人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

会社のウェブサイトに乗せる文章を書いています。

商標登録されている商品(「タバスコ」や「ホッチキス」など…)については、そのまま書かずに言い換えるということを聞いたことがある気がするのですが、その理由のソースを探しています。
「タバスコ」→「ペッパーソース」
「ホッチキス」→「ステープラー」

などと言い換えると、なんとなくイメージ通りに伝わらないような気がするのですが、ルールなどはあるのでしょうか?

●質問者: nolimit808
●カテゴリ:ウェブ制作 学習・教育
✍キーワード:イメージ ウェブサイト ステープラー ソース タバスコ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● kappagold
●27ポイント

商標登録すると、他人が登録商標と同一又は類似の範囲内で登録商標の使用等の行為をすると権利侵害となり、侵害者に対して侵害行為の差止め、損害賠償等の請求をすることができることが、法律で定められています。

http://www.jpo.go.jp/tetuzuki/t_gaiyou/shouhyo.htm


そのため、商標登録されている商品(「タバスコ」や「ホッチキス」など…)についてそのまま書くと、商標権の侵害として、損害賠償を請求される可能性があります。(向こうが何も言ってこなければそのままですが、言ってこられたら、裁判ではまず勝てません。)


これが、言いかえを行なっている理由です。

ただ、ホッチキスをそのまま売る場合には、ホッチキスという名称を使うことは問題ありません。ホッチキスではない、他社のステープラーを販売するときに、ホッチキスという名称を使うと、ホッチキスという名称を利用して、他のステープラーを販売したとして、問題にされます。

◎質問者からの返答

なるほど!理解しました!

ソースも有難うございます!!


2 ● kyoren
●27ポイント

単に言及するだけであれば、通常は、他者の商標権の侵害に当たらないと考えられます(自社の商品・役務の名称として使用した場合には問題となるおそれがあります)。

言い換える理由については、次の引用文をご参照ください。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%80%E8%88%AC%E5%8C%96%E3%81%9...

登録商標であっても、普通名称化した場合には、他の業者等にその商標を使用されても権利を行使することができないことを意味する。このため、企業等では一般に、所有する登録商標が普通名称化しないよう努力を払っている。また、NHKをはじめとするマスコミも、登録商標が普通名称化するのを避けるため、原則として登録商標を普通名称として使用しないようにしている。

◎質問者からの返答

なるほど。ありがとうございます。


3 ● KUROX
●27ポイント

>商標権は、商品やその包装に商標を付すことや、付したものを売買したりすること

>(商標の使用)を独占的に行うことができる権利なので、

>新聞・雑誌やウェブサイト等の文章中に登録商標を使用すること等は通常は商標権侵害

>にはならない。(商標法2条、25条)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%95%86%E6%A8%99%E5%95%8F%E9%A1%8...

NHKとかは、普通名称があるのに特定の商品名をつかうのは、おかしいと言う観点だと思います。

◎質問者からの返答

こういう法律もあるのですね、ありがとうございます

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ