巻きは、日本の伝統にもかなった行事になりそうですね。

春巻きで春をいただきつつ立春の訪れを祝う。すごくいいと思います。私も春をたっぷり詰め込んだ春巻きで、真の年始めを祝ってみましょう。なんだかいい年になりそうです。


[161]>130 心配・子供の頃から to-ching

中で御餅などを焼いて食べるんですよね!屋根が溶けて落ちてくる様な感じで心配です。


[162]>138 布テープで封をしてもいいかもしれませんね。 asukab

うちで作ったときは、そのままプラスチック製の蓋をしただけでしたが、激しく転がして遊ぶことを考えると布テープで封じるのがいいかもしれませんね。

夏だと、お誕生パーティで遊ぶ子どもたちが多いようですよ。


[163]>160 生春巻き! sayonarasankaku

ハザマさんが書いてた、アボカドと海老の生春巻きを作ってみようかな。


春の材料っていうと、菜の花なんかも良さそう!

春っていうと・・・・、桜海老とかもありますねー。


[164]>158 そうなんですよ TomCat

私も最初は、雪をそのままフリーザーに入れたんです。そうしたらいつの間にか消えて無くなっている!! がびーん、かあちゃんに捨てられた、と思ったら、水は固体のままでも気化していく物質だったんですね。

それ以来、瓶まで使って、かなり厳重に密封して保存しておくようになりました。それでも翌年になるとけっこう痩せています。今でも不思議だなあと思います。


[165]>164 私も小さい頃 choco-latte

雪で小さなウサギや犬を作ってそれを冷凍室にいれていました。

袋や瓶に入れるといつまでもいるんですね。初めて知りました。


[166]>162 楽しそうです!! TomCat

これ、ぜひやってみたいですね。内側の缶に美味しそうな材料を詰めていく料理の楽しみ、外側の缶に寒剤を仕込んで密封していく科学と工作の楽しみ、そして蹴って遊ぶスポーツの楽しみ。色んな楽しみがてんこ盛りですね。

大人がやるなら、蹴りにくい新雪の上か何かが最適でしょうね。小さな子供なら夏の芝生の上などでも楽しめそうです。やってみたいなあ。ワクワクして来ちゃいました。


[167]>152 うちでは choco-latte

豆のまわりにお菓子がくっついてるタイプのものをまいています。

たまに半年たったくらいにベッドの下から節分でまいた豆とか出てくるときありますよねぇ。


[168]>167 普通に大豆なんですが Kumappus

うちの犬が大豆アレルギーのくせに狙うんですよね。

その対策が大変だったり(笑)


[169]>135 うははっ!! TomCat

小銭を撒くなんて、銭形の親分さんみたいですね。これは、鬼さんに付け届けをして丁重にお帰り頂くということなのでしょうか。それとも餅撒きのような、福を分け与えると言った考え方なのでしょうか。

お金が貰えちゃうなら、鬼役、やってもいいですね。小銭は痛いですから、できればお札でお願いしたいと思います(笑)


[170]>161 雪の少ないところにしかすんだことがないので Kumappus

かまくらは憧れでした。

なかで甘酒飲んだり餅焼いたりするんでしたっけ。

昔はよくテレビでも「雪国の風景」のような感じでレポートされていたけど最近見なくなったような。

温暖化が進むと永久に見られなくなるかもしれません、などと。


[171]>137 あれはあらかじめ Kumappus

顕微鏡とプレパラートを外に出しておいて冷やす必要があるんですよ。

時間をかけないと、レンズが曇ってしまうので結構気長にやらないとダメですね。


[172]犬は喜び庭かけ choco-latte

まわりませんでした(笑)。

前に友達とMダックスのサークルを作っていたのですが、何人かで雪の降る中小さなドッグランがついてる

カフェにランチをしにゆきました。

ワンコを外に出し、雪が降る中ドッグランに離してみると、何匹かは喜んで走っていたけど、うちの子と

友達んとこのワンコは尻尾を下げてトボトボと私達の足元に帰ってきていました。

うちの子はどちらかといえばコタツで丸くなる猫派なワンコなんだと思いました。


[173]>78 関西だけど Kumappus

やらなかったけどなあ。

関西のどのあたりの習慣だったんだろう?

ホワイトデーみたいなもんで、後から宣伝活動によって広められたんだと思います。


[174]>173 だまって食べるの辛い yoshikichin

太巻きは大きすぎて黙々と食べるのは・・・


[175]>168 小分けパックもありますよね。 sayonarasankaku

大豆が少しずつ入った小分けパックもありますよね。

友人はそれをまくって言ってたなぁ・・・。


うちは家の中は、できるだけまとめて、おとなしーくまいてます。(笑)


[176]>168 地域によって大豆と落花生 yoshikichin

私の実家神奈川は大豆でした。スーパーでも豆まき用に売ってましたよ。でも妻の実家は秋田で落花生だったそうです。南の方の人はどうなんでしょう?


[177]>174 お腹がいっぱいになります tibitora

恵方巻き、けっこうボリュームがあるので食べきるとお腹がいっぱいになります。子供は全部食べきるのは無理かな・・甥っ子も途中で食べられなくなっていました(^^;


[178]>172 ラブラドールは大喜びしてました Kumappus

雪に埋まるのが楽しいのか家の前を

「ずぼっ」

「ぼこっ」

「ずぼっ」

と大喜びで走り回っていました。犬の種類によるんでしょうかね。もともとラブラドールは寒い北の海で魚拾ってたような連中なので。


[179]>177 コンビニで odorukuma

売ってると食べます。2~3本は食べれます(笑)


[180]>95 たしかに・・・・ TomCat

鬼を悪と決めつけてそれに武力攻撃(!!)を加えるのは、戦争と極めて近い考え方と言えるかもしれませんね。

元来、延喜式によれば、宮中では彩色した土の牛と童の人形を大内裏の各門に飾って節分の行事としたとされ、豆を撒くという習慣はこの時代には存在していません。今日のような「鬼は外」式の豆まきが定着していくのは室町時代以降と言われています。

ですから、豆まきのかけ声も各地で様々で、「福は内、鬼も内」と唱える所もあれば、京都福知山の大原神社などは、なんと「鬼は内、福は外」と唱えます。日本の伝統も、一概に鬼を悪扱いにはしていないのが本当なんですよね。したがって、鬼を悪と決めつけて追い出す豆まきの図式は、近年のマスコミが定着させたと考えても間違いではないと思うんです。日本の伝統はもっと多様です。

鬼を悪と決めつけず、むしろ本当の悪は外部ではなく人の心に存在すると考えていくことが、これからの日本には大切ではないかと私も思います。戦争・差別など人の未来を奪ってしまうような害悪の根絶を願いつつ、平和を願う節分にできるといいですね。


[181]>175 落花生 odorukuma

こちらでは豆まきというと落花生です。

ずっと豆まきやってないです・・・片づけが面倒で(笑


[182]雪を楽しめなくなってきた Kumappus

意味としては二つあります。

ひとつには、年取ってきたので雪が降って交通に影響が出る、歩きにくい、ということの嫌げさが増してきたこと。子供のころは何かいつもと違う街にわくわくしてたものですが(たった数センチの積雪でもね)。

もうひとつには、温暖化の影響か雪がだんだん降らなくなってきたこと。

今年はラ・ニーニャ現象で割と寒いと思うんですが、東京ではこないだちょっと地面の上に雪がかぶさった、ぐらいでまだ積もっていません。まあ、東京の雪は突発的に春先に降ったりしますけどね…。

あと何十年かたったら東京も今の沖縄並みになっちゃうのかなあ。


[183]>171 肉眼で見た雪の結晶 tibitora

私もvivisanさんと同じく雪の結晶を肉眼で見たことがあります。

子供のころで、黒いジャンパーを着ていたときです。

すごく綺麗だったのを覚えています(^^)


[184]>129 あく取り代官 yoshikichin

鍋は人数がそろうと楽しいですね。友人に物凄い鍋奉行がいるので私は灰汁取り代官になってます。越後屋おぬしも悪よの?とか言って楽しんでます^^


[185]>123 たこ焼き屋になる! akauo

としばらくうちの子供が言っていました。たこ焼きpartyで、上手くクルッと返せたときの快感が強かったようで・・・。


[186]>163 生春巻きいいですね odorukuma

皮と中のグザイを別で用意して、好きな具を自分で巻いて食べる・・・というのがうちのスタイルです。

今年はふきのとう味噌、たけのこをいれて作ってみようかな


[187]>96 数年で dankichik

私は九州出身で18才で関西に出て来て初めて「まるかぶり」という風習を知りました。九州にはなかったのでびっくりしたのを覚えています。それから10年経った今、九州のコンビニでも「恵方巻き」のポスターが貼られています。数年で全国に広まったようで、それにも驚きです。


[188]>182 同じ感覚です・・・ akauo

いつ頃からでしょう、雪予報にため息が出るようになったのは・・・。免許取得してからかな。

地球温暖化は、気候の振れ幅を広げる影響の方が大らしいので、油断してるとドカ雪が来るかも知れませんね。


[189]>180 ははぁ… Fuel

日本の伝統行事は、節分一つをとっても地域ごとに極めて多彩なんですね。

それを一つの鬼は外にまとめてしまうのは、ある意味地方文化の破壊とも考えられますね。

鬼に対して豆をぶつけることの是非には様々な意見があると思いますが、

個人的にもいったい本当の悪は何なのかくらいは考えてみたいと思いました。

本当の鬼は人の心の中にいる。

正義の名のもとに行われる戦争。

秩序のために人を殺す死刑。

民族や国籍の違いだけでまかり通る差別。

節分を機会に、そんな現実も見つめてみようと思います。


[190]>170 あこがれです tibitora

小さいころは雪もけっこう降って、積もっていたのですがかまくらを作れるくらいは集められなくて。

中でおもちを焼いたりしてみたいです。

でも本当に、温暖化が進むと見られなくなる風景かもしれませんね。


[191]>157 買いです! akauo

しかも大人買いで!


[192]>33 楽しそうです Fuel

タイヤ滑りですか。これならスキーやスノボのような道具もテクニックも要らず、

誰でも気軽に楽しめそうですね。

どこでできるのでしょう。一般のスキー場ではなさそうですが。

その後の温泉がいいですね。

ぜひ道順を思い出してください。そして教えてください。私も行ってみたいです。


[193]>185 当たりたこ焼き tibitora

たこが5個くらい入っているとかどうでしょう^^

いろんな具の入ったたこ焼き、おいしそうです(^^)

みんなでわいわい作るのもおいしさの秘訣ですよね!


[194]>191 うわー!長いコロン!! tibitora

すごい、ですねえ!

私も1つほしいです。

ぱりぱりさくさく長いコロンを食べたい、です。

すごい食べ応えがありそうですよね!


[195]>148 手巻き寿司で楽しく・・・ akauo

なーんてのも、いかがでしょうか。セルフ恵方巻きですね。


[196]>195 手巻き寿司いいですねぇ? sayonarasankaku

1本目は無言で食べて、あとは楽しくっていうのもいい感じです。


[197]寒い日の猫の集いのねこだんご tibitora

うちの実家の猫達は、寒くなるとうちの中で一番あったかい1箇所に集まってまとまってねこだんごになっています。

つい、そのにゃんこたちの間に手を入れてみたくなります、あったかくてふかふかで触りごこちがいいんです。猫には迷惑そうな顔をされてしまいますが(^^;

うちの実家にはこんなにたくさんはいませんがこんな感じです、ねこだんご

http://cat.blogmura.com/tb_entry73064.html


[198]>190 私も雪の少ない所にしか住んでいないので Fuel

かまくらは本当に憧れです。作ってみたいですよね。秘密基地みたいでワクワクします。

首都圏は年々雪が少なくなっています。

去年もでしたが、今年もまだ、雪だるますら作れません。

日本は雪深い所の多い国で、雪と戦いつつ、雪を楽しむ文化も育ってきたと思います。

そのひとつが、かまくらでしょう。

昔は東京でもかまくらを作って楽しんでいた人がいると聞きます。

雪かきの雪を積んでちょっとした山にして、竹でスキーもどきを作って遊んだという話も聞きました。

それから比べると、今は深刻なくらい気候が変わっているんですね。


[199]>197 猫の集い!! Fuel

うわぁぁ、ねこ団子大家族ですね!!

これは幸せの風景です。見ているだけで心が温まります。

こんな猫だくさんの家に住みたいですね。

私もいつかきっと夢の猫屋敷を実現させたいです。


[200]>193 カステラ saite17

後半は甘いデザート系たこやきにしてはどうでしょう。


[201]>98 配ってくれる saite17

節分に豆をくばってくれる神社は多いようですね。


[202]>165 面白い saite17

乾燥すると消えてしまうんですね。一年は早い。季節と時間を感じますね。


[203]>189 豆まき文化おもしろいですね。 saite17

動物と人間が生きているサバイバルな地球。

穏やかに生きていきたいです。

読むだけで楽しめました。


[204]>200 ハズレたこ焼き GLUE

ハズレは具なしなんてどうかな?

わさびとかからしとかも面白いけどね。

いろいろな具のたこ焼きってもはやたこ焼きじゃなくて新しい料理みたいだね。


[205]>121 全国に広げたい集いですね Fuel

って、昔はどこででもやっていた冬の風物詩だったと思うのですが、

今はそういうことのできる自治会が少なくなったみたいですね。

こうした地域のコミュニティの中から自主的に立ち上がってくる地域作りの活動が、

再び全国に広がっていくといいのになぁと思います。

ちなみに東京の場合、年間の火災件数は全国の1割強を占め、

放火の疑いのある火災が毎年その1/3くらいを占めています。

地域を守ろうとする人々の自主的な活動があれば、

防げる火災はたくさんあるはずだなぁと思うと、

ご近所とのつながりが薄れた今のままではいけないなぁと思います。


[206]>194 コンビニで見かけたよ GLUE

ちょっとウケたけどね。

子供は大喜びしそうだね。


[207]>202 去年の冬と今年の冬が今出会う Fuel

この、唱える言葉がいいですね。これも全くのオリジナルなのでしょうか。

まるで絵本の中のストーリーがそのまま抜け出したようなロマンを感じます。

今年はもう初雪、降ってしまいましたが、

次に降ることがあったら、私も保存してみたいと思います。

そして来年の雪の日に撒いてみたいと思います。


[208]>184 灰汁代官とは MacBookAir

うまいこと言いますね。

今度使わせてもらいます。

灰汁(悪)代官に鍋奉行、鍋も一層楽しくなりそうですね。


[209]冬の自然観察会 Fuel

小学生の時に参加したことがあります。

冬には冬特有の自然の姿があります。

カマキリの卵などはその代表格でしょう。

カマキリは秋に卵がつまった卵嚢産みつけますが、

その際には本能的に、その年の積雪量を予測すると言われています。

木や草の高いところに卵を産みつけていれば、その年は雪が多くなります。

最近東京ではあまり雪が降りませんから、あまり特徴的な変化は見られませんが、

そんな話を聞いて、へぇぇ、自然て凄いんだなと思ったことが印象的でした。

雪の降りやすい地域の人は、そんなのを観察してみると楽しいと思います。

地域でそういう行事が企画されていなくても、家族で出かけてみたりすると、

とても興味深い体験ができると思います。

ご参考に、こんなページを見つけました。

東京の冬の自然も、まだまだ捨てたものではなさそうです。

http://shizen-kansatsu.toshiba.co.jp/social/jp/shizen/new/index_...


[210]>94 痛いくらい odorukuma

ぬるま湯なのにジーンと、少し痛いくらいです。雪遊びのあとのお風呂、寒いところから帰ってきたときに入るお風呂はいいですよね


[211]>89 北海道の雪は odorukuma

東北の雪と比べて乾燥していて、ふわふわの雪だと聞きます。北海道で初雪を見てみたいです。


[212]>208 おじや odorukuma

鍋で一番楽しみなのはおじやです。ぐざいの美味しさがご飯に染み込んで、たまごで閉じて食べるのは最高に美味しいですね。


[213]>199 猫だんごとは・・・ eiyan

猫コタツを猫だんごとは上手くいいましたね!

猫が集まると暖房機の熱源集。

こんな風景は心まであったか?!

何か一緒に遊びたくなりますね!


[214]>209 積雪予報 eiyan

昆虫が卵の産み方で雪の量が分かるといわれているのは、本能でしょうね!

モズがトカゲ等を枝に取り付ける高さでも分かりますね。

これらは動物や昆虫の本能。

これは人類にも持つ本能だが、科学が進むにつれて薄れていく能力。

本来、人間も冬の積雪量を予感出来る。

今年も今の所少ない積雪量なのかも!


[215]>192 滑り台 eiyan

スキー場での事かな?

スキーの他金属、タイヤプラスチックと色々な滑るものがありますね!

タイヤは子供が喜ぶ滑りもの。

でも方向が定まらないので、行き先が決まらずに何処に行くか分かりませんね!


[216]>204 変りダネ odorukuma

たこ以外にも入れると美味しいものって沢山ありますよね。高校の時友達の家で色々なグザイで試してみました。一番合うなと思ったのはお餅で、逆に合わないのはフルーツでした。特にバナナ(笑

最初からお菓子の生地の用に液をつくって、そこにチョコやフルーツを入れればたこ焼き型おかしになりますね。これも楽しそう。


[217]>188 積雪の効能 eiyan

暖冬が続いて積雪が少なくなってくると、もう雪害が嫌になる。

積雪するメリットを忘れてしまう。

本来積雪すると風を除ける風防、断熱、消音等々数々の良い事がある。

そして、積雪して、春になって融けて来ると雪が水になり、降雨の代わりとなり、水不足解消となる。

ゆっくり融ければ水害も起きずにダムの代わりもする。

山に積もった雪が徐々に融ける事で雨が降らずとも水不足の解消となり、水供給もなだらかなものになる。

雪というものは雪国にとっては非常に大切なもの。

昔は冷蔵庫に使う氷の代用。

そして、登山者には飲み水の代用と、積雪は利用方法によっては、人類になくてはならないもの。

日本に雪が降り積もらないと途端に水不足になってしまう。

雨は体を濡らすが、雪は濡らさずに跳ねれる。

雪の存在の大切さを再確認する。


[218]>198 あこがれます saite17

意外と暖かいと聞きますね。見たことも作ったこともありません。今でもあるんでしょうか。興味津々。


[219]>212 しめ saite17

おじや、ぞうすい、楽しみですね。

卵とネギと、おじやとぞうすいも別腹です。


[220]>218 同じくあこがれます iijiman

雪の少ないエリアにしか住んだことがないので、ちょっとあこがれます。

雪が多い苦労を知らないくせに!と思われるかもしれませんが・・・

かまくらは一度入ってみたいです。

何と行っても、その中でお料理を食べてみたいです。


[221]>136 豆の種類 saite17

海苔味の付いた豆もあってたべすぎますね。でも拾うことを考えてプレーンを使います。あの豆はまだおかずに使えていません。


[222]雪が積もったら「顔型」 iijiman

滅多に雪が積もらないところに住んでいるのですが、

希に、数年に一度、数センチくらいの積雪が、夜の間だけあったりします。

そういう時には夜中にコンビニにアイスを買いに行って(何をやっているのだ?)

帰りに、雪の積もった所に顔を当てて、雪に「顔の型」をつけて遊んだりしてしまいます。


[223]>99 イワシとヒイラギ saite17

最近は見かけなくなりましたが、節分の風物詩ですよね。

イワシの頭と聞いたこともあります。


[224]>187 春の迎え eiyan

正月が過ぎ、七草が過ぎ、大寒が過ぎるともうすぐ春の到来と待ちわびる。

豆まきをして恵方巻き寿司を丸かぶりして春を迎えたいという意思は誰もが持つ。

今年は自宅でおにぎり風に寿司もどきを食べました。


[225]>206 このシリーズ saite17

もっとあったらいいのにな。かなり受けた!


[226]>179 あと4日ですね saite17

楽しみになってきました。何巻こうかな。


[227]>220 学校の校庭に odorukuma

子どもの頃は学校の校庭でかまくらを皆で作りました。人が入れて、なおかつ崩れないだけのものを作るのは結構大変でした。

10人くらいで作ってやっと一人二人入れる大きさだった気がします。


[228]>178 犬は喜ぶ eiyan

犬は喜び庭駆け回り、猫はコタツで丸くなるの通り、犬は雪を喜んではしゃぎまわりますね。

でも、最近は犬でも家内で飼うのが流行っているので、寒さが苦手な犬が多くなりましたね。


[229]>169 景品もあった eiyan

豆まきにお酒券とか商品当選券が入っていましたが、最近はなくなりました。

豆の他にお菓子や饅頭、ガムや飴等も撒かれる時が多いです。

お菓子食品全般といって良いですね。

みんな押しつぶされて命がけみたいなものです。

今年も後少しで戦(笑)に出掛けます。

(以前トムさんに教わった柿ジャム作って食べてみました。おとなしい甘さでした。今度他の果物で作ってみます。ありがとう!)

今年の戦益はどれ位かな?


[230]>222 体跡 eiyan

雪が積もると足跡、手跡、体跡と色んな跡が付けますね。

警察の見識課では雪にある犯人の足跡を雪の型から石膏で固めて保存してますね。

今度顔型付けたら石膏で固めて保存したら。

今は石膏からビニール塗料に変わってますが。


[231]>159 ドンド焼き祭り eiyan

各神社のドンド焼き祭りはまさにこれから。

今年も節分、立春が過ぎてからのドンド焼き祭りは楽しみなもの。

今年も写真撮影に行って撮影してきた写真を掲載したいな。


[232]>156 外国では eiyan

日本の節分・立春は中国からの流れ。

その中国では春の訪れを大々的に祝うという。

日本のお正月より新春の立春は新年。

ここから1年が始まる慶奉会。

中国はまさに日本の手本ですね。


[233]>225 リスみたいに finch_009

はじっこ持ってポリポリポリッ!って食べたい。

すごい勢いで。


[234]>154 こうやって歳をとっていくのか(しみじみ) Kumappus

去年のことすっかり忘れて同じネタを書いているのかもしれない。

そういえばもう2008年も1/12ほど終わってるんですね。

早いなあ。。。。。。


[235]>231 ドンド焼きって finch_009

1月七日だけじゃないんですね!初めて知りました。

今年の7日は、朝寝坊してどんど焼きに間に合わず。

あわてて行ってみたものの、途中で

帰りかけた宮司さんとすれ違い

「もう終わったよ」と言われてしまいました。TT

私のバカバカ!


[236]そういや雪見酒の話がない Kumappus

子供の頃住んでいた家、じいちゃんの部屋はサッシの内側が障子になっていた。

雪が降って庭に積もると真っ白に光るので、その障子も白く光ってすごくきれいだった。

で、障子(上下にスライドするタイプだった)をちょっと上げ、コタツに入ったまま庭を見ながらじいちゃんがちびりちびりと日本酒を…というのは全然なくて。なんせじいちゃんは下戸だったから(笑)。

大人になってから思い起こすと、あの部屋、あのシチュエーションで、雪見酒やったらさぞうまかったろうなあ…。

今の家にはそんな庭もなければ障子もないしそもそもコタツもないから、どうもそういう夢のシチュエーションだけが頭に浮かんでしまう。

現実に戻って、テーブルで外を見ながら飲むとしたらどんな酒がいいかな。

やはりホット・バタード・ラムとかホットワインとかそういう暖かいものがいいかな。

rakuten:miyakata:10000817:detail


[237]>219 ぞうすい MacBookAir

ぞうすいおいしいですよね。

鍋の具がそれぞれいいダシを出していてかなり深い味わいになっていますよね。

鍋も楽しみですが鍋の後のぞうすいもまた楽しみです。


[238]>216 餅たこ焼き MacBookAir

むしろ餅焼きですね。

たこ焼きの生地に中がとろとろの餅ってのはおいしそうですね。

餅は、もんじゃの具でもありますし何でも合いそうですね。


[239]>236 いいなぁ雪見酒 CandyPot

障子のある和風の部屋で、雪を眺めながらあったかいお酒。外はモノクロームの雪景色。でも私の頬はほんのり染まって桜色、なんちゃって。

私もKumappusさんのおじいさまと同じでほとんどお酒は飲めませんが、そういうの、とても憧れます。雪はただ眺めるだけでもすてきなものですね。

あ、私、甘酒がいいや!!


[240]>237 鍋の後のぞうすい SUICA

最高ですね。

最近じゃ、鍋のしめにラーメン入れるなんてのも流行ってるみたいですね。


[241]>235 子供のころに住んでいた所では小正月でした CandyPot

1月15日がどんど焼きの定番でした。七草の日にやる所、さらには立春過ぎてからの所もあるんですね。日本全国どんど焼きカレンダーなんて作ってみたくなっちゃいそうです。

今住んでいるところでは、どんど焼きがありません。大きな火の焚ける場所もないし、子供の数も少ないですから…。ちょっと淋しいです。


[242]>128 鬼は外、福は内 SUICA

小さい頃は、「お庭は外、服はうち(家)」と

勝手なイメージを持ってました。

一応、意味は通るんで疑問も持たずやってましたね。


[243]>238 面白い遊びですね SUICA

合コンや誕生日会等でやったら盛り上がりそうですね。

ただ、合コンだとたこ焼きとたこ焼きの元がないとダメなので

無理ですね。


[244]>227 いいなぁいいなぁ CandyPot

校庭にかまくらなんて、うらやましいです。みんなで作ったら楽しいですよね。私も以前は東京にもずいぶん雪が降ったと聞いたことがあります。雪の重みで電線が切れて停電したとか、都内しか走らない車でもチェーンは必須だったとか、雪で電車が止まって高校や大学が休講になったとか。そんなに昔の話ではありません。ずいぶん急激に気候が変わってしまったんですね。なんだか心配です。


[245]最近はアイスキャンドルが流行ってるみたいですね。 matakiteshikaku

f:id:matakiteshikaku:20080130213838j:image:w300

この中に色とりどりのろうそくを入れてつけると幻想的になります。


[246]>146 うわぁ、すごい話の広がりに!! CandyPot

しばらくPCを離れていて戻ってきたら、こんなに話が広がっていて驚きました。そば粉のガレット、素敵なアイデアですね。これ、私もいただきです。rikuzaiさん、ありがとうございます。みんなで好きな物を巻いて、楽しく丸かぶり。楽しい節分になりそうです。

そういえばバレンタインもすぐそこですね。好きな人の家の方を向いてチョコロールをくわえたら、縁起が良くなって告白大成功、なんてならないでしょうか。いいんだ、今年も強く生きるんだ(笑)。


[247]>244 お手ごろサイズのかまくら、、 matakiteshikaku

f:id:matakiteshikaku:20080130214214j:image:w300

まわりにアイスキャンドルをおいて街を飾ります。


[248]闇鍋 akilanoikinuki

学生の頃、冬の定番と言えば、闇鍋でした。

みんなで食材を持ち寄り、電気を消して投入。箸にふれたものは必ず食べなくてはいけないという・・・。

しかし、私の周りは比較的びびりが多かったので、わりとまともな食材が多く、食べれないものはありませんでした。

コロッケを入れられたのが、すくえなくてこまった覚えはあります。

きっと、皆さんは変わったネタの思い出をお持ちでしょうね。


[249]>240 しめは GLUE

ぞうすいにするか、ラーメンにするか、うどんにするか迷うところだよね。

まあ、どれもうまいんだけどさ。


[250]>243 前半は食事で後半はデザートってのは面白いかもな。 GLUE

前半は、普通にたこ焼きしたりごはんとしてたこ焼きを食べて

後半はソースをかけずにチョコとかデザートっぽいたこ焼きを食べるってのも

面白そうだね。


[251]>245 氷の器 vivisan

うわ?きれいですね!

こういった小さいタイプのものにキャンドルを灯していくつか並べたらすごく幻想的できれいですね♪

氷はわざわざ冷凍庫で作らなくても、今の時期なら外に水を張った器を並べておけばできそう。

氷の透明感がなんともいえないですね!

やってみようかな?

たくさん組み合わせてもきれいなキャンドルができそうですね♪


[252]>250 たこ焼き焼き器(?)欲しい。 ttz

家で出来たら楽しいでしょうね。誰かの家でたこ焼きパーティーしたこと無いですけど、盛り上がりそう!


[253]>249 雑炊+たまご。 ttz

雑炊にして、卵をとく。これだけで十分満足。


[254]>247 懐かしい! ttz

子供の頃、親たちがかまくらを作っていたのを思い出しました。でも、最近かまくらが作れるほど降った事あるかな??


[255]>246 そろそろ、 ttz

バレンタインデーですな。。


[256]>242 豆まきならぬ、お菓子まき。 ttz

子供の頃、友達の家で節分にお菓子まきをやりました。

部屋を真っ暗にして、お菓子をまくんです。

大分(?)の方でやるとかって話だったと思いますけど、実際どうなんでしょうか。


[257]>233 会社の女の子に買っていったらウケるかな。 ttz

お菓子食べてるときだけは機嫌がいい人たち。。


[258]>226 そもそも関西なんですね。 ttz

最近、コンビニでかなりアツいですね。


[259]>221 年の数だけ食べるのは、 ttz

小学生ぐらいまでだったかな。

それ以降は反抗期に突入したので・・・(笑)


[260]>203 現代のストレス発散法? ttz

鬼役に豆をぶつけてストレスを発散する。現代・未来の節分の裏面。


[261]>150 雪だるま。子供の定番だな?。 ttz

ゆきを転がして作る。しかも素手でやっていたような。。子供ってスゴイ!


[262]ウィンタースポーツを・・・ Spaceshuttle

スキーをやりますが、今シーズンは仕事が忙しく、行けません。仲間がせっかく誘ってくれているのに・・・ なんとか休みを取って行きたいなぁ。


[263]雪合戦! Spaceshuttle

子供の頃にやりました。(当方あまり雪の降らない地域です。)めったに降らない・積もらないので、雪の日には、みんな授業そっちのけで雪合戦をやりました。いい思い出です。


[264]>228 雪たべてた(笑) otayori

昔、飼っていた犬に、雪ダルマ作って見せたら、

おいしそうと思って、カリカリ食べ始めた。コラ!


[265]>262 うちは見るのが大好き otayori

実家では、冬のオリンピックを熱心に見る家族でした。

二台あるテレビの一つが寒い部屋で、

一つは居間なので皆で集まって見てた感じです。

スキーは三回ほどしましたが下手です??。

ウィンタースポーツのできる人、尊敬します。


[266]>261 調子に乗って juic

でかいのを作ろうとしすぎて、頭を上に乗せられなかった、なんてこともありました。


[267]>258 全国だと思ってた otayori

関西出身なので、子供の頃、関西の文化と知らなかったです。

コンビニで買える時代は想像しなかったですけど。


[268]>263 やりましたね? otayori

小学校の頃とか、めずらしいからテンション上がりました。

当たったらイタイけど、はじけたりするからボールほど危険じゃない。

雪が積もった日は、思いっきり人にぶつける目的で投げて良い日、

みたいな感じかな。


[269]雪を楽しもうにも tehi

自分の住んでいるところでは今年は一度も降ってません。よく降って積もってしまったときはうっとうしく感じるけど降らなきゃ降らないで寂しいものがあります。もし降ったら雪だるまくらい作りたいですねひさしぶりに。


[270]>260 神社では tehi

鬼は内っていうところも結構ありますね。


[271]>254 ほんと懐かしい anhelo

と言っても、横手のみたいな何人も入れるような大きなものじゃないけど。小学生の僕1人くらいは入れた。もちろん1人じゃ作れないので友達と協力するわけだけど、一緒に入れず、かわりばんこ・・・。


[272]>268 壁を作って odorukuma

雪で壁を作って、お互いに隠れながら投げあったりしました。顔に当たると痛かったな?懐かしいですね


[273]>269 実はうちも・・・ vivisan

降る降るといわれつづけて、少しだけ雪が舞ったことはありますが、全く積もらず。

ここは昔からそんなに雪が降るところではなかったですが、それでも小さいときはかまくらや雪だるまがつくれるくらいは降りました。

こうやって雪が降らない状況を目の当たりにすると、温暖化になってきているんだなぁ・・と怖くなります。


[274]>266 飾り odorukuma

目は石で、口は枝、手も枝・・・だったかな

いびつな形の雪だるまをよく作りました(笑


[275]>205 お江戸の町 vivisan

江戸時代は火事が多くて、町内で見回りをしていたというのが現在まで続いているのでしょうか?

小さい頃はやった覚えがありますが、今はあまり聞かなくなりました。あの拍子木の音けっこう好きなんです。

現在の火の用心のパトロールは、防火を促すパトロールと、防犯のためのパトロールがくみあわさった感じですよね。

地域のボランティアとかでがんばって活動しているところも多いみたいですね。もっと広がるといいのにと思います。


[276]>256 子供が喜びそうですね。 MacBookAir

お菓子まきなんて子供にとって夢のようなイベントですね。

でも、鬼も逃げずに集まってきてしまいそうですね。


[277]>274 雪だるまであそぶ linne

懐かしいなあ、雪だるま!

みなさま、最後に雪だるまの頭に被せる物は何でした?

私はオバケのQ太郎風に、枝をつけておりました。


[278]>251 ほんとうにきれい asukab

雪国ならではの美しさですね。心が透明になっていきそう。灯りをつけた光景は、さぞかし幻想的でしょう。


[279]>277 雪だるまの時代性か、地域性か asukab

自分が子どもの頃は、目が木炭、鼻がみかん、頭はブリキのバケツ。今、子どもたちは、目が石か木の葉・木の実、鼻が人参、口が小枝…かな。頭の上は帽子。(自分の帽子がないと思っていたら、外で凍り付いていたことも!)

子どもの造形は全体的に表情があり、日に日に解けていってもそのときそのときの雰囲気が味わえ楽しいです。


[280]雪うさぎ asukab

南天の実と葉で作る雪うさぎ。雪の降った日にたった1匹でも作り、ポーチの手すりや塀に座らせておくと、冬の色彩美が堪能できます。雪の白、南天の赤、葉の緑。モノトーンの雪景色に、これほど鮮やかに映る色はないでしょう。小さなサイズなので、手袋なしでちょこっと作れてしまう手軽さも魅力かもしれません。

この風情をそのままに、たとえば鉛筆のように細長いものをプレゼントするときに添えると可愛い雪うさぎが、フェルトを切り抜くだけで簡単に作れます。

アイデアは、キャンディー・ケーンに付けるクリスマス・マウスと同じものです。その年はクリスマス・マウスを30匹作り、息子からのプレゼントとして先生や親しい人たちに配りました。フェルトとカラフル模様のプリント地を縫い合わせちょっと凝った耳にしてみたところ好評で、調子に乗って年賀も同様のアイデアで雪うさぎを作ったわけでした。雪うさぎの中央には南天の小枝を差し込み、年賀カードにはさみました。もう何年も昔の話です。

↓ここにわかりやすい図説があるので、ご覧ください。

Candy Cane Mouse Christmas Craft

雪うさぎの場合は、白かアイボリーのフェルトで、胴体(赤い部分)を卵型にし、耳の先を尖らせ(緑の部分)全体的に細長くすること。胴体の切り込みを中央にして、切り込み長さは1センチぐらいの小さなものにするといいでしょう。耳、胴体を白の同色で統一してもいいし、耳だけ緑色にしてもいいです。目は赤の布用ペイントで、ちょん、ちょんと描いてもいいし、赤い糸で玉を作ってもよし。何匹も雪うさぎが増えていくと、心まで弾み出します。

さて、この投稿のタイトルは「雪うさぎ」。でも、わたしはしばらくねずみ作りに勤しみます。今年は子年なので何年かぶりに再びねずみを作り、今度は赤い鉛筆を中央に通して春節のお祝いに娘のクラスで子どもたちに配る計画なのです。「恭賀新年」のメッセージを添えて。

クリスマスからお正月、春節と東西両方の風情が続けざまに楽しめる冬は、文化的にぜいたくな時期ですね。いろいろな視点から祭礼を見ていると志向の違いから不思議な気持ちになりますが、この時期をふんわり包む雪の美しさは変わらず、自然の尊さだけは時と場所を越えて真に心のよりどころになっています。


[281]>272 雪合戦したいです! akauo

http://www.asics.co.jp/recreation/snowball.html 日本雪合戦連盟もあるようです。出場してみたい!


[282]>280 それいいかも anhelo

なんかそんなほっとするようなシーンが目に浮かびそう。

・・・でも東京じゃ雪がないから無理なんだけど・・・


[283]>248 聞いたことはありましたが…… asukab

実際にしてみたことはありません。こうやって体験を伺うと、闇で食べるスリルが伝わってきます。学生らしい遊び心に富んだ発想ですね。


[284]>241 うちの田舎も15日 asukab

海外にいると、困るのですね。暖炉の火じゃ、まずいでしょうか……。


[285]>223 マンションはダメなのかな? applepink

乾燥したイワシのあたまをつけているおうちもみかけます

それだとあまり匂いがしないと思うんですけど・・・。


[286]>252 餅焼きおいしそう! teionsinonome

お餅たこ焼きおいしそうですね 餅とタコが合えば餅たこ焼きで、合わなければ餅焼きでやってみたいです

お餅って何であんなにおいしいんでしょうか そして日本人以外もハマるのでしょうか??


[287]>264 雪に鼻をくっつけて vivisan

ずっとフンフンやっていました。

そのたびに積もっている雪に鼻の形の跡がくっついて・・笑っちゃいましたw

うちの中では丸まって寝ているのに、なぜにあんなに新雪の上をかけまわるのか不思議ですw

もうおばあさんなんだけどな・・w


[288]>211 初雪 tibitora

私が住んでいる地域にも先日初雪が降ったようです。山の上でだけで見れなかったのですが、今度降ってそうな時に登ってみたいです。


[289]>287 犬もこたつで丸くなる tibitora

うちの実家に居た犬も寒がりで、部屋の中に居たのですが猫たちと一緒にこたつに入ってぬくぬくとしていました。寒がりなわんさんです(^^;


[290]>259 きな粉 tibitora

大豆をきな粉にするのはいいですね。おもちと作りたてのきな粉であべかわもちを作って食べたいです^^


[291]>276 お菓子まき tibitora

お菓子まき、子供がすごく喜ぶでしょうね。

まくお菓子を豆菓子にしたら豆まき&お菓子まきになりそうですね^^


[292]>291 楽しそうですね fumie15

普段粗末にしてはならないと教えられている食べ物をまいていいなんて。子供にとっては夢のような話だと思います。

私も子供のときやりたかったな。


[293]>281 小さいころはやりました fumie15

小さいころ、学校で雪合戦をしました。雪は冷たいのですが、走り回ってからだがポカポカしてきました。


[294]>213 いえの猫も fumie15

コタツから離れません。仕方がないので人間がコタツに頭を突っ込んでちょっかいを出します。私としては遊んでいるつもりなのですが、起こされた猫は寝ぼけた顔で迷惑そう・・・。でもつい遊んでしまいます


[295]>294 仲の悪い猫が猫だんご iijiman

大家さんのイエに2匹の猫が居るのですが、普段は凄く仲が悪いのです。

ところが、このところの寒波がこたえたのか、最近、一緒にこたつの中でくっついているのです。

よほど寒いのか・・・


[296]>293 子供の頃はやりました。 helltaxi

最近は、温暖化のせいか首都圏では全然雪がつもらないので

雪合戦なんてできないですね。

私の子供の頃は、かまくら作ったり雪だるま作ったりと

結構雪遊びした思い出があるんですが・・・

そのうち、関東にも雪が降らなくなるってこともあるのかもしれないですね。


[297]雪と温暖化 helltaxi

首都圏でも子供の頃は冬になると結構雪が積もっていたと

思うんですがここ最近は全然つもらなくなってきましたね。

温暖化の影響が一番わかりやすくあらわれているのって

実は、この雪なんじゃないかなと思います。

首都圏は特に雪が積もると交通機関がすぐダウンしてしまって

不便ですが、それでも四季の変化がなくなってしまうのは

さみしいので温暖化がこれ以上進まないようにできることは

やりたいですね。


[298]>253 雑炊おいしいですよね helltaxi

具と味とダシは既に鍋をしている時に出ているので玉子とご飯を入れるだけどおいしいですよね。


[299]>286 たこ焼き器 helltaxi

ttzさん、最近はたこ焼き器もドンキなんかで安く売ってます。

一家に一台あると楽しいですよ。


[300]>279 小さいときに作りました!! fumie15

バケツに雪をためて帽子にしたりしました。寒かったけれどいい思い出です。


[301]どうしても寒い晩は猫と布団の中に集まって fumie15

猫と一緒に寝ます。暖かくて手触りも気持ちいいですよ。寝返りで邪魔をすると怒られますが。でも寝起きなので迫力がありません。


[302]>271 憧れです fumie15

私の地方はかまくらを作るほど雪が降りませんでした。

だからかまくらで遊びたかったな。


[303]>295 寒い日はなかよし tibitora

普段中の悪いねこさんたちがこたつの中でくっついて仲良し。微笑ましいです(^^*

こたつの中でけんかをして相手を追い出してしまわないので本当に相手を嫌い、というわけではないんでしょうね^^ケンカ友達なのでしょうか。


[304]>267 大人になって初めて知りました fumie15

大人になって恵方まきをはじめて知ってびっくりしました。

数年前に始めて食べたけれど、おいしかったです。


[305]>301 天然ふかふかカイロ:ツメ注意 tibitora

猫と一緒に寝るとあったかいですよね(^^)寒い日には猫のほうからもぐりこんできてくれたり、人間が入って布団が温まったころに来るんですよね(笑)寝返りとかで邪魔をすると軽く引っかかれることもあるので注意です;


[306]>300 溶けにくいように日陰に tibitora

ゆきだるま、子供のころによく作りました。頭にはそのままバケツをかぶせたり、なにもかぶせなかったりいろいろでした。

なるべく溶けにくいように日陰に作ったりしていました^^


[307]>298 うどんやぞうすい tibitora

うどんを入れたり、ぞうすいにしたり。鍋物は最後までおいしく食べられて、体も温まって寒い冬にはとてもいいですよね^^


[308]>307 なべいいですよね haruyo_koi

寒い時期にはめちゃくちゃあったまります。

キムチ鍋も大好きです。


[309]>306 私も haruyo_koi

雪だるまを庭にいっぱいつくりました。

家族の分、というふうに、みんなの雪だるまを。

ペットも雪だるまでつくりましたよ?


[310]>304 恵方まき haruyo_koi

はじめて食べておいしかった???

え?普通ののりまきでも何でもいいのでは?^^;

地方によっては特殊なものがあるのでしょうか?


[311]>303 ねこ haruyo_koi

本当にこたつの中でまるまっています

ふみつけてひっかかれることも・・・。

ほんとうに寒がりのようですね。


[312]>302 きれいです! haruyo_koi

このかまくら、よくとれていますね。

こんなに雪がつもっていてうらやましいです。

今はあまり積もらなくなってきているのでさびしいです


[313]>296 ゆきがっせん haruyo_koi

あー。やりましたねぇ?。

そうそう、大会あるのには私も驚きました。

陣地をつくって、たて?壁をつくって、けっこう本格的みたいですね。


[314]>299 あります! haruyo_koi

一家に一台 たこやきき。

ついこの前もつくりましたが、生地がしっぱい・・・。なんだか、ただのだんごみたくなりました(笑)


[315]>305 猫は haruyo_koi

つめが痛い・・・・。

同じく、ねがえりをうって、足があたったと、かじりつかれたりします。

これには、目が覚めますね。起きたらキバのあとがー。


[316]>292 食べ物を haruyo_koi

そまつにしちゃいけない、といわれ

必ずしきものをひいてその上でやっていました。大事にひろって食べました、が、ペットに先にとられることも(笑)


[317]>290 大豆・・・ haruyo_koi

からきなこができているのでしょうか・・・。

大豆をひいて、砂糖と絡めるのかなぁ。

大人になって恥ずかしいですが、はじめてしりました。ほとんど食べたことがないので。


[318]>289 犬は・・・ haruyo_koi

雪の中に埋もれるのがすき。

あしにたくさん雪の粒をからめて戻ってきます。

猫は外にでるとブルブルふるえています(笑)


[319]>288 初雪 haruyo_koi

まいとし、初雪がふると家族で朝大騒ぎしています。

最初に気づいた人が家族を起こすんです。

雪だよ!雪!雪がつもってる!

といって、何度も起こされています。

今年はおばあちゃんが最初に気づいたようで起こしにきてくれました。

昔からの我が家の風習?^^;です


[320]>285 イワシは・・ haruyo_koi

臭いですよねー。

子供の頃から苦手です。あの臭みで鬼が逃げるというのも納得できます。

イワシを食べてからだの中の鬼も追い出すのですね(笑)

豆で追い出して、イワシで追い出して、怖いものナシ!?


[321]>284 小正月 haruyo_koi

そんな言葉ありましたね。

そういえば、中国は2月でしたっけ?

お正月。


[322]>283 やみなべ haruyo_koi

昔やったことがありますが、

気持ち悪いもの・・・

マシュマロ。どろどろでした。

しゅーくりーむ。味がぁーーー。

セロリ。生でも苦手なのでそれがあったまって変な感じ。

あとナニかな。たくさんあったのですが、忘れました^^;

マンガでは食材以外もいれますが、実際にはそんなもの入れないですよね?


[323]>321 2月ですね yoshikichin

横浜の中華街は今週末からすごいですよ。2/6はカウントダウンもありますので時間のある方は是非、お越しくださいって関係者みたい(無関係です)


[324]>282 かわいいですね? haruyo_koi

ゆきうさぎ、名前もかわいいですけど、

実物はもっとかわいい。

南天の実で目をつくって、そこらへんに落ちているつやつやの緑のはっぱで耳をつくります。いくつもつくって、お盆にのせたり、窓際にかざっておいたりしました。

お母さんが、いらない生地で下にひくものをつくってくれて写真をとったりしました。


[325]>126 なまはげ yoshikichin

読んでいたら「なまはげ」を思い浮かべてしまった。


[326]>278 すごーーい haruyo_koi

めちゃくちゃ、キレイです!

いろとりどりのろうそく?

あ、ろうそくの本体がカラフルなものってことですね(笑)

光がカラーなのかとおもってしまいました。


[327]>275 かちかち haruyo_koi

町内会で順番にやってましたね。

早い時間なので、子供たちも一緒にまわったりしていました。

私も、寒かったけど、町内をまわったあとにもらえる

あったかいミルクティが大好きでついてまわっていました。


[328]>273 今年は温かいですね haruyo_koi

暖冬なのかと思えば、急に降ったり

けれど、すぐ溶けてしまいます。

温暖化になってきているのでしょうか。


[329]>270 鬼は外 haruyo_koi

福は内。

ですよ。近くの神社では。

節分の日には、近所の人があつまります。

でも、なぜ神社で節分なのでしょうね?


[330]>326 透明のクリアな氷よりも、 matakiteshikaku

キャンドルを灯すのであれば、多少空気が入った方がステンドグラスみたいになって、とてもきれいだったりしますよ。幻想的になります。


[331]>196 七福神にあやかり…… asukab

7種類の具を用意して、巻いてみようかなあと思っています。好きなもの、何でも入れちゃえの発想で。手巻きの方が個々の量が調節できて、かえっていいかもしれませんね。


[332]>239 イメージが美しい asukab

雪見酒という響きだけで、美しい光景が浮かびます。体験したことがないので、いつの日か必ずや味わってみたい憧れでもあります。雪の庭からほんのり白光が射す和室で……、いいですよね。


[333]>316 豆まきの翌日は helltaxi

鳥が外にまいた豆を食べに来る光景が見られますね。

しかし、お菓子まきって初めて聞きましたが子供じゃなくてもうれしいですね。


[334]>332 わが家は準備万端なんですが・・・・ TomCat

障子、つけました。お燗をつける長火鉢もあります。そして、これまた風情のあるぐい飲みがあるんですよ。もう準備万端なのですが・・・・。

先日珍しく関東南部にも雪が降った日には、風邪引いてぶっ倒れてました。その後、雪の降る気配はまだありません。ちょっと雨は降ったんですけどね。

そういえば最近、北風小僧の寒太郎がやってきそうな電線をヒューヒュー鳴らす北風も、あまり吹かなくなった気がします。


[335]>308 チゲ鍋 helltaxi

チゲ鍋おいしいですよね。

寒い季節は、辛い鍋で体の芯から温まりたいです。


[336]>331 いいですね!! TomCat

正月七日を七草で祝うように、節分をまた七つの具で祝う。とても素晴らしい発想です。七は、生る、成るの「な」とも通じることから、子供さんの健やかな成長を願う数字ともされてきました。ご家族で七つの具で春の訪れを祝ったら、いいことありそうな予感山盛りですね。


[337]>333 豆まきのあと、豆茶がおいしい iijiman

豆をポリポリ食べるのもいいですが、その豆を食べながら、豆茶もおいしい。急須に焙じ茶と炒り豆を入れてお茶を淹れるだけですが、豆の香りが何ともいいです。


[338]>323 この頃は、どんど焼き to-ching

ゴミまで燃やそうとする不届き者がいるから。困った世の中


[339]>336 手巻き寿司! to-ching

こっちは材料がいいから旨い!今年はこれがいいかも?


[340]>217 雪が降らないと to-ching

水不足になります。特に山に積もった雪は徐々に解け都合が良いとのこと、でも見たく無いのが本音。


[341]>330 火の安全性も増す氷のキャンドルカバー TomCat

アイスキャンドルはローソクの安全性が増すので、その点も嬉しいですね。私も冬至のキャンドルナイトに、氷のキャンドルカバーを作って使いました。ほんと、幻想的な、素敵な灯りでした。


[342]>337 豆茶 BAPE

豆茶なんて初めて聞いたよ。

でも、おいしそうだね。

節分の時に豆余ったらやってみたいね。


[343]もう2月ですよ! to-ching

歳を取ると月日のたつのが速い事!!あと11ヶ月で今年も終わるのです。あぁ?


[344]>313 取って置きの!! to-ching

雪玉の中に氷を入れて憎たらしい奴にぶっつける、危ないですがちっとも効果無かったような・・・こんなこと止めましょう!


[345]>334 いいですね to-ching

風邪は良くないけど・・・まぁ、雪なんか無くても美味しいお酒。


[346]>344 大会はなんてあるんですか helltaxi

子供の遊びだと思っていたら本格的ですね。

ひさしぶりに雪合戦したいです。

でも、こっちは全然雪が降らないですね。


[347]>265 雪スケート・竹滑り・そり to-ching

小さい頃やってました!今はちっとも見ません、これを知っている人は結構なお歳。子供の数少ない道具を使ったスポーツでしたよ。


[348]>335 フグ・フグ! to-ching

久しく食べてない!食べたいよ・・・ひれ酒だけでも良い・・・


[349]>314 家で作ると経済的 BAPE

外でたこ焼き食べると結構いい値段するけど

家で作ると随分安く作れるよね。


[350]>346 ありますよ? to-ching

http://www.yukigassen.jp/ どうぞ!


[351]>348 フグとひれ酒 BAPE

最高だね〜

フグはなかなか食べられないけど

また食べいきたいな。


[352]>347 スノボ helltaxi

今年は2月に行く予定です。

今から楽しみです。


[353]>350 奥が深いですね helltaxi

国際ルールがあるなんてすごいですね。

なんか想像していたよりも本格的でびっくりです。

でも、楽しそうですね。


[354]>327 火の用心の見回りをすると TomCat

参加者の防火意識も高まりますから、その効果も見逃せないですよね。一人一人が火に対して注意をするようになってきます。

私も子供の頃に参加したことがありました。地域の少年剣道クラブの社会奉仕の一環でした。拍子木は町内の人の手作り。終わると甘酒が待っています。出会う人達がみなご苦労様と声をかけてくれたのも、ちょっと社会の一員として認められた気がして嬉しかったですね。


[355]>343 ほんとですね TomCat

なんともう、1年の1/12が過ぎようとしています。もうデパートなんか早々に雛人形ですよ。本当に月日の経つのは早いですね。せめて季節の節目一つ一つをじっくりと見つめながら、その季節ならではの楽しみを味わって過ごしていきたいものだと思います。


[356]>353 氷じゃないけど BAPE

昔、雪に石を入れる不届き者がいたな。

あれは、普通に石投げてるのと変わらないから

やってはいけないことだね。

しかし、大会は面白そうだね。


[357]>324 春節にフェルトねずみのプレゼント TomCat

いいですねー。可愛いし、東洋の文化に対する理解も深まるし、素晴らしいプロジェクトです。

雪うさぎは、私はオムライス用の型

↓こんなの↓

http://store.shopping.yahoo.co.jp/kanamonoya220/k-016.html

を使って大量生産して、ブロック塀の上にズラリと並べて飾ってみたことがあります。道行く人達が、えっ、と目をとめていくのが楽しく楽しくてたまりませんでした。


[358]>352 子供の頃は雪積もると BAPE

坂で雪ゾリで坂滑って遊んだよ。

しかし、最近は雪が全然つもらないから

そういうことやってる子供も見かけないね。


[359]>351 ヒレ酒いいですね。 MacBookAir

それにフグ鍋なんてヨダレが出てきます。


[360]>341 うわー、綺麗そう! sayonarasankaku

なかなか、どこでも見れるというものではないですね。

機会があったら、是非、見てみたいですものです。


[361]>349 ハズレの具 MacBookAir

ハズレの具は、ドリアンなんていかがでしょうか?

口に入った瞬間に広がるあの匂いはハズレっぽくていいと思うんですが。

イマイチですかね?


[362]>342 豆茶ですか? MacBookAir

初めて聞きましたが香ばしそうでおいしそうですね。

今度試してみたいと思います。


[363]>355 参る to-ching

つい先日まで、朝から酒飲んで夕方に驚いて目を覚ましていたのに・・・もう、豆まきですよ。本当に人間の寿命なんて短い、だから楽しく、充実した毎日を過ごしたい、世界を知りたいと思っても、旨く行きませんね。桃の節句は父の命日で、複雑。皆さん、死ぬ時は何の行事の無いときに死にましょう!


[364]>315 寒い時は favorite55

寒い時は、もふもふしてあったかいですよね!


[365]>359 鍋の残りで野菜鍋 odorukuma

お鍋の汁が余った時は、翌日野菜鍋にするのも美味しいです。キャベツやもやし、きのこ、にんじんジャガイモなんでもアリです(笑

ダシが染み込んですごく美味しいです。


[366]>356 石は危ないね GLUE

子供の頃は、雪合戦やってかまくら作ってよく遊んでたな。


[367]>358 スキースノボは GLUE

老若男女関係なくできるからいいよね。

子供の頃から家族で冬になると出かけてたよ。


[368]>328 全然積もらないですよね helltaxi

子供の頃は、雪合戦したりかまくら作ったりできたんですが。

やっぱり温暖化の影響なんでしょうか?

雪が降ると不便ですが降らなくなるのもさみしいですね。


[369]>363 ひえー hanatomi

信じられないくらいあっという間です。

日本は四季があるからよけいだなぁ。


[370]>361 ばくだん焼き GLUE

http://www.bakudanyakihonpo.co.jp/index.html

そういえばたこ焼きを大きくしたばくだん焼きってのを

以前食べたことがあるよ。

ひとつでたこ焼き8コ分くらいの大きさがあって

なかなかおいしかったよ。


[371]>365 やっぱり鍋の翌朝は GLUE

ぞうすいがいいね。

鍋の後にラーメンやうどんでしめて翌日の朝に

ぞうすいこれが一番いいかな?


[372]>368 温暖化で GLUE

日本もいずれ四季がなくなって亜熱帯の地域のように

なるなんて言われてるからね。

まあ、このまま温暖化が続くとホントやばいかもなぁ。


[373]>367 スノボ楽しいですよね SUICA

今年はあと何回行けるかな。

スノボの後に入る温泉もまた格別です。


[374]>373 一昔前は、 ttz

年間10回以上スノボに行ってた頃もありました。あれって習慣みたいなもので、行き始めると毎週行っちゃうんですよね。


[375]>350 おおおッ!! akauo

もうちょっと近場でやってないか、探してみよう。


[376]>366 雪の塊が顔に当たると、 ttz

痛いのと冷たすぎてヒリヒリするので、もう大変。懐かしい思い出。


[377]>371 居酒屋メニューにも。 ttz

居酒屋行っても鍋メニューって増えてますよね、昔に比べて。けっこう安くて、数人で食べてると一気になくなっちゃいます。


[378]>366 石や氷は危ないです tibitora

雪玉に石を入れるのは本当に危ないです。

あと雪玉をきゅうきゅうに握り締めて氷みたいに硬くするのも危ないです。男の子がたまにしていました;;


[379]>370 はくだん焼き! ttz

なんか見たことあります。中華街だったかな。。


[380]>362 節分の豆は、実は苦手。 ttz

最近食べてませんけど、実はそれほど美味しさを感じきれずにいます。いつかおいしいと思える日が来るのでしょうか。子供なのかな。


[381]>372 温暖化の行き着く先はどこなんだろう。 ttz

まさかニッポンが熱帯みたいになることもないだろうし。

それともウン千年ウン万年後・・・ってそんな先の事考えてもしかたないのかな。


[382]>376 子供の頃だと・・・ akauo

雪合戦というよりも、雪を背中にぶち込む遊びに燃えました。


[383]>379 たこ焼きの具、ドリアンはキツい! ttz

ドリアンの飴をなめたことがありますが、アメのクセに部屋中こもって周りから大ブーイングでした。いやほんとすごい。


[384]>382 あー、やったやった。 ttz

背中に直接入れるやつ。

アレ、本当に死にそうになる。もうどうしようもないって感じで。服全部脱いでひたすら乾くのを待つことしか出来ない。


[385]>309 雪だるまにバケツをかぶせて帽子にするのって、 ttz

空想の世界だけのもの?


[386]>329 鬼上司は異動。 ttz

してくれるといいのだけど。節分を機に。


[387]>317 きな粉にするアイディア staples54

とってもいいと思いました! 高齢になるほど年の数食べるのは大変ですがこれなら美味しくいただけますね。


[388]>360 家でやってみたいです staples54

きれいですね。明かりを灯すとうっとりしそうです。


[389]>201 今年は久しぶりに staples54

参加しようと思っています。ステージからまかれる豆、お餅やおひねりをがんばって拾ってこようとおもいます。


[390]>357 オムライス雪うさぎ asukab

同じ大きさの雪うさぎが判を押したように並んだ光景、可愛いし目を引きますね。子どもが見たら大感激でしょう。次に降雪したら、ぜひやってみたいです。

家でも白いご飯に、このオムライスで雪うさぎご飯ということになりますね。中には美味しいもののお楽しみをたっぷりと入れて。


[391]>384 背中に BAPE

雪入れるのはやったね。

あれやられるとつらいよね。


[392]>383 ばくだん焼き BAPE

たしか以前、どこかのドンキだったと思うけど

見かけたので一度だけ食べたけどおいしかったよ。

また食べたいって思ってたんだけどまだそんなに店が

ないみたいだね。


[393]塩を雪に見立てる staples54

ドイツでは新築の家に引越する際、塩とパンを贈る習慣があるそうです。

また地方によっては不幸を避けるために左肩にひとつまみの塩をふりかけるところもあるとのこと。

葬儀の帰りに清めの塩を肩などに振る、日本の風習と似ていますね。


先日、飲茶のお店に入った時に店の玄関に清めの盛り塩が置いてあるのが目に留まりました。

玄関先に、室内に・・・あちこちに飾られる清めの塩ですが 寝室に置くと悪夢を中和してくれる働きがあるそうです。


盛り塩でも勿論いいと思うのですが 本を読んでいて素敵だな、お手本にして真似したいなというものがありましたので

作り方をご紹介したいとおもいます。



塩を雪に見立てて作る ソルトクラフト**

?あら塩に少しづつ卵白を足していき、手で握っても崩れない程度の固さに調節する

?ミニサイズで雪だるまや雪ウサギなど好みの形を作り、風通しの良いところで乾燥させる

?完成!

参考文献

青柳啓子のナチュラルハンドメイド (私のカントリー別冊)

青柳啓子のナチュラルハンドメイド (私のカントリー別冊)


このソルトクラフトは約1年ほどもつそうです。時間を作ってチャレンジしてみたいなぁとおもっています。


[394]>377 最近鍋料理って流行ってるからね BAPE

いろいろな鍋専門って増えてるし専門店じゃなくても

居酒屋とかファミレスなんかでも鍋メニューが増えてるよね。


[395]>381 いや意外とそんな先でもないかもしれないよ BAPE

今のペースだと20年したら日本に四季がなくなって

夏だけってのもあり得そうだよ。

そうなったら北極の氷も解けて水没する地域もいっぱいあるだろうし。

今から何か考えてできることはやっておいた方がいいと思うよ。


[396]>393 ソルトクラフト asukab

1年持つとはいいですね。クリスマス期だけで食べられてしまう儚い砂糖菓子とは違います。清めのイメージも大きいですね。

ここだと対照的に、マシュマロ、粉砂糖、角砂糖を雪に見立てて、ジンジャーブレッドハウスを作ったりします。他にも色とりどりのキャンディを交えて。作りながら食べ、食べながら作るというのがクリスマス休暇に入る前の子どもたちの一大イベントで、いいのか悪いのか。うちでは、まだ続いています。


[397]>392 たこせんべい hanatomi

楽しいツリーですね

関西では、おせんべいにはさんだりするんですよ。イベントの1つとしておうちでやってみてください。


[398]>234 信じられないスピードです hanatomi

本当に早いなぁ。本当に早い。きのこのシチューをイエはてなをみて作ったと思ったら、またきのこの話題がやってきて。とおもったらもうお正月で、あらら、バレンタインデーだもんなぁ。

びっくりです。早送りみたい。


[399]>106 ビールをうめた人が! hanatomi

たのしくって笑ってしまいました!

ビールをどんぐりのように雪に隠してしまった人もいれば、

大人のたのしみオンザロックの人もいて。

私も今度の大雪のときは大人っぽくつらら梅酒ロックをしようかなぁ。

カルピスでもおいしそうだw


[400]スケート hanatomi

よく雪が積もった山々をバックにスケートをしている映像を見ます

一度池ですべってみたい!

近くにスケートリンクがあって、よく友達とスベリにいきました。


[401]雪山登山 hanatomi

みどりがきれいな夏の山も、紅葉がすばらしい秋の山も、さくらや花のゆたかな春の山もいいですが、一面真っ白雪の山もまたいいですよね。寒い中をカイロに助けられながらにやまにのぼり。樹氷や、雪にすわれて音のない世界、誰も踏んでいない雪の道。白くなる息。また登りたくなってきました。


[402]>297 本当に心配です TomCat

もちろん近年、暖冬と正反対の冷夏もありましたから、一概に全てが地球温暖化の影響とは言いきれず、むしろエルニーニョやラニーニャといった地球規模の熱エネルギーの偏りが強く影響していることも考えられると思います。

しかし、これとて大規模な自然林の伐採などが関係しているわけですから、それが大気中の二酸化炭素の増大に関わっていることは明らかで、人は化石燃料の大量消費と自然破壊の両面から、自らの首を絞めつつあると言っていいでしょう。

地球温暖化の影響は日本だけでなく、全世界に及んでいます。海抜の低い南太平洋の珊瑚礁の島々の水没の危機は有名ですが、逆に世界最高峰エベレストを擁するネパールなどでも深刻な氷河の後退が始まっていて、今まで氷河によって固定されていた土砂が谷に流出し、多数の大規模な湖が出現。これが決壊すれば近隣や下流は大洪水に見舞われることになり、その危険が高まっています。ユキヒョウなどの希少動物への影響も深刻です。

また海水温度の変動は、二酸化炭素の固定にも大きな役割を果たしている世界各地の珊瑚の群生にも深刻な被害をもたらしつつあります。地球環境は今、悪循環がさらに悪循環を引き起こすという、最悪のループに陥りつつあるわけです。

さらに文化遺産的にも様々な被害が出ていて、たとえば南米のインカ帝国以前の古代遺跡などは、気候変動による多雨の影響で、近年かなり浸食が進んでいます。

このままいくと、人類が少なくとも数万年にわたって築いてきた文化・文明の全てが、ペルーの遺跡から六本木ヒルズに至るまで、向こう数百年のうちに灰燼に帰す可能性があります。それを食い止められるのは、今の時代を生きる私たちしかいないと思います。私達一人一人に出来ることを考え、どんな小さな事でも、やるだけやってみましょう。一人一人の力は微力でも、ゼロでない限りは、努力する価値があるはずです。


[403]>186 春を食べる!! TinkerBell

わー、これ、いいですね!!

うちは父が揚げ春巻きが好きなので、それでいってみようかな。

中に何を入れよう…。

春…春…、うーーーん、今の季節はまだ、なかなか春を連想させる物が…

あ、春菊!!春菊なんてどうでしょう。

よくお鍋の素材として使いますから冬の物というイメージもありますが、

名前が春だし、濃い緑色が元気いっぱいっていう感じだし、なかなかいいと思いません?

たとえば、春菊は一塩して軽く揉んで下味を付けてからみじん切り。

あとは、おめでたいエビでいきましょうか。

エビも粗みじんにして、ニンニクとショウガのみじん切りも入れて全部混ぜて、

春巻きで包んでごま油でカリッと揚げて、芥子醤油か生姜醤油で召し上がれ、なーんて。

具にはもう一工夫ほしいですね。旬じゃないけど、やっぱタケノコがほしいかなぁ。

国産の水煮、あるかしら。たいてい今並んでる袋入りの水煮は輸入品なので、

ちょっと買うのに二の足を踏んでしまいます。

まだ時間があるので、色々考えてみたいと思います。


[404]>207 雪の日のすてきな儀式!! TinkerBell

うわぁ、これ、私もぜひやってみたいです。

雪の妖精さんに一年一緒にいてもらって、

そして次の年の初雪の日に、その年の妖精さんとバトンタッチ。

そんなストーリーを想像しながら。

瓶詰めの雪は、真夏にちょっと取りだして、冬を思いながら眺めてもすてきですね。


[405]>404 ロマンチックですね♪ H-H

私も雪だるまを冷蔵庫にいれたことあります。

いつの間にか母親に捨てられてましたけど。

去年の雪が今年の雪と出会うなんて、普通じゃ起こりえないことだから、

奇跡を起こしているような気分になりますね。

ロマンチックなことをされていますね!


[406]>403 春巻のなぞが解けました H-H

へんな名前だと思っていましたが、一変して素敵な響きに変わりました。

今日からの献立は、恵方まき、春巻きと困りませんね。

私は生春巻きを楽しみたいと思います。具材を今から考えなきゃ。


[407]>402 雪、、今年は見れないかもしれません。 H-H

今年はまだ一面の銀世界を見ていません。

雪が積もると渋滞や、自転車が滑りやすかったり、雪害がありますが、ないとやっぱりさみしいです。

地球温暖化がすすまないように、できることを頑張りたいです。


[408]>401 なだれには気をつけてくださいね! H-H

何もない雪山にどうして登りたいのか理解できませんでしたが、

一面真っ白雪の山を歩くのも素敵なんですね。

そういえば朝いちに新雪の上をスノーボードで滑るのは格別に気持ちがよかったです。


[409]>400 わかります、わかります。 H-H

海外の映像とかでよくみますよね。

自然の氷の上を滑ってみたいですね。でもサイドの手すりがなかったら私の場合止まるときはコケルしかないです。(笑)

スケート楽しいですよね。自分の足であんなに早く移動できるのがスリルあって、一日中滑ってます。

ぜんぜん進みませんが、うしろ滑りの練習をするのも楽しいです。


[410]>386 あたりまえの事に疑問をもつことって大切ですね。 H-H

私も節分には疑問がありました。

鬼にぶつけるのもかわいそうだったし、食べれるものを撒くのももったいなくて、

親も同じ考えで実は豆まきをやったことがありません。

でも豆まきをしなかったら、節分行事に参加していないような、残念な気持ちがありましたが、

豆を四方に置くことで全部が解決しそうです。

そして自分の中の鬼を追い出すことと、街の平和を願う節分にしようと思います!

去年も同じ事を思ったような、、、。


[411]>387 目からウロコ H-H

大豆からきな粉ができるのですね。

きな粉とあんこの相性がいいのは豆兄弟だったのですね。


[412]>406 面白くなってきました!! TomCat

春を咬む、節分・立春の春巻き作り。それぞれに様々なオリジナリティ溢れたレシピで楽しめそうですね。

TinkerBellさんの春菊ベースは、とてもいいと思います。春菊の名の由来は、普通の菊と違って春に花を咲かすから。その、花の咲くちょっと前が春菊の旬なんです。つまり、春菊は春を先取りする食材と言うこと。春を咬む料理にピッタリの素材だと思いますよ。私もこのアイデア、いただきです!!

春菊は、葉と茎を分離して、葉はざっくりと、茎は細かく刻みましょう。それから、私ならエビに加えて豚挽肉を入れたいなー。これ、エビ餃子を作る時の工夫なんですけどね。エビの1/3量くらいの豚挽肉を加えると、ぐっと味にコクが出るんです。きっと揚げ春巻きにも合うと思いますよ。

そして、ニンニクは・・・・。うーーーん。生姜を入れるならニンニクは省いて、代わりにというか代わりじゃないですけど、シイタケを加えて味に奥行きを狙うというのはどうでしょう。

タケノコは、水煮のような加工品は、ちょっと国産の入手が難しくなっていますね。多くのメーカーが、収穫量や価格の変動が激しい国産品を嫌って、一斉に中国産などに行ってしまいましたから。今から通販は間に合わないし・・・・。アスパラでも入れてみようかな。

なんとなく私の春を咬む春巻きの計画も立ってきました。春を迎える新しいわが家の習慣が生まれてきそうな気がします。


[413]>310 コンビニで予約をしましたが・・・・・ ryo_ma

恵方まき?と節分ロールを頼みましたが、1人で全部食べきれそうにないかも...( = =) トオイメ


[414]>410 「鳥はうち」でベランダには撒きます(^-^) TomCat

私は毎年、鳥のために、ベランダにはちょっとだけ撒くんですよ。アッシジの聖フランチェスコはヒバリととても仲良しでした。その聖フランチェスコが言ったそうなんです。祝いの日にはぜひ鳥たちのために麦を撒いてやってくれ、って。

そんなわけで、春を迎えるお祝いに、私は豆ではなく、麦やトウモロコシやヒエなどをちょっとだけ撒いています。心の中で「鳥は?うち」と唱えながら。ただし庭に落ちると物によっては芽を出しますのでご用心です。以前、庭に鳩の餌をどっさり撒いたら、春になってすごいことになりました(笑)


[415]受験生集団 akauo

「冬の集い」のお題で。東京で最近、高校生とその引率教師とおぼしき団体を数回目撃しています。いずれも地図かホーム案内板か駅構内サインを前に、学生に何かを説明。引率教師がイチバン興奮しているような・・・。ホント頑張ってくださいね。


[416]>395 私たちの生きている間にそうなるかもしれませんね TomCat

1950年代に、21世紀の日本は亜熱帯的な気候になるだろうと予言した人がいました。当時から地球の温暖化傾向はある程度認知されていましたが、まさかそんなに早く変化が訪れるなどとは誰も思わず、一笑に付されて終わってしまったようです。

でも、今になってみると、まさにその通りになりつつありますよね。21世紀が始まって、まだ10年経ってないんですよ。なのに誰もが認める気候変動。20年後も今のままだろうなんて、もう誰も言えない状況になっています。

私達に出来ること。とにかく考えましょう。何とか二酸化炭素の排出を抑え、自然を回復させていく手だてを考えましょう。口だけでなく、実際にできることを一人一人が。

最大の自然破壊と膨大なエネルギー消費が伴う世界各地の武力行使も、なんとかやめさせなければなりませんね。


[417]>397 たこせんべい MacBookAir

以前、大阪に行った時に

たこ焼きの屋台で見ました。

しかし、大阪の屋台のたこ焼きって

安くておいしいですよね。


[418]>416 そうですよね MacBookAir

なんとかしないと私たちの世代の間に起こりうることですよね。

考えて自分らができることはできるだけやるようにすることからはじめたいです。


[419]>214 これはいいですね!! TomCat

私は子供の頃、父と一緒に冬の木を見て回ったことがあります。鳥の巣を探して歩いたんです。木陰の中で普段は発見しにくい鳥の巣を探すなら冬がチャンスというわけです。

近場を歩いたので、そんなにたくさんは見つかりませんでしたが、それでも、こんな所で卵を産んでヒナを育てていたんだという驚きの出会いはありました。

冬ならではの自然観察は、きっといい思い出になりますね。家族で楽しめるファミリーイベントの一つとして、大人にも子供にもお勧めしたいと思います。


[420]>407 一人一人の積み重ねが MacBookAir

大きな動きとなりますよね。

最近、石油・ガソリンが高いので

これを機会にできるだけ使わないこと

から初めてみようかと思います。


[421]>391 つららを背中に入れる MacBookAir

雪じゃなくてつららを背中に入れて遊んでました。

そういえば、ここ数年つららなんて見てないです。

子供の頃はよく見かけたんですけどね。


[422]>374 毎年行こうとは思うんですが MacBookAir

なかなか行けないんですよね。

今年もまだシーズンが終わってないので

1回位は行きたいですね。


[423]>183 雪華模様 vivisan

模様でなんかあったよな・・で、やっと思い出しました。江戸後期に流行った雪華模様!古河藩主の土井利位がはオランダから入ってきた顕微鏡で雪の結晶を見てスケッチし、「雪華図説」としてまとめたところ、武士から庶民まで爆発的に流行したんだそうで、着物から裃からお皿の模様etc・・・いろんなものにこの模様が使われたとか。

雪華の命名はこの藩主によるものだそうです。

雪が降るちょっと前の季節に雪華模様のついた着物を着ると粋ですよ?♪


[424]今年は雪が降らないので雪見鍋 vivisan

お鍋の季節に一度は作る雪見鍋(みぞれ鍋)です。

大根おろしが入ってるおかげで、熱いのに(視覚だけですが)雪を楽しめるのではないかと。

大根おろしってさっぱりするんですよね。

水菜とか春菊とかを入れれば、雪の上にひょっこりと顔をだしたお野菜みたいな感じで、ちょっとした銀世界が味わえますね♪

柚子胡椒いれたらもっとさっぱりするかも♪


[425]>409 スケートしてみたいです tibitora

私はスケートをしたことが無いのですが、機械があれば今年はいってみたいです。

でも最初はやっぱり転んでばかりでしょうか・・・。

1日で滑れるようになれるといいなと思います。


[426]>424 おいしそうですね^^ tibitora

大根おろしたっぷりの雪見鍋、とてもおいしそうです。

雪に見立てた大根おろしの下から野菜たちがひょっこり、上を全部大根おろしで隠してしまうと闇鍋みたいにもなりますね。

端を入れてつかんだものは食べなきゃいけないと。

銀世界なお鍋してみたいです^^


[427]雪やこんこ tibitora

童謡の「雪」の歌詞が「雪やこんこ」だというのを最近知りました。

それまではずっと「雪やこんこん」だと思っていました。

でも「こんこん」も「こんこ」もどっちもかわいくてすきだなと思います^^


[428]>174 黙って食べてました ruchak

切らずに一本を丸かぶり。

子供の頃、音も出しちゃいけないと思って食べてたので咽にごはん粒がひっかかったときは苦しみました。


[429]>153 いいなぁ TinkerBell

私の学校では、そういう行事はありませんでした。

でも冬の夜に家族でドライブを兼ねて、どこか星のきれいなところに行ってみる、

なんていうのもいいですよね。

父に、どこか星のきれいなところに連れてってと言ってみたら、

そういうのは彼氏を作ってその人に頼みなさいと言われてしまいました。

ほんとにそうなったらきっと反対するくせに。べーっ!!


[430]>415 風物詩的な光景 asukab

そういえば、もうそんな季節なのですね。5年ほど前のこと。学生時代を過ごした街を十数年ぶりに訪ねました。季節は弥生三月で、受験シーズンの後半戦。大学の門の前を通り過ぎると、「頑張ってください?」と何かのチラシを配られました。……もしや、受験生と間違えられたのかな……と年若く見られたことに心躍らせていたら、これを話した職場の同僚から「父兄だと思われたんでしょ」と一言返され、ガックリ。この差は、大きいと思うよー。う?ん、どっちだったのだろう。あれ以来、春が近づくと思い出しては何とはなしに気にしてしまいます。


[431]>427 雪のリズムにぴったり asukab

「こんこ」という響きが、雪のリズムにぴったりですよね。これを聞くと、真っ白な雪景色が目の前に広がります。日本の里の雪景色です。つまり、自分の田舎の雪景色ですね。


[432]>417 たこせんべいのつくりかた hanatomi

自分の書いた字がツリーで縦長になるのに感動してということもありもう一度レスしてみます(笑)

たこせんべいは、100円で10枚くらい入っているあのピンク色、海老色のせんべいで作れます。

縦長のものは半分に切って。

ソースをせんべいに塗ってたこやきを

載せてくれるだけですが、

サービスのいいところは

天かすも載せてくれます。

安いところではそれで50円か100円です。

^-^


[433]>417 ハズレの具 GLUE

らっきょなんてどうかな?

たこ焼きのサイズにちょうど合うし

いいんじゃないかな?


[434]>322 わー!なつかしい!闇鍋ー! hanatomi

闇鍋、たしかパイナップルとか、ももの缶詰を持ってきていた人がいました。

評判がよかったのが、餃子ともちきんちゃく。みんなから褒められていましたよ!


[435]>412 アイデア、ありがとうございます! vivisan

知らない間にすごーく広がっていてびっくりしました!

今のところ私が考えているのは、そろそろタラの芽とかふきのとうとかが出回りはじめたので、ちょっと大人の味春巻きと名づけて、いれてみようかなぁと。

独活なんかもいいかもしれませんが、これはまだみかけてないなぁ・・。

今年の大根はとってもおいしいので入れようと思っていますが、蕪もいいかもしれませんね♪

菜の花や春菊いいですね?。読んでいると、どれをいれようか迷ってしまいますw


[436]>431 私も高校生になるまで TinkerBell

ゆーきやこんこん、だと思っていました。

だから「こんこんと湧き出る清水」なんていう言葉を聞くとそれは雪解け水なんだ、

なんて思ってしまったり、

「こんこんと諭された」なんていう言葉を聞くと、

降り積もる雪のように静かに、

でも積もりすぎれば家も潰してしまうほどの威圧感で叱られたんだ、きゃー、

なんて勝手なイメージをふくらませたりしていました。

ちなみに、どんぐりころころも「どんぐりころころどんぐりこ」だと思っていました。


[437]>421 つらら GLUE

そういや、つららって最近見ないね。

昔はよく見掛けかけたけどね。

つららって最近の家はできないように作られてるのかな?


[438]節分に春の準備、花壇。 fhkl

春は花が楽しみです。節分の時期は土作り、軽く耕したり木の枝や石を取ったり、有機肥料や枯葉などをすきこみます。

そしてもう来月3月、その後は春です。


[439]>422 年間10回ってすごいな GLUE

せいぜい5、6回かな。

スキー場の近くに住んでたら話は違うだろうけどね。

でも、年10回以上っていってみたいね。


[440]>423 雪輪文 asukab

江戸時代に北欧っぽい雪の結晶模様柄の着物を召していたという事実に、ちょっと興奮してしまいました。雪の文様自体はそれ以前から雪輪文(ゆきわもん)としてありましたが、このように写実的な結晶模様は江戸後期からなのですね。ハイカラです?


[441]>426 大根おいしいですものね TinkerBell

大根おろしたっぷりのお鍋。うちもします。

メインの具は豚肉。これがとっても大根と合うんです。

あとは白菜や春菊やネギや、なんでも好みのお野菜。

うちでは大根おろしが人気で、どんどんすくって食べられてしまうので、

すぐ中身が見えてしまいます。

雪解けの早い雪見鍋です。


[442]>438 秘密の花園 asukab

凍てつき閉ざされた庭園に緑の新芽が次々と顔を出し彩り始める――。春の準備は今からですね。


[443]>420 みんなで力を合わせたら大きな力になりますよね TinkerBell

まだ世界には環境より景気や発展が必要だと考える国がたくさんありますし、

前のいわしにもありましたが、戦争のために使われている燃料も莫大です。

もしかしたらもう、私たち個人がどんなに努力しても、

全く追いつかない所まで来てしまっているのではないかと不安に思うこともあります。

でも、地球の危機を知っていながら何もせずに後で後悔するのは絶対に嫌!!

それに、みんなで力を合わせたらきっと何かの効果が現れるって信じたいんです。

自分にできること、私も探してがんばります。


[444]>443 そうだね BAPE

自分にできることからやっていくのが大事だね。

みんなでやればきっと変わってくるんじゃないかな?


[445]>437 軒下のある家が減ったから BAPE

つららを見なくなったんじゃないかな?

最近は、四角い家ばかりで軒下スペースが

減っているからじゃないのかな?

まあ、雪も降らないし単純に

温暖化のせいってのもあるかもしれないけどね。


[446]>143 ちょこふぉんでゅ fhkl

実際にされた人いますかー。いちどやってみたいな。


[447]>145 雪上ラグビー fhkl

参加必修ですか、ものすごく疲れそうですね。体が温まるよりも寒いが勝つのでしょうか。湯気が上がりそうですね。


[448]>210 手足がほぐれて痺れる fhkl

スキーのあと、雪遊びの後に手足がほぐれる感じを思い出します。

雪とお湯っていいですよね。


[449]>257 増えてほしい fhkl

このシリーズ増えてほしいですね、恵方巻きおにぎりせんべいとか。


[450]>425 スケート教室 fhkl

スケート教室が学校でありましたね。初心者ばかりで面白かった。


[451]>444 1つの目的に。 fhkl

温暖化が進んだら、CO2削減が何より重要になり、戦争を許さない国々になったらいいですね。


[452]>441 雪見鍋 fhkl

サッパリおいしいので大好きです。

春菊、青ネギ、ニンジン、春雨、豚肉と大根おろし。冬にいいですね。


[453]>434 闇鍋 fhkl

チョコレートを入れたと聞いたことがあります。漫画だと靴が入っていたりしますね、


[454]>436 灯油の車 fhkl

灯油配達の車でこの音楽がかかります。こんこ、だと思っていましたよ。どんぐりこ、だとも思っていました。


[455]>454 「こんこ」とは momokuri3

「来い来い」あるいは「ここに来い」という意味らしいですね。どこかの方言なのでしょうか。それとも古い言い方なのでしょうか。よくわかりませんが、私も子供のころは、雪が降る時にこんこんと音がしたら恐いよなぁ、なんて思っていました。


[456]>442 春の準備 eiyan

冬の今は春を迎える準備が必要。

でも今は真冬だから土を何もしない方が良い。

それは土にも安らぎを与える意味。

これから春を迎える意気込みを土にも与えてあげよう!


[457]>430 そんな時期 eiyan

受験時期だが、昔とは人が少なくなりましたね。

それに合格受験番号を見つける為にごった返す光景が多々ありましたが、随分少なくなりました。

やはり少子化問題が受験戦争をも変えたのでしょうか?

発表も大事にしなくなりました。


[458]>457 合格番号は・・・ sayonarasankaku

個人情報保護法で張り出さないところが、増えたと思いますよ。

大事にしないというのとは、ちょっと違うかもしれませんね。

受付で封筒を受け取って中を見て確認と言うのが多いと思います。


それでも受験といえば、合格発表の番号を見て喜んでいる姿が思い浮かびますね。


[459]>408 雪山登山 eiyan

人が歩いていない新雪に自分が初めて足跡を残す気持ちの良さは経験しないと分からない。

何度やっても新雪の上は気持ち良い。

そういえば最近歩いていないな?!


[460]>451 ほんとですね momokuri3

私たちはインド洋の給油があれほど重要視されたことで、戦争で浪費される燃料が想像を絶する量であることを肌で知ることになりました。

地球温暖化を食い止めることが全てに優先する。戦争なんていう地球破壊と膨大なエネルギーの消費は世界が許さない。そんな時代を早く作りたいですね。


[461]>325 なまはげ制裁 eiyan

なまはげは親のいう事を守らない子供を躾ける為に編み出した行事。

それが、嵩じて女性風呂に押し寄せてしまった失敗。

お面創りも伝統も守る事は難しい。

これから伝統を大切に守っていって欲しい。


[462]>319 初霰雹 eiyan

初雪はみんなが分かる。

でも初霰や初雹は分からない。

地域によっても降る所と降らない所とがあり、年によっても違う。

今年といっても年渡り。

果たしていつが初物か?

そんな疑問が浮かぶ。


[463]>369 一月は行ってしまう、二月は逃げる、三月は去る otayori

っていうのでしたっけ?確かにこの三ヶ月は毎年早いですよね。

あ、うちは一月旦那の誕生日、二月結婚記念日、三月私の誕生日だった!


[464]>446 うち、やりますよ momokuri3

今の時期はバレンタインをひかえてちょうどチョコの材料が豊富な時期ですから、チョコフォンデュの狙い時です。うちではチョコレートに牛乳と生クリーム、そしてブランデーを混ぜています。このブランデーがいいんですよ。これで大人のチョコフォンデュになります。


[465]>320 秋はサンマ eiyan

秋にはサンマだったけど冬はイワシ。

昔からの慣わしでイワシといわれるのは何故だろう?

そう思うと魚はどんなものにでも利用される。

日本人には貴重な食糧なんですね。


[466]>464 チョコ材料 eiyan

チョコの時期になったので、毎日の様に食べてますが、何かに利用したいと思う。

溶かしたり、焼いたり、焼き物に利用したり、ピザの様にすると結構美味しいですね。


[467]>455 方言 eiyan

こんこは方言らしい。

最初はこんこんと思っていたが、こんこが正しいらしい。

やはり雪国の方言らしいが、こんこんと降り積もる雪をこんこと表現する辺り雪国らしい。

雪は音を吸収するので、こんこんと言ってもこんこと聞こえるという人もいる。

雪の降り方は無音なので、本当は何か”バサッ”っと聞こえる様だ。


[468]>166 やってみたいですね! momokuri3

攪拌するエネルギーを遊びから得るなんて楽しい発想ですね。楽しく蹴り合っておいしいアイス。本当に楽しそうで、大人でもやってみたくなります。

アイスが食べたいけれどカロリーが気になるなんていう人も、運動でエネルギー消費をしてからそれでできたアイスを食べれば大丈夫…かな。この場合は運動量を増やすために、一人ドリブルで頑張るのがよさそうですねw


[469]>452 雪見おでん eiyan

昔は雪降りを見ながらおでん鍋やすき焼き鍋をつついた。

懐かしい風景。

今は食材が豊富なので、いつでも鍋は出来る。

魚料理と鍋は交互にする。

食料豊富を感謝しよう。


[470]>450 競技 eiyan

スケート競技が盛んになって来たので、スケートの人気が上昇した。

でもまだまだ素人が多いのもうなずける。

それでスケート場に教室を設けて講義を行う。

それでも絶対的に少ない。

早くもっと多くの教室が欲しいもの。


[471]>405 幸せになれそう momokuri3

季節の精霊と語り合うみたいな感じがすごくいいですね。本当に、何かの奇跡が起こりそうな気がしてきます。こんなふうに季節事に自分独自の「儀式」が創作できたら、一年をとても大切に過ごせるようになりそうです。私も雪が降ったら真似してみます。


[472]>449 あははは? finch_009

びみょうに三角で、細長ーいおにぎりせんべいを

想像してしまって、噴いてしまいました。

ちゃんと海苔もついてるの。


[473]>458 入試 hanatomi

なるほど。冬の風物詩ですね☆

遠い昔になりましたが、授権は大変だったなと思い出します。


[474]>429 すっごくすてき! hanatomi

星を見る会なんてすてきですね。

豚汁でからだもぽかぽか。

星を見ると心がスッキリしますよね。


[475]>467 こんこ→こんこん asukab

ずっと「こんこ」で歌っていましたが、最近は「こんこん」らしい(?)です。『擬音・擬態語辞典』(189P「こんこん」4からの引用)――

4.雪、霰などが盛んに降ってくる様子。「こんこんと大降りになりだした往来の雪をぼんやり瞬きもせずに眺めながら(有島武郎『星座』)。唱歌「雪」の歌詞は、もとは「雪やこんこ霰やこんこ」であったが、後に「雪やこんこん」と歌われるようになり、「こんこん」に4の意味が生じた。

「来い来い」の方言とは、ご指摘のとおり確かにそうですね! 作詞者はきっと雪国出身なのでしょう。

雪は「しんしん」かと思いましたが、こちらも同辞書によると「寒さや音などが身にしみ通る様子」で、擬音語ではなく擬態語。やはり、雪には音がない、ということでしょうか。自分のイメージでは「こんこ」が、どうしても雪の舞うリズムと一致してしまいます。


[476]>439 年10回以上ですか SUICA

うらやましいです。

雪国の地域に住んでるのでしょうか?

毎週行けたらいいなって思ってるんですが

なかなかいけないですね。


[477]>460 戦争って SUICA

ものすごい燃料を浪費しているのですね。

戦争をなくすってことは平和だけでなく

地球環境の点からも必要なんですね。


[478]>433 らっきょはキツいですね SUICA

想像しただけでツラいですね。

それ食べたらしばらくトラウマで

たこ焼きが食べれなくなりそうです。


[479]>432 天かすとせんべい SUICA

天かすとせんべいとたこ焼きの組み合せは初めて聞きました。

家でたこ焼きを作る時に試してみたいです。


[480]>445 体育の授業で雪合戦 SUICA

中学時代に体育の授業で雪合戦をやりました。

今の中学生もやってるんでしょうか?

楽しかった思い出があります。


[481]>394 夕食はキャベツ鍋でした SUICA

鍋にキャベツを敷き詰めてその上に豚肉を載せて

蒸し焼きするのですがキャベツの甘味と豚肉のおいしさが

楽しめておすすめですよ。

ポン酢か胡麻ダレをかけて食べるのですがキャベツが

おいしいのでいっぱい食べれます。


[482]>470 手をつなぐ Qwert

スケートでこけないように手をつなぐのが楽しみだったりして。


[483]>389 お札を焼く Qwert

節分に札を焼いてくれます。願い事を書いた物ですが、あれは何という行事なんだろう。


[484]>474 テント Qwert

テントを張って山で星を見たときにあまりの星の多さに驚いた覚えがあります。観測会はわが子にもさせたいですね。


[485]>469 大根おろしs Qwert

さっぱりしていいですよね。鍋に豚肉と一緒に菠薐草を入れるのもいいですよ。


[486]>215 野沢温泉 Qwert

雪遊びの後の温泉は格別ですよね。野沢温泉が好きです。


[487]>354 火の用心 Qwert

回っていると大人がかわいがってくれるのでうれしかったですね。


[488]>463 大忙し Qwert

12月も師走だし、年中早いですね。

otayoriさんは1?3月はお祝い続きですね


[489]年賀状お年玉クジ Qwert

節分のころ年賀状当たりチェックを実施します。年賀状のもう1つの喜びです。ふるさと小包みが当たったことがあります。

それ以上のも当たる人いるのかな。今年はどうだろ。


[490]冬の集い こたつに大集合 Qwert

冬はこたつに集まりますよね。一人がもぐって寝だすと、足の位置が難しくなったりしませんか。


[491]山の雪化粧 Qwert

遠くに見える山が雪化粧をされているのを見るのが楽しみです。


[492]雪うさぎ type9

雪でうさぎを作ったことがありませんか?


[493]>487 子供の火の用心カチカチ CandyPot

私が住んでいた町にも、子供の火の用心カチカチ、ありました。高学年になるとやらせてもらえるんです。男子が中心でしたが、女子も混じっていました。ちゃんと「防災」って染め抜かれた腕章を渡されてそれつけて回るので、消防の人みたいでかっこいいんですよ。


[494]>488 一年が早いとそれだけうれしい日が早く来る♪ CandyPot

わぁ、otayoriさん、今月が結婚記念の月なんですね。おめでとうございます。そしてそれを挟んで前後にお二人のお誕生日とは、うれしいこと続きの三ヶ月ですね。一年はほんとに早いですけど、そのぶんうれしい記念日が早く巡ってくるっていうことでもありますね。色々な記念日を楽しみに、一年を元気に駆け抜けていきましょう♪


[495]>477 大気に国境はありませんから CandyPot

私もインド洋の給油問題で、どんなに戦争が燃料を消費するものなのかを実感してしまいました。今みたいなある程度落ち着きをみせている状態でも、国の威信をかけて取り組まなければならないほどに燃料を使ってしまうんです。連日の集中砲火が続いていた時にどれだけの二酸化炭素を出していたかと思うとぞっとします。戦争で油田が燃え続けたこともありましたよね。

大気に国境はありません。国のためではなく地球全体のことを考えた国際社会になってほしいと思います。


[496]>491 雪化粧 applepink

きれいですよね

遠くの山のてっぺんが白く色づいてきて、そこに光があたってたりすると

素敵な光景です


[497]>482 自然で kyou_mii

私も池や湖の自然の中でスケートやってみたいです。

今まで室内でしかやったことないですからね。

シーズンオフならインラインスケートをやりますが、、。


[498]>312 小学生のころ kyou_mii

関東ですが、小学生の頃に一度大雪が降り、先生が授業の時間をかまくら作りに変更してくれたのを覚えてます。

しかも、普通のかまくらじゃなくてエスキモー型(?)で、いくつも大きな雪球を作り、その側面を削って、ブロックにする。それを積み重ねてつくるものでした。


[499]>481 鍋とお酒 kyou_mii

冬には友人の家で良く鍋飲み会をやります。ビールに日本酒に最高だと思います。湯豆腐なんかも簡単でいいですよね!


[500]>476 近いといいですね。 kyou_mii

私もスキー、スノボは大好きなのですが、年に2,3回くらいしか行けてないです。やっぱり、行く手間と時間、お金がかかるのが行きにくくしてますよね。もし、近くにスキー場があれば、私は毎週でも行くと思いますね。


[501]>448 スキー後 kyou_mii

スキー後のお風呂、温泉は最高ですね。さんざん冷えて疲れ果てた体を癒してくれます。いつまでも入っていられますね。日本人でよかったと思う瞬間でもあります。


[502]>419 自然の不思議 saite17

かまきりの卵が季節と天気を予報しているとは。昔フィールドキャンプに参加したことがあります。木陰の中には大きな自然が隠れていました。身近にある自然を観察する会は費用もかからず、子供の心に大きな思い出を残しますね。地球にも関心を持ててまさにお勧めできるものですね。


[503]>496 季節感 saite17

近くに見える山が白くなっているのを見ると季節を感じますね。

スキーなどで雪山を見るのも、寒地に近づいたと感知でき、すてきな光景です。


[504]>456 春に向けて saite17

土の中は春に向けて大忙しかもしれません。啓蟄(けいちつ)というのは虫が動きだすことを意味するそうですね。


[505]>396 ソルトクラフト saite17

ドイツの堅実な暮らしぶりと日々の生活の祈りが感じられますね。盛塩的なことは世界でされているんですね。塩のアートすてきです。


[506]>399 雪にカルピス saite17

カルピスもミニボトルで持参可能ですね。遭難したときにも甘い物を持っていると安心かもしれません。雪だと水分摂取可能でも体温のみを奪ってしまう危険があるそうです。


[507]>489 当たり番号、切手シート当たりました saite17

当選番号が載っています。http://www.nengasyotyuu.com/nenga/ninfo/index.html

正月の楽しみの年賀状にその後くじの楽しみとはダブルの幸せ。プチハッピーを提供してくれる郵便局はありがたいです。今年切手シート当たりました。


[508]>490 一緒に暖まる saite17

みんなでこたつに入る幸せってこの上ないですよね。

冷たい足が入ってきてみんなが当たらせてあげたり。


[509]>340saite17

雪は貴重な水資源ですね。水が或る国だからこそ日本は工業も農業も発展したそうできれいな水がないところには工場も建たないそうです。雪が国を支えている。


[510]>475 えーーーーーーー CandyPot

「後に「雪やこんこん」と歌われるようになり」ですかぁ。歌が時代をへて変化したのなら、大正生まれの有島武郎さんがその変化に影響されて「こんこん」と書かれたとは思いにくいのですが…。

もしかしてずっとずっと昔から、「こんこん」って雪の降る様子を表す擬態語だったんじゃないでしょうか。それで有島さんも「こんこんと大降りに」と書いたし、歌を作った人も、雪よもっと降れという意味を表現するにあたって、雪の降るようすの「こんこん」と方言の「こんこ」をかけて洒落てみた、なぁんて。ちがうかなぁ…。

雪国出身の知り合いが、うちの方では雪はごんごん降るぞ、犬は外に出られなくてぎゃうぎゃう部屋を駆け回ってるし、枯れ木なんか残らず雪の重みでバキバキになってるぞと言っていました。豪雪地帯の雪ってすごいですね。


[511]>494 早い一年 saite17

うれしいことが早く来るという前向きな意見に賛同します♪日々元気に暮らす事は何より大切ですね。


[512]>230 初踏み saite17

誰も踏んでいないところに体の跡を付けたり顔型を取ったりする。遊んだりできますね。


[513]>471 ほんとですね CandyPot

季節をこんなふうにして楽しんでいる人がいるなんて!すてきなことを教えてもらいました!雪を天からの使者として迎えて一年いっしょに過ごすなんて、考えただけでもうれしくなってしまいます。雪みたいに真っ白でけがれのない、すてきな一年が過ごせそうです。私も今度雪が降ったら真似しよう。初雪じゃなくてもいいですよね?


[514]>512 やったやった!! CandyPot

雪深い所に行った時に、体ごとばたーんとやって、大の字型の人型を作りました。子供のころはたくさん雪が降った時に雪合戦で走り回って、熱くなった顔を雪にうずめて冷やしたりもしました。また雪が降ったらやりたいなぁ。雪は童心をよみがえらせてくれますね。


[515]>468 楽しそう♪ CandyPot

アイス作り雪上サッカー大会?、ぱふぱふ、どんどんどん!!こんな楽しいことが昔からあったら、きっと日本の山寺の和尚さんも、鞠のかわりにアイス作りの缶を蹴っていたことでしょう。私もやってみたいです。


[516]>509 学生の時は臨時休講が楽しみでした(笑) CandyPot

高校や大学は交通に支障が出るとすぐ臨時休講になったので、雪が降るとやったー!って感じでした。休講にならなくても、雪で欠席ならレポート提出とかで出席扱いにしてもらえましたし。大人になると交通なんか無関係に仕事があるのが困っちゃいますね。

でも雪は大切な水資源ですから、感謝して大切にしたいですよね。都会の雪は何に使われることもなく溶けたら下水に流されます。もったいないです。


[517]>502 こういうの大好きです!! CandyPot

自然観察って、探検みたいな面白さがありますよね。身近な自然を発見して観察して、人間以外の生き物のすごいところ、すばらしいところをたくさん知って体験していくと、人間のためだけに地球があったように思っていた自分が、すごい井の中の蛙だったんだなぁってわかります。

身近な自然観察は大げさな計画を立てなくてもちょっとした余暇でできるし、お金もかからないから、ほんと、いいですよね。必要なのはちょっとした好奇心だけ。私もでかけてみようかな。そろそろ一足早い春が見つかるかもしれません。


[518]>466 ブランデー!いいですね CandyPot

ブランデーを注いで大人のチョコフォンデュなんてすてきですね。チョコの材料、ちょうどそろそろ買い出しに行く予定ですから、ちょっと多めに買ってきて、チョコフォンデュも楽しんでみようかなぁ。カロリー多めが心配ですが、おいしいものを楽しまなくて何の人生でしょう。たべちゃえ、たべちゃえ。ピザみたいにしてみるのも豪華でおいしそうですね♪


[519]>435 春の香りですね CandyPot

わぁ、タラの芽やふきのとう、もう出回り始めていますか?私はまだちょっと見かけていませんが、もう今日あたりは並べられているでしょうか。あとで見にいってみようと思います。もし手に入ったら、生春巻きで巻いて春を迎えるお祝いにぴったりですね!!菜の花はもう出回っています。揚げ春巻きもいいなぁ。イエはてなのおかげで、いつになく楽しい節分が迎えられそうです。


[520]>440 見つけました!! CandyPot

http://www.geocities.jp/tb7_workshop/Snow/

ここにあるのがそうですよね?すごいです。これほどのたくさんの観察記録の集大成を作り上げたお殿様は、もう立派な科学者ですね。これだけの種類の雪を、いったい何年かけて観察したのでしょうか。ちゃんと説明文を読めばわかると思うんですが、う…読めない…(笑)。あとで時間をかけて読んでみたいと思います。


[521]>516 同じく・・・ applepink

雪がつもってくると、連絡が来ました。

危ないから休みだって。

朝早くにおきてその電話を待っていた小学生の頃がなつかしい(笑)


[522]>514 やりましたよ? applepink

顔をうずめてみたり、体をうずめてみたり。

みんなで順番に倒れて遊んでいましたね(笑)

重いと、沈み度も激しいらしく、太っている子はやりたがらなかったです^^;


[523]>510 どっちだろう?? applepink

何度か歌ってる間にわからなくなりました・・・。

ゆ?きやこんこ・・・と言ってるつもりで

実は、ゆ?きや、こんこん、と発言していたような?

昔はその歌がたのしかったけど、いまは寒いので歌もあまり聴きたくない・・・・。聞いてると寒かった冬の帰り道を思い出してしまう^^;


[524]>508 けんかしてました(笑) applepink

こどものときは、大体首まで入っているので子供優先

大きくなると、子供は隅っこに・・・おじいちゃんおばあちゃんが、真ん中に、って感じでしたね。

兄弟げんかもしてましたねぇ?。その足、じゃま!もっとあっちにやってよ!とか。


[525]>507 今年は・・・ applepink

印刷ミスをした年賀状が切ってシートあたりました。

おもしろい!(笑)

まさか、ミスをして残しておいた数枚があたるとは?。


[526]>505 おもしろい。 applepink

塩は腐らないですし、そのままの状態で保っててくれるから

溶ける心配もないですものね。

時間をみつけて作って見たいです。


[527]>504 ムシ・・・ applepink

動き出すと春なんだけど、

そのムシがキライなので、春先はちょっと憂鬱でした。

桜の木や街路樹の下には毛虫・・・。

まだまだ、春は先ですけどね(笑)


[528]>497 スケート applepink

やったことありますよ?。

スケートって、ひとりじゃ滑れなくても

滑れない人が二人で手をつないでると、滑れるそうです。

これはびっくりなんですけどね。


[529]>459 雪山 applepink

オリエンテーリングなどでしか入ったことないですが、

登山をする人は多いみたいですね

なにも、雪が積もっているところにいかなくても・・・

と、思いますが、友達にいわせると、その雪景色がまた格別だそうです。


[530]>492 あります!あります! staples54

目は南天の赤い実で作りました。


[531]>523 「こんこ」と言っているつもりでも Fuel

はずみがついて「こんこん」になってしまいますよね。

幸也(ゆきや)という名前のやつが、

この歌のおかげで「こんこん」というあだ名でした。


[532]ユキノシタ staples54

車で移動しているときに、道路脇に咲く満開のユキノシタの植え込みに”なんて綺麗なんだろう!”と感動しました。

大人になって味覚が変わるように、子供の頃は美しいとも何とも思わなかった花にとても感動するようになりました。


期待が裏切られることのない、素晴らしい香りと美しさを愛でようと毎年この季節になると水仙や梅を見に行っています。

花を見ると涙が出そうになります。


つい先日、近所の川べりに植えてある沈丁花の花が少しほころんでいました(沈丁花の香りの香水をいつか買おうとおもっているほど私はこの花の香りが大好きです)


まだ外は寒くて耳がちぎれそうに痛くなり、風も冷たくかじかみますが花をみると寒さをすべて忘れて和んでいます。


[533]>522 パウダースノーだと濡れないので Fuel

人を寝かせてその上に雪を盛って、海岸の砂浜遊びみたいなこともできますよね。

私もやられたことがありますが、サラサラ雪は意外に冷たさを感じませんでした。

東京は雪が降ってもベタベタ雪のことが多いので、スキーに行った時だけのお楽しみです。


[534]>532 もうすぐ沈丁花の季節ですね Fuel

もうつぼみがほころび始めていますか。

沈丁花は花の時期が早く、そして香りも強いので、

咲くと急にあたりの空気が一変しますね。

もうすぐ春なんですね。

ユキノシタは、うちの庭にも植えています。

半日陰のようなを好むので塀際の木の下にありますが、

花の時期だけはそこがとても華やぎます。

私も子供のころは父や母がどこそこにどんな花が咲いていたなどと話しているのを見て、

そんなもの何がうれしいんだろうと思っていましたが、

最近、その気持ちがわかるようになってきました。


[535]>521 小学生は雪が降ると登校が早い Fuel

小学生のころは雪が降ると、いつもなら遅刻常習犯のようなやつも、

朝早くから学校に来て雪合戦などをしていましたね。

高校生になると、朝の交通情報が楽しみでした。

交通が大幅に乱れれば休校。

しかし中途半端な乱れならすし詰め電車で登校です。

私の場合はほとんど後者でした。

大人になると何があっても職場にたどり着かねばならないので、

雪を楽しむ余裕が薄れてしまいますね。

ITの発達とともに在宅勤務が一般化してくるなんて言っていたのは誰でしょう(笑)。


[536]節分は太平洋側でも広い地域でも雪!! Fuel

西から前線を伴った発達中の低気圧が近付いてきている影響で、

節分の日曜は未明から太平洋側の広い地域で雪になるもようだとのことです。

関東南部でも5センチくらいは積もりそうとのことで、

都心でも積雪が見られそうです。

日曜に雪!!めったに雪が降らない地域に雪!!

明日がお仕事の方は大変ですが、お休みの人にとっては、

ちょっと楽しい節分になりそうです。

降り始めたら、ぜひ皆さんの地域の様子など聞かせてくださいね。

私は…雪見酒の準備をして待つことにします(笑)。

P.S.豪雪地域の皆様、雪の予報ではしゃいでしまって申し訳ありません。


[537]>229 楽しそうですね YuzuPON

こういう行事はいいですね。けっこう各地に、こういうお菓子まきのような節分行事をやっているところがあるのでしょうか。これなら鬼も追い払われるどころか、一緒にお菓子をかき集めて、みんな仲良く笑顔の節分ですね。明日は日曜ですから、きっとどこも例年以上の賑わいでしょう。押されてお怪我などしないようにお気を付けて楽しんできてください。


[538]>345 雪見酒計画進行中 YuzuPON

明日は雪になりそうなので、鍋をつつきながら父と雪見酒の計画を立てています。もう鍋の材料は調達済み。別ツリーにあった雪見鍋でダブル雪見としゃれ込む予定です。母はお酒を飲まない人なので、明日は卓上コンロの防火管理者をやってもらいます。かわりに朝食は私が作る約束です。明日午後から私の書き込みがあったら、酔っぱらいが書いていると思ってくださいwww。


[539]>390 明日がチャンスかも! YuzuPON

首都圏も明日は雪になりそうな空模様です。オムライスの型、家にもあります。明日雪が積もったら、これで雪うさぎの大量生産をしてみたいと思います。

雪うさぎご飯、いいですね。白いご飯の中にご馳走が隠れているサプライズ雪うさぎ。雪の日の食事にぴったりです。


[540]>536 降りそうですね YuzuPON

いつもより気温も下がり始めている感じです。予報によると関東では明日一杯夜まで降るらしいですから、ちょっと積もるかもしれませんね。

最近うちの近所に野良らしい猫が出没しています。一応念のため、避難所になるダンボール小屋を作っておきました。入ってくれるかどうかはわかりませんが、雪が降ったらコタツで丸くなるはずの動物が雪でこごえていたら可哀想ですから。餌の缶詰も買ってきて、今引き寄せ用にダンボール小屋の前に置いてあります。


[541]>485 明日やる予定です YuzuPON

久々に雪が降りそうなので、父と鍋をつつきながら雪見酒をしようと計画を立てました。鍋はこのツリーを参考に雪見鍋。窓の外の雪と鍋の中の雪でダブル雪見といく予定です。肉は豚肉。たっぷり用意してあります。ほうれん草も買ってきました。節分の日曜の楽しいイエイベントになりそうです。


[542]>539 たしかに anhelo

南天無いけど、やってみようかな。


[543]福茶 w83

節分になると、我が家では豆まきをし、梅干を入れた番茶戸ともに大豆をいただいていました。この梅干を入れたお茶は(多分)福茶といっていいと思いますが、ほかにも色々いれたりするところもあるみたいですね。


[544]>495 軍事によって排出されるCO2を試算してみました YuzuPON

戦車の燃費は、およそリッターあたり200mだそうです。たった1km走らすのに5リットルの燃料を消費します。戦車の航続距離は数百kmにおよびますから、巨大な燃料タンクを装備しています。

戦闘機は1分飛ぶごとに千リットル近い燃料を消費します。仮に5機で編隊を組んでいるとすると、1分あたり5千リットル近い燃料をバラ撒いていることになります。5機編隊で1時間飛べば、家庭用ポリタンクにして1万5千本にもおよぶ燃料が使い果たされます。

軍事的なことは機密事項が多いですから、各国の軍隊が年間どのくらいのCO2を排出しているかは不明ですが、

戦争って、環境問題と関係ないと思ってた (岩波ブックレット)

戦争って、環境問題と関係ないと思ってた (岩波ブックレット)

こちらの本によると、世界の軍隊が排出するCO2の量は、ドイツ一国を上回るであろうということでした。もちろん軍隊が排出するCO2は京都議定書の枠外です。早く軍隊の必要がない世界を作らないと、大変なことになりそうです。


[545]>543 福茶、いいですね YuzuPON

うちは母の方の出身地のならわしで、昆布の佃煮と梅干しと炒り豆を湯飲みに入れてお湯を注ぐという福茶をいただきます。温かくほっとする味がして、それだけでも福がやってきそうです。うちは番茶ではありませんが、梅干しはw83さんと共通ですね。


[546]>519 食べたい fhkl

おいしそうでよだれがでますよ。

季節のものを豊かに使った春巻きいいなぁ。春のお祝いにいいですねいよいよ明日です。


[547]>525 節分の時期 fhkl

節分はちょうど年賀の雰囲気が終わる時期ですね。ミスシートが当たるなんて神のなせる技。


[548]>398 密な一日に fhkl

がんを宣告された方が、密な一日にしようと思うと書いておられました。

どれだけ密に生きれるか。スピード早く過ぎ、日々あせります。


[549]>479 押さえて食べると fhkl

ぎゅうとつぶして押さえて食べてもおいしいです


[550]>181 おめん fhkl

この時期お面が付いていたりしてかってしまいます。

いり豆愛好です、今度落花生でまきます


[551]>547 すごいの当たった方はいるのかな? sayonarasankaku

うちは、切手シート3枚でした。(笑)

どなたか、すごいの当たってないのかな?


[552]>338 どんど焼 fhkl

駄菓子のパッケージで有名ですね

お焚きあげと言うかもしれません


[553]>232 春節 fhkl

中国のお祝い事は派手なんですね


[554]>224 まるかぶり fhkl

のり屋が考案したもので昔はなかったそうですよね。関西の方で先に始まったように聞きました。


[555]>255 ロール fhkl

>節分の晩ご飯は全部ロール系にしたら楽しそうですね

>恵方巻きと伊達巻と昆布巻きと肉巻きごぼうと・・・で、シメにチョコロール!

を読んで笑いました!

ロールキャベツと春巻きも参加です。


[556]>540 雪に備えて猫避難所ですか Oregano

優しいですね。雪が降ると、本当に野良猫たちのことが心配になります。猫は中東あたりが原産の動物らしいですから、寒さにはとても弱いです。どうか雪の間だけでも居場所を作って守ってあげてください。

23時発表のアメダス画像を見ると、だんだん西の方からお天気が崩れてきましたね。やはり明日は雪なのでしょうか。天気予報を見ると、東京、名古屋は一日雪、東京は最高気温が3度の予想となっています。寒い一日になりそうです。


[557]>513 初雪ではありませんが Oregano

明日は関東も雪になりそうなので、私も降ったら雪を一年保存してみますね。初雪ではありませんが、節分の雪ですからいい記念になります。来年の節分に撒いてみようかな。密閉できる瓶を探さなくてはです。


[558]>545 うちでもやってみよう Oregano

うちにはそういう習慣がありませんが、福を呼ぶお茶なんていいですね。昆布の佃煮がないので、昆布茶で代用でいいかな。それに梅干しと豆を入れて飲んでみようと思います。今年はわが家も鬼は外の豆まきではなく、豆を四方に置くやり方でやってみようと家族と相談しています。撒かない分たくさん豆が食べられますので、福茶を飲みながらボリボリやろうかと思います。


[559]雪の結晶のモチーフを生活に取り入れる staples54

形によってそれぞれもたらされるパワーがあるとされています。


ハート…外に向かう力、アクティブさがプラスされる

リーフ…-(マイナス)を+(プラス)に変えてくれる

オーバル(楕円形)…愛と調和をもたらす


そして、雪の結晶の形には”自分がかけがえのない存在だと思い出させてくれる”効果があるらしく

それを知ってから もともと好きだった雪の結晶がますます好きになりました。


今年の冬、ルームウエアで雪の結晶の柄のものを購入しました。

(※ユニクロにて。マイクロフリースの心地よい肌触りと暖かさも気に入っています)


長年探していてまだ気に入るものに出会っていませんが雪の結晶のデザインのアクセもあったら身につけたいと思っています。


自分のオリジナルの雪の結晶を作ることのできる、こちらのサイトも大好きです。

SNOW DAYS http://www.popularfront.com/snowdays/


中央のsnow flakeをクリックすると雪の結晶を簡単に作れますし

トップ画面の降っている雪にカーソルをあわせると他の人が作った雪の結晶を見ることができます。


[560]>544 これは驚き Oregano

戦闘機1機で1分飛ぶごとに千リットル近い燃料を消費ですか。たしかに考えてみればあれだけの重量の機体を音速で飛ばすわけですから、なまじの燃料ではまかなえませんね。

このまま軍事優先で軍事が何よりも優先する時代が続いてしまえば、私たちがどんなにCO2排出量を抑えても、温暖化は食い止められないことになってしまいそうです。最大の省エネ、地球温暖化防止はまず平和からってことですね。


[561]>559 図形がもたらすパワー Oregano

そういえば雪の結晶って、とても均衡の取れた形で、それでいて何か大きな力を外に向けて発しているような、あるいは中心に向かってエネルギーを凝縮していくような、そんな不思議な造形の美を感じますね。自分の大切さを思い出させてくれる効果。そんな力が得られたら、人生も変わっていきそうです。

雪の結晶が作れるサイト、面白いですね。紙を折って模様を切って作っていくやり方、小学校のころにやった記憶があります。それをフラッシュで実現してしまうなんて、本当に面白いことを考えたものだと思います。なんかこれ、はまってしまいそうです。ブックマークに入れてしまいました。


[562]>311 わはははは Oregano

ねこだんご!!いっぱい寄り集まってかわいいですね。うちのは一匹だけなので、いっしょに団子になれる仲間がいなくて、ちょっと寂しいかもしれません。今夜は私も布団の中で丸くなって団子に付き合います。今夜は寒い夜になりそうです。


[563]>562 最近では kyou_mii

最近ではネコ鍋というのがありますよね。すんごいかわいぃです!!!!

でも、残念ながら私はネコアレルギーなので、安易にネコできないですぅぅぅぅ。


[564]>561 雪の結晶 kyou_mii

雪の結晶は数学的にもとても興味深い形であるときいたことがあります。あの、6角形にはなにか引き込まれるものがありますよね。。


[565]雪の日→コタツのコードとアイス NAPORIN

今朝(というか昨日ですが)、

実家からもらった古いコタツのコードをなにげなく手で踏んだら、ちくっと痛みが。

え?と見たらなんと断線!スイッチのコンセント側で、押さえつけたことで通電して

じゅうたんが焦げていました。なんとも恐ろしい!

(手も微妙に薄皮一枚だけ火傷)

そういえばぽろぽろ謎の黒い粒がコタツの周りにおちていましたが、

劣化した被覆だったようです。

午後は使い物にならない危険コードを持参してお買い物に出かけて、

新品コタツコード600円なりをホームセンターで購入。

おかげさまで今晩もあったかくすごせました♪

すっかりコタツ中毒、夜はみぞれの予報と雨音のなか、

みんなでコタツでアイス食べてうつらうつら・・・極楽極楽!


[566]忘年会・新年会 staples54

気の置けない仲間と飲んで食べてたくさん話して・・・とっても楽しい一時。

毎年の恒例行事です。


[567]>556 おはようございます、降ってます tough

まだ積もるというほどではありませんが、もうすっかり白くなっています。予報によると雪のピークはうちの方は昼頃とのことなので、今回は雪合戦ができるくらい積もりそうな予感です。雪の節分ですね。


[568]>563 猫団子という語感が…… asukab

かわいいです?。お団子のようになってごろごろしている団欒の光景が目に浮かびます。うちは2匹で寄り添い、形がなんとなくハート型に見えます。ねこハートです。


[569]>499 熱燗と湯豆腐 GLUE

冬はこたつで熱燗と湯豆腐は最高だね。

今日の夕食は決まった!


[570]>560 低燃費 GLUE

1分千リットルってものすごい燃料消費だね。

兵器をなくす、使わないってだけでものすごく変わりそうだね。


[571]>500 ホント近かったら GLUE

毎週のように行くんだけどなぁ。

移動時間と交通費が結構かかるんだよね。


[572]>478 キツそうですね。 MacBookAir

ニンニクだとくさいですけど意外と合いそうな感じですが

らっきょはきっとキツいですね。


[573]雪の節分、「鬼(地球温暖化)は外」特別デー開始!! momokuri3

いやぁ、降ってます、降ってます、首都圏にも雪!!家族と過ごす休日の節分に雪です。さっそく父と外に出て、まだ新雪を踏むというほどの感触ではありませんが、白く覆われた庭を楽しみました。寒い一日になりそうです。

部屋に入って天気予報を見ていると、父がエアコンのリモコンを取って「鬼は外」と言いながら設定温度を下げました。来年も10年後も50年後も変わらぬ雪景色を楽しむためにも、今日は最悪の鬼、温暖化を追い出すぞ、寒い日だからこそ暖房を下げる、もう少し厚着してこい、それがこの家の節分だというわけです。

さっそくセーターを着込んできた父は、おい、暖房なんかより厚着の方がずっといいぞ、トイレに行くのも寒くないから我慢しなくていい、などとアホなことをぬかしていますが、実際ちょっと厚着するだけで暖房温度は確実に下げられます。わが家は鬼は外、服を着ろの節分になりました。これから豚汁を作ります。父は、外で食おうぜ、小学生のころの子供会を思い出すぜとはしゃいでいます。犬みたいな父親です(笑)。


[574]>549 せんべいのサクサク感と MacBookAir

たこ焼きの食感が面白そうですね。


[575]>567 降ってますね momokuri3

こちらも一面真っ白です。一日夜まで降り続く予報なので明日の交通への影響が心配ですが、今日は一日雪を楽しみたいと思っています。これからうちは豚汁を作りますよ。父が庭に出て食べたいと言っていますので、付き合う予定です。このままだと庭で雪合戦が始まりそうです。狭い庭なので至近距離の戦いになりそうですwwww


[576]>575 積もってますね SUICA

昨夜から車で出かけていたので今朝帰ってくる時に

雪が積もっていてびっくりしました。

スタッドレスタイヤじゃないのでハラハラしながら

帰ってきました。

1時間運転して帰ってきたのですが途中に2度事故を

見たのでみなさんも車で出かける際はお気をつけください。


[577]>554 今日は節分 ootatmt

雪の降っているところが多くて寒い節分になりましたね。

まるかぶりが楽しみです。


[578]重い... ootatmt

本題とは関係ありませんが、これだけ書き込みがあると重くて仕方がありませんね。

何とかならないでしょうかね?


[579]>578 とりあえずjavascriptを無効に Fuel

これではてなスターを読み込まなくなるのでかなり軽くなります。

Firefoxの場合はTab Permissionsというアドオンがあり、

これをインストールして更新ボタンなどの横にjavascriptのオンオフボタンを追加しておくと

タブごとにjavascriptを使う使わないがセットできるのでとても便利です。

https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/4757


[580]>573 えらい!! Fuel

さっそくこういう家があると家族に話したところ、それはいいと絶賛で、

当面昼間は設定温度を2度下げることに決定しました。

家族で声を合わせて「鬼は外」といいながらリモコンを押したのは言うまでもありません(笑)。

現代の鬼は地球温暖化。豆をまくより服を着込む。

これぞ21世紀型の節分ですね。

セーター一枚追加で十分快適です。


[581]>576 車の方は十分お気をつけて Fuel

首都圏しか走らないと冬用タイヤにしていない人が少なくないですよね。

降雪時は路面も滑りやすいですし、視界も悪くなります。

本当に車を使う場合は慎重の上にも慎重な運転で、

くれぐれも事故を起こさないよう気をつけてほしいと思います。

歩行者の人も車から見えにくくなりますから、

信号機のないところの横断とかはとても危険だと思います。

雪の一日、お互い安全第一で過ごしましょう!!


[582]>581 うわ、積もってる sayonarasankaku

f:id:sayonarasankaku:20080203083622j:image

ちょっと嬉しくなって、携帯持って外に出ました。(笑)


[583]>569 鍋飲み会 BAPE

昨夜は、友人宅で鍋飲み会だったよ。

やっぱり鍋は気心知れた仲間と囲むと

楽しいね。

そのまま泊まって今朝帰ってきたんだけど

雪が降っていてひさしぶりに雪の中運転したけど

ABSが大活躍してたよ。


[584]>582 足跡かわいー!! vivisan

中部は夜半に少し降りましたが、途中で雨に変わっちゃって・・お昼はもうほとんどありません。ドロドロです!w

すごーくうらやましいです!


[585]>584 今は・・・ sayonarasankaku

今はもうグチャグチャになってしまいました。残念!(>_<)

朝は足あと1つ無くて、綺麗でしたよ!

自分の靴じゃなくて、ダンナの靴を履いて歩き回ってしまいました。(ずるい 笑 )


[586]>583 雪、鍋 kyou_mii

急に雪が降りましたね。運転には気をつけてくださいね。

外は雪で、部屋の中を暖かくしての鍋、いいですね。

私は一人暮らしなので、今晩は小さい土鍋で湯豆腐でもつくろかな。簡単だしw


[587]>585 こちら関東? TinkerBell

重たい雪です。水っぽい雪です。

次々白いものがはらはらと降ってきますが、

すぐ溶けて崩れてしまって、木の枝などにはぜんぜん積もりません。

傾斜した屋根などの雪も少したまるとずり落ちてきて、

あたりいちめん銀世界というふうになりません。

温暖化の影響なの?寒くなりきれないのに降ってくる雪って感じです。


[588]>580 うちも温暖化と戦う節分だー!! TinkerBell

通販で買った発熱素材のタイツにインナー。あったかいですよ?。

着ぶくれなしで身のこなしらくらく。

それで十分設定温度を下げていられます。

うちはもう子供もいないし、まいた豆を片付けるのめんどくさいので、

久しく豆まきなんてしていませんでしたが、

このツリーを見てわが家も今年は地球温暖化という鬼と戦う節分にすることにしました。

豆まきの代わりに暖房設定温度調節で鬼は外です。

これから三時のおやつに恵方まきチョコロールを食べます。

夕方は晩ご飯の春巻きつくり。

みんなイエはてなからアイデアをもらった節分です。

あ、豆を四方に置くのもしましたよ♪


[589]>558 うちもやってみよう2 TinkerBell

福茶って初めて知りました。

とってもいい習慣ですね。

うちはこれから三時のおやつに恵方まきチョコロールをいただきますので、

その時の飲み物に福茶を取り入れてみたいと思います。

昆布ないからうちも昆布茶で代用だなぁ。

梅干といり豆はあります。

さ、そろそろ準備しなくちゃ。

今年はイエはてなのおかげで色んな新しいこと満載の節分になりました。


[590]>555 そば粉のガレット報告 vivisan

さて、私はランチにそば粉のガレットで恵方巻してみました。

rikuzaiさん紹介のURLのレシピで5枚分焼いたのですが、ハムと目玉焼きバージョン、ハム+チーズ+ソーセージバージョン、スイーツバージョンなどなど、1枚1枚味を変えてみました。

ダンナと2人で食べたんですが、もうおなかいっぱいです。

黙って・・は、やはり無理でしたw


[591]>588 こういう節分、大賛成です tough

戦う相手は地球温暖化。つまり暮らしのためにやむなく貴重なエネルギーを消費していく自分たち自身。こういう節分は大賛成です。寒さを我慢しろというのではない。ちょっと一枚着込むだけで暖房温度は1度から2度は下げられる。このことを私たちは以前のいわしで学びました。それをこの雪の日にあえて生かしていこうとする気持ちが、向こう一年の地球環境を第一に考えた暮らしにもずっと生きていくと思います。

節分をただの形骸化した行事に終わらせず、今の時代が最も求める福を呼ぼうと具体的な行動に出る節分に。わが家も参加させていただきます。


[592]>579 あとは使用するブラウザでしょうか tough

はてなのページはかなりCSSを多用していますから、これだけページが大きくなると、レンダリングにかなりパワーを食うようです。私は普段はFirefoxですが、イエはてなだけは、わりあい表示が高速だと言われているOperaを使っています。Javascriptをオフにして、画像の表示も抑制してしまっています。これで、データの読み込み時間以外はあまりストレスを感じなくなりました。


[593]>586 雪を見ながら SUICA

鍋なんていいですね。

温かい部屋から鍋を食べながら

雪を見るなんてなんか素敵ですよね。

雪見鍋。

それにしても雪降りますね。


[594]>570 本当に国を守りたいなら地球を守るという考え方 tough

国が滅びてしまっては何にもならない、だから軍事は最優先にせざるを得ないという意見もあります。でも国にとっての最大の敵は他国ではなく、地球規模の環境破壊です。国を守りたいという正義感を利用して地球を破壊し自滅の道へ導こうとする悪魔の囁き。それが軍事というものではないかと思います。

本当に国を守りたいなら、まず国の存立の基盤であるこの星を守ること。こんな言い方がSFの世界ではなく現実の世界で通用する世の中を作らないと、日本は戦争のない平和な国で幸せだなんて言っている間に私たちは滅びてしまいそうですね。


[595]>480 ひさしぶりの雪合戦 SUICA

兄弟と家の前の道の雪かきをしていたら

いつまにか雪合戦が始まってました。

随分ひさしぶりにやりましたが楽しいですね。


[596]>594 国単位の問題ではなくて SUICA

地球単位で考えないといけないんですね。

各国がもっと地球のことを真剣に考えないといけないですよね。

戦争なんてしてる場合じゃないですよね。


[597]>565 劣化したコードは恐いですね tough

チクッときて、かえってラッキーでしたね。もし知らずに劣化したコードを使い続けていたら、とんでもない火災の原因になっていたかもしれません。うちも念のため、あとでコードの点検をしておきたいと思います。ちょっとでも不安があったら買い替えが安心ですね。

私もこう寒いとコタツ中毒で、今はコタツにノートPCを持ち込んでアクセスしています。おこたでうつらうつらは極楽ですね。


[598]>574 ばくだん焼き SUICA

昨日、ばくだん焼き食べました。

カレーとキムチとかいろいろあって

迷いましたが初めてなので一番シンプルな

のを食べましたがとってもおいしかったです。

次回は、キムチのやつを食べてみたいです。


[599]>557 今日の雪、保存しました tough

まだ朝の早いうちに取ったので、わりといい雪が取れました。ビニールに詰めて、さらに厳重にビニールで密閉して、瓶に詰めてフリーザーに入れてみました。これで来年まで持つでしょうか。雪の妖精さん一年間よろしくねなどと、ガラにもないことを雪に話しかけてしまいました。


[600]>418 今年はまだ SUICA

とりあえず雪が降ってますね。

これが最後なんてことにならないようにしないといけないですね。


[601]雪を見ながらインターネット SUICA

今日も出かける予定でしたが

雪が降っているので予定を変更して

家でインターネットしています。

たまには雪が降る様子を眺めながら

インターネットってのものんびりして

いいですよね。


[602]ミノムシ sayonarasankaku

散歩に出るたびに、木の枝にミノムシがいないかと目を凝らすのですが全然見つかりません。

子供の頃は、そんなに苦労しなくても見つかったのですが・・・・

視線の違いなのか、数が少なくなっているのかどっちなんでしょう?


また、ゆらゆら揺れているミノムシを見てみたいものです。


[603]雪かき Kumappus

積雪5センチ強@東京。

家の前の雪を雪かきした。

年に1度ぐらいはこのように積もるので、雪かき用のプラスチックのシャベルが用意してある。

とりあえず、道の脇の壁面に叩きつけるように積み上げるわけだが、結構いい運動になった。

近所も結構まじめに雪かきしていて、先ほどちょっと出かけたら、通りが1本まるまる雪なし状態になっているところもあった。

都会って人のつながりがない、とか他人はどうなってもいいみたいなところもあるけど、こうやって「誰か転んだら大変だから」って気持ちでちょっとずつ協力して雪かきが行われたりするわけで、まだまだ捨てたもんじゃないかな、と思った日曜の午後でした。


[604]>603 やるか、やらないか sayonarasankaku

うちのほうも積もると近所総出で雪かきです。

久しぶりに顔を合わせて世間話をしながらという感じです。


あと雪かきで難しいのが、中途半端に降ったときです。

雪をかかなければ自然に解けたのに、かいて寄せたばかりになかなか溶けなくなってしまったり見極めが難しいです。


[605]>602 実はかなり減っています TomCat

一般にミノムシというと、オオミノガという蛾の幼虫をさしますが、これが90年代後半から激減し始めてしまったんです。原因は、外来生物です。

オオミノガヤドリバエという虫がそれで、この虫はミノムシが食べている葉っぱを見つけると、そこに卵を産み付けるんです。今まさにミノムシがかじっているという葉っぱばかりを狙って卵を産み付けます。こんなふうにオオミノガヤドリバエはピンポイントで狙い撃ち産卵をしますから、狙われたミノムシはほぼ100%寄生されてしまいます。寄生されたらもう、体内で育ってくる幼虫の餌食になるしかありません。こんなふうにして今、どんどんミノムシが減ってしまっているんです。

で、この恐ろしいオオミノガヤドリバエですが、これ、どうも中国から日本に渡ってきてしまったらしいんですね。元々は東南アジアやインドシナあたりの暖かい土地の虫なんですが、中国ではミノムシを害虫と考えて、その天敵としてオオミノガヤドリバエに着目。山東省において、1990年から1992年にかけて、野外にこの虫を放つという実験が行われたんです。

その数年後ですよ。日本に突如オオミノガヤドリバエが出現したのは。ですから確定的なことは言えませんが、時期的な符合から考えて、この時に放たれたものが何らかの方法で日本に紛れ込み繁殖した、と考えられると思うんです。

この危機的状況を救ってくれる救世主として注目されるのは、コバチやヒメバチといったオオミノガヤドリバエの天敵となる虫たちです。こうした虫たちが元気よく活動していれば、オオミノガヤドリバエだけが猛威を振るうということはなくなります。でも、ミノムシのいるような雑木林の周辺は宅地化が進み、コバチやヒメバチも少なくなってしまっているんですよね。

こんなふうに、人知れず、自然の世界では大変な「侵略戦争」が巻き起こっているんです。ミノムシのいる街を呼び戻すことは、外来生物による生態系の破壊を防ぐためにも、とても大切なことになってきます。そのためにはコバチやヒメバチなどといった小さな虫たちを一緒に守っていかなければなりません。


[606]>605 ありがとうございます。そうだったんですか・・・ sayonarasankaku

「ミノムシ、見ないなぁ・・・」という裏には、そういう事情があったのですね。

タンポポやザリガニなども似たような道をたどっていますね。

それ以外にも自分が知らないだけで、もともと日本にいた生物が絶滅の危機に瀕している事も多いのでしょうね。


ちょっと疑問なのですが、日本の在来種は外来種にことごとく弱い気がします。

なぜなんだろう?

外国で日本の生物が繁殖して、その国の生物を脅かしたりはしてないのでしょうか?

日本の生物は奥ゆかしいのかな・・・


日本で減っている分、何処かで増えてて帳尻的には合っていますよ、だったらいいのになぁ、なんて思います。


[607]>606 なんとミノムシにそんな大事件が Oregano

単純に自然破壊の影響だと思っていましたが、実は外来生物が大きく関わっていたんですね。驚きです。

>ちょっと疑問なのですが、日本の在来種は外来種にことごとく弱い気がします。

たしかに、日本は島国ですから、日本の生物は海に守られてきた分、外から入ってきた生物に弱いのかもしれません。でもおそらく外来種が強い原因は、ひとつは日本の食物連鎖の外からやってきたので天敵がいなかったということ。もうひとつは異なる気候風土でも生き残ることができた強い種類だけが繁殖していることがあげられると思います。本当は私たちの知らない所でもっとたくさんの生物が入り込んでいて、そして日本に適応できずに全滅しているのではないかと思います。

日本から海外に行って繁殖している生物としては、北米でジャパニーズ・ビートルと呼ばれて農作物を食い荒らしているマメコガネが有名です。コガネムシの仲間には天敵が多く、日本ではあまり大量発生はしませんが、北米には目立った天敵がいなかったようで、かなり広範囲に繁殖して農民を困らせているという話です。

また秋の七草のひとつ、葛は、飼料用や園芸用として北米に渡りましたが、北米の風土に合ってしまったのか爆発的に繁殖して、今では侵略的外来種に指定されているそうです。


[608]>604 雪掻きをしたことで残ってしまう雪が問題ですね Oregano

以前はよく雪掻きをしましたが、最近は無理にしなくても通行に支障がない程度しか降らなくなりましたから、めったに雪掻きをすることがなくなりました。今日も、雪掻きしますかねぇ、いやこのぶんだとかえって寄せて固めないほうが早く溶けますよ、なんていう会話をしていました。本音ではご近所の皆さんともに、珍しく降った雪なので、しばらく真っ白な道を楽しみたいというのもあったみたいです。


[609]>601 雪見ネットもいいものですね Oregano

雨の休日は一日損したみたいな気分にさせられますが、雪の休日はかえって家にいられるのが得した気分になるから不思議ですね。もう一日、明日も雪で、明日も休日だったらどんなにいいだろうなんて思ってしまいます(笑)。


[610]>534 わかります! vivisan

うちのイエも母がガーデニングをして、四季折々色とりどりの花が咲いていましたが、はっきりいって気にとめたこともありませんでしたし、どんな花があるのかも知ろうともしていなかったです。

しかし、やはり今は違いますね。

花にめざめたのは、親の血?と思ったんですが、やっぱり自然の美がわかるようになったのかもしれません。

イエはてなや着物を着るようになったこともきっかけではあると思いますが、自然に目がいきます。一番驚いているのは親ですw

年末にダンナの実家に帰ったときも義母が花が好きで、そういった話題でもりあがることができるのもうれしかったですw

今はふつうに生えている雑草の美しさにも目がいくようになりましたね。


[611]>520 すごい!CandyPotさん! vivisan

そうです!これです!すごいです!こんなのがあったのですね!私も思わず見入ってしまいましたが、これほど種類があったとは!何百種種類があると聞いたことはあったのですけど、実物はすごかった!

私も時間があるとき、ゆっくりと見てみたいと思います。しかし、ここのサイト主さんもすばらしいです。一枚一枚をとられるなんて・・ホント感動しました!


[612]>484 田舎なのに・・ vivisan

スーパーが近くにあるせいで、星がきれいに見えなくなりました。歩いていく距離ではやはり見えないです。

やはり山とかできれいな星空みたいですね?。冬は空気が澄んでいるからよけいにきれいに見えますもんね♪空一杯の星って本当に幻想的ですね。

今度みんながイエに集まったとき、いってみようかな・・。甘酒をポットにいれて♪


[613]>607 そうでしたか sayonarasankaku

Oreganoさん、教えてくださってありがとうございます。

読んでいて「なるほど、なるほど」でした。


虫にしろ、植物にしろ、人間にしろ、仲良く暮らせばいいのにー。なんて、ちょっと思いました。

なかなか、うまくいかないものですね。


[614]>553 春節にあわせて staples54

長崎でランタンフェスティバルというのをやっています。 http://www.nagasaki-lantern.com/index_2.html

丁度開催されているときに居合わせて人ごみがすごく、遠くから少し眺めて帰りましたが

夜に浮かぶ幻想的な光は美しくよいものを見たと思いました。


[615]>611 子供の頃 staples54

手袋の上にとまった雪を眺めたら雪の結晶が見えました^^ とてもきれいでした?!


[616]>597 ○おこた!のコード? nanairokamen

○小生のおこたもコードの劣化かな?(時々スイッチが入らない!)

先日買い換えました。一安心!!


[617]だるまストーブ ootatmt

小中学生の頃、冬になると教室にだるまストーブが置かれていました。

休み時間になるとだるまストーブの周りに集まってみんなで話をしていたのが楽しかったです。

ストーブの上で焼き芋を焼いたりしている子もいましたね。

懐かしい思い出です。


[618]>617 学校でやきいも! tibitora

教室にダルマストーブ、ありましたね^^ootatmtさんの通ってらした学校ではおいもを持っていってもよかったんですね!

学校のストーブで焼き芋、いい思い出ですね(^^)

わたしも学校でやきいも、作ってみたかったです。あとおもちも焼いてみたかったです。


[619]>568 ねこハート! tibitora

2匹の猫が寄り添ってハートの形に^^かわいいですね?、見てみたいです(^^*

少ない数のねこだんごも、たくさんでねこだんごも、ぬいぐるみと一緒にねこぬいぐるみだんごとかもかわいいですよね(*^^*)


[620]>618 スキー場でも ootatmt

休憩所にあるだるまストーブの周りって楽しいですよね。

あんまり近づくとスキーウェアが溶けてしまうので要注意ですが、ストーブの周りでの歓談の時間がスキーの楽しみの一つでもありました。


[621]>527 もう春? lovelykuma

まだ雪がつもっているので、あまり実感ないです。そういえば土を掘り起こしていたときに中に虫がたくさん眠っていました。土の中ではたくさんの虫が冬眠中なのですね。


[622]>551 毎年 lovelykuma

なぜか必ず切手シートだけは当たります。これも驚きなのですが・・・。一応ずっと大事にとってあります。いつか高値でうれるかな?と思いながら。


[623]>344 ありました。 lovelykuma

遠い昔ですが子供の頃にそういうことしていましたね。

中には小粒の石をいれたりしている子もいました。あたってもそんなに痛くないものですが、今考えると怖いです。


[624]>526 作ったことありますよ lovelykuma

案外簡単につくれます。様々な形で作れるので雪で作るより簡単です。砂糖菓子でも作ったことがあります。子供には大うけのようですね。


[625]>524 あります lovelykuma

うちでは年寄りが一番、その次に親、最後に子供という順でこたつの場所取りをしています。お年寄りは大事にしないといけませんからね。特等席でTVもみれますし、食事もでき、いつも家族の中心になっています。


[626]>503 同じく lovelykuma

雪山を見るのがとても好きです。近くまで見に行ったりもします。写真を取りに行きますが、早朝の朝日が当たる様はなんともいえない、幻想的な風景です。キラキラ輝いていて山が生きていると思える瞬間です。


[627]>501 スキー+温泉 lovelykuma

私も好きですね。スキーで汗をかいて、温泉でさっぱり。至福のときです。

今年は雪があまり積もらないのでまだいっていませんが、一度は行きたいです。


[628]>465 まだ lovelykuma

こういう風習が残っているのですね。素敵です。我が家ではもうやらなくなりましたが、豆まきだけはしましたよ。たくさんの豆を家族でまき、今年一年の無事を祈りました。


[629]>424 雪見鍋 lovelykuma

昨日節分の際につくりました。大根おろしたっぷりで、鮭をいれたり、きのこを入れたり。

と、書いていたらおなかが空いてきました。冬ならではの食べ物ですね?。


[630]>589 福茶 lovelykuma

??

はじめてしりましたが、おいしそうなものですね。私もぜひ造ってみたいと思います。豆はたくさん残っていますので・・・。食べ切れなかったんですよね。


[631]>124 チョコロール、チョコガナッシュ lovelykuma

これ、試してみました。あま?くて、デザートには丁度いいです。簡単ですので、試してみてください。私はアーモンドを刻んだものを入れたりしましたよ。


[632]>616 こわいですね・・。 vivisan

劣化とかってあまり気づかないですよね。ホント大事に至らなくて何よりでした。

うちの場合は、コードがよくどこかに紛失してしまいます。こたつをしまうときにコードもしまうのですが、こたつはそのままテーブルとして使用するので、そのうちにどこにしまったのか忘れてしまって、冬に新しく買うことが多いです・・。


[633]雪景色の写真 lovelykuma

私は、夏も冬も、登山をします。雪山は危ないですが、滝の写真をとりにいく為です。とても素敵な写真がとれます。湯気?と思いきや、気温が低くて蒸発しているだけ。雲のようなふんわりした綺麗な滝の写真がとれます。

早朝の草木も露が落ちてきてとても風流です。あの輝きはダイヤモンドにも勝ります。自然の恵みに感謝して、その露をそっと手に取ってみたり。

大自然に囲まれての朝ごはん、どこを見ても命があふれている風景。たった1日でもものすごくリフレッシュできます。


[634]>628 おまけにヒイラギ ootatmt

昨日、スーパーに行ったらイワシの横にヒイラギの枝が置いてあり「イワシをお買い上げの人に、ヒイラギの枝を差し上げます」って書いてありましたよ!


[635]>591 これは賛成です lovelykuma

あまり考えませんでしたが、今の時代、戦うのは鬼だけではないかもしれません。

けれど、風習として一応やっていますが、よく考えたら下に落ちたものは捨ててしまうので、もったいないかもしれません。少し考えさせられました。


[636]>592 重いです lovelykuma

私も重過ぎると思います。他にいい方法ないのでしょうか?

たくさん回答ができていいアイデアだと思うのですが、表示に時間がかかるので、途中で読み込むのを諦めてしまったりもしました。いろんな人の意見がきけて読んでいて面白いのですが・・・。


[637]>593 昨日食べましたよ lovelykuma

みぞれ鍋。外は寒い、雪もたくさんつもっていましたが、部屋の中はとっても温かく、幸せ気分でした。


[638]雪の中の露天風呂 lovelykuma

冬景色を楽しみながら、チラチラ降る雪の中で入る露天風呂、格別です。温度差があればあるほど、幸せ?って思いますね。旅館で部屋についている露天風呂があるのですが、そういう場合はお酒とおつまみを浮かべて、長々と入っていたりします。なんともいえない、至福のとき。平野部では雪があまり積もってなかったりしますが、山に行けば一面真っ白な雪景色が楽しめます。

翌朝は少し早起きをして、近くを散策にいくと、意外にもうさぎなどを見つけてびっくりしたこともあります。朝露でキラキラした山の中、ひとりでサクサクと前夜に降り積もった雪の上を歩くのはなんともいえませんね。あの感触と雪で空気中の汚れが落ちてきれいになった空気をたくさん吸いながら、朝日を眺める。こんな優雅な時を過ごせるのはとても贅沢で、自然に感謝したいです。


[639]>636 途中であきらめることもしばしば... ootatmt

ブラウザを変更するなどの手段があるようですが、この「いわし」のためだけにインストールするのも嫌ですし。

最初から表示はタイトルだけにするとかの設定はできないものでしょうか?


[640]>395 日本は lovelykuma

唯一四季をあじわえるとか。

その四季がなくなったら、季節感もなくなり、節分やお正月、お盆など、その季節にする風習も段々減ってくるのでしょうか。夏にはうなぎ、秋にはさんま、まつたけ、それが今では養殖などで一年中食べられますし、食による四季の感覚も薄れてきたように思えます。


[641]>618 ありましたね。 lovelykuma

焼き芋をしたり、お弁当箱を温めていたり。やかんもおいてありました。今では暖房器具やエアコンなどで、そういう風景もみられなくなっていますが、地方に行けばまだあるようです。


[642]>619 猫鍋 lovelykuma

はやっていますよね。友人の家でも、これをやりたくて鍋を買ってきたとか。数匹いるので、いつもこたつのなかで猫団子状態です。おかげで人間は隅っこに・・・。


[643]>634 これ素敵です lovelykuma

ヒイラギの葉ってどこで買えばいいんだろう?お花屋さん?と一瞬考えてしまいましたからね。スーパーなどでこういう取り組みをしてくれると、子供の教育にもすごくいいですし、ありがたいですね。


[644]>637 今夜は SUICA

もう雪はやんでしまったけど

今夜は残った雪を見ながら

すき焼にします。


[645]>380 豆茶 SUICA

節分で余った豆を豆茶にしてみました。

ちょっと香ばしくておいしいですね。


[646]>636 閲覧だけならモバイル版でアクセスする手も YuzuPON

重くなってしまうのは「イエはてな」のせいではなく「はてな」そのものの仕様のせいですから、イエはてなでは対応のしようがないと思います。はてなアイデアに問題提起をするか、ユーザー側の私たちの工夫で対処するしかありません。

閲覧だけなら携帯用の「ポケットはてな」から閲覧する方法もあります。いわしのURLの「q.hatena.ne.jp」とそれに続く数字の間にスラッシュで区切って「mobile」と入れてアクセスすると携帯用のページが表示されます。たとえばこのいわしだと、

http://q.hatena.ne.jp/mobile/1201668482

というURLになります。これなら携帯で読めるページですから、とても軽快にアクセスすることができます。レスを入れたい場合はポケットはてなのページを見ながら別窓でメモ帳などを開き、そちらに書き込みを作成しておいてから、通常URLに戻ってコピーアンドペーストで書き込んでいくと楽です。


[647]>1 雪月花 vivisan

これは詩の中の言葉ですが、きれいなよい響きですよね♪

今回は雪の上の月を眺めることはかないませんでしたが、白い雪を照らすのは本当に幻想的できれいです。また明るいですね♪

花だとうちの庭には越前水仙のみですが、がんばってさいていました。

なんかけなげさを感じます。


[648]>639 根本的にはてなの仕様が変わらないと YuzuPON

なんとも手の施しようがありませんね。いわしがこんなに重くなってしまうのはテキストデータの量が多いからではなく、はてなスターなどのテキスト以外のデータの読み込みに時間がかかりすぎることと、ページの装飾に凝りすぎてそれでブラウザに負担がかかっているからです。

ですから、はてなスターの読み込みを抑制することと、レンダリングが軽快なブラウザに変更することでだいぶ改善されますが、それ以上の改善は、普通の掲示板サイトのようなシンプルな画面構成で出力してくれと「はてな」に要望するしかなさそうです。

2chみたいなインターフェイスのいわし画面を実現してくれると、ほんとに楽になるのですが…。


[649]>635 年間を通じて「現代の鬼」と戦います YuzuPON

ちょっと気を緩めるとすぐに資源とエネルギーを無駄にしてしまう現代の鬼が、私たちの心の中に住み着いているんですね。地球温暖化を防ぐことを最優先にする考え方に改めて、年間を通じて「現代の鬼」と戦っていきましょう。小さなことでも少しずつ積み上げていきたいと思います。


[650]>598 ばくだん焼 fhkl

一度食べてみたいです。

たこやきでおすすめは、蒟蒻、ネギ大量、ポン酢、コーン、お餅、チーズです。

キムチ、やってみます。


[651]>610 私もわかります YuzuPON

うちの父母も植物を育てるのが好きですし、自然の草木を見るのも大好きなようです。子供のころはその気持ちがよく理解できませんでしたが、今になって、植物のすばらしさがだんだんわかってくるようになりました。小さな花を見て、ふと涙が出てしまうような感覚を覚えることもしばしばです。なんか、感動してしまうんですね。

親子で酒を酌み交わす歌をお父さん世代の人たちがカラオケで歌っていたりするようですが、親子でしみじみと植物を眺めて感動を共有できる幸せは、それに勝るかもしれないと思う今日このごろです。


[652]>642 わが家では猫を飼っていませんが YuzuPON

最近野良らしい猫が家の周りに出没しているので、雪の避難所としてダンボールハウスを作って置いてみました。そうしたらみごと中に入って過ごしてくれていました。一匹だけなので猫だんごにはなりませんでしたが、一人で丸くなっていました。母がいたく気に入っているようですので、飼い主がいないことが確定したら、わが家初の猫家族が誕生するかもしれません。


[653]>632 暖房器具のメンテナンス YuzuPON

冬を快適に、安全に過ごすためには、暖房器具の点検とメンテナンスが欠かせませんね。私は自治会で防火防災の担当係をしています。今度の会合でNAPORINさんの経験を紹介して、こたつなどのコードの点検と取り替えを呼びかける提案をしてみたいと思います。コタツのコードって、あんがい劣化しやすいものなんですね。地域ぐるみで、本当に気を付けたいと思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ