人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【「リアル鬼ごっこ」はサウジやロシアの石油マネーにすがる近未来世界の予言図】

「リアル鬼ごっこ」という自費小説が「悪い意味で」話題となり、映画になるそうです。
批判する人は
1.文章が稚拙
2.そもそも西暦3000年に絶対王政復活なんてありえない。
という2点を批判しています。
1.の批判はよくわかりますが、2.の批判は的外れではないでしょうか?

「時代が進歩すれば、絶対王政はなくなり民主化される」というのは、
我々の「願望」にしか過ぎず、現実世界では北朝鮮、サウジ、ロシアという
非民主国家が存在します。

しかも、サブプライム問題を通じて、サウジやロシア等の非民主国家の
オイルマネーが、「民主国家」を支配しようとしています。

「近未来において絶対王政復活はありえない」として作者を哂う評者は、
その実は非民主体制が将来実権を握るかもしれない、という現実を直視しない、
直視したくないからこの作者を哂うことで誤魔化しているのではないでしょうか?

「非民主体制が勢力復活させるか?」ということを中心にフリートーク宜しくです。

http://d.hatena.ne.jp/itarumurayama/20080203

●質問者: itarumurayama
●カテゴリ:政治・社会 書籍・音楽・映画
✍キーワード:オイルマネー サウジ サブプライム フリートーク マネー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● ffmpeg
●16ポイント

サウジアラビアやクェートは絶対王政ではありません。イギリスによる支配の後、アメリカ・イギリスのオイル会社が、どっかかから見つけたきた豪族のたぐいはをインチキ王様として据えているだけの傀儡政権です。


2 ● rafile
●16ポイント

文明が後退すれば王政復古もあるんじゃないでしょうかねぇ。

んが、設定に意見したのは天皇制復活を危惧してるってのはいいすぎじゃないかしら。みんなコミュニケーションしたいだけじゃないかな。

あるいは、戦後60年、未だに天皇制=戦争、戦争=反対ってのが根強いのかもしれません。


3 ● miyankam
●16ポイント

私はありえると思います。今は民主主義が主流となっていますが、何事も栄枯盛衰な訳で、良くない点というのもはっきりしてきたら別の方向に移行していっても不思議はないです。実際、一握の人間が実権と金を握るという意味では何が違うのでしょう? 王政が主流だった数世紀前にそれを疑う人がいなかったのと同じで、今「民主制」というのが闊歩してるだけ、と思うのです。

それに北朝鮮みたいな例もありますが、タイは王政ですが民衆と王様は上手くやってると思いますし、現在でも悪いばかりではないと思います。


4 ● にぎたま
●16ポイント

ありえますよ。

王政が古く、民主主義が進歩的だという考えはあくまで現代の考え方です。まぁ私もそう考えてはいるのですが。

50 年くらいならいざ知らず、千年単位で考えたらそれくらいの小さな変化は余裕で起こりえます。

私は、1000年後は1000年前と現代との変化量「以上」に変化すると考えています。

また、文明が後退する可能性は大いに大いにあります。

世界共通語だったラテン語はいまでは学者しか使いません。

だれが想像できたことでしょうか。

サブプライムとかオイルとかそういう次元よりももっとすっとんだ予想もできないことが起こるはずです。

1000年前に「人力検索で質問する」ことが想像できませんでしたね。

ひょっとして民主主義の歴史は失敗の道に進んでいるのかもしれませんよ?


5 ● miharaseihyou
●16ポイント

封建制度の弱点は生産性が低いということです。

情報の統制と私兵の維持だけでも相当な持ち出しですが、個人的な資質に政策そのものが寄り掛かるため、破壊的な政策すら可能になります。

と言うより、現在も北朝鮮などで省エネな生活がなされているのは偏に政権の世襲制度を維持するためです。緩衝国などとしてでなければ存在し得ない。

つまり、封建国家は弱いのです。だからこそ淘汰されてきた。従って一時的には巨大な国家として成立し得たとしても、代替わりなどで弱体化して縮小、崩壊するでしょう。

オイルダラーが強大に見えますが、生産手段を持たない資本だけの存在ですので、国家としては非常にバランスが悪く、一定以上に大きくなり得ない宿命を持ちます。

特に人材の面では薄すぎて強大な帝国を維持管理するのは不可能です。

現在の国家で絶対君主制に近い本来の形での「王政」の国家はオイルダラーと北朝鮮ぐらいでしょう。


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ