人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ThinkPadのACアダプタが断線したので、応急処置で直したいのですが
皮をむいたところ、アンテナ線と同じような構造で、
外皮の下に線の束があって中にまたビニールに覆われた線の束がありました。

中の線が断線していたのでつないだところ電源が入るようになったのですが、
この外側の線も意味があるのでしょうか?
外側の線が切れたらまた電源が入らなくなるでしょうか?教えてください。


●質問者: CooooL
●カテゴリ:コンピュータ 家電・AV機器
✍キーワード:ACアダプタ ThinkPad アンテナ ビニール 構造
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● ろい
●23ポイント

中の線が2本あってそれをつないだ、でいいですか?

普通はACアダプタは中の線1本+外周の網線(シールド線といいます)の2本で構成される形が多いと思いますが。

ACアダプタは2本の線で電力を供給していて、どちらが+、どちらが-かと言うのはACアダプタに記載されているはずです。

外側の線が電力供給に関係していないなら目的はノイズ軽減です。

一本でも繋いでやればよいので出来たら繋いでやってください。

そのほうがノイズを減らせるので、いざというときの故障を減らすことが出来ます。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。中の線は1本しかなくて

中身は線の束になっています。アダプタに

マイナスとプラスの記号が書いてあるのですが意味が分かりませんTT

外の線の束は、たぶんシールド線かなと思います。。。


2 ● hkwgch
●23ポイント

結論から言うと、外側の線はつながなくてもいいかもしれないけど、つないでおくに越したことはないでしょう。

アンテナ用の同軸ケーブルと同じような構造ならば、外側の網線はおそらくGNDのはずで、テスターがあればすぐ確認できます。

網線のGNDで外部からのノイズが芯線に影響を及ぼさない構造なのですが、ノイズに対してよりも、つないでおいた方が大きな電流が流れる状況に対して、電流の通り道が増えるので有利です。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。すでにところどころ一部分ずつ

断線してしまっているのですが、なるべく断線しないようにしておきます。


3 ● ろい
●22ポイント

シールド線は全体で一つの線なので一本一本の線はところどころ切れても問題ないですよ。

ただシールドの中の「どこか一箇所」は必ずつながるようにしてやってください。


>マイナスとプラスの記号が書いてあるのですが意味が分かりませんTT

左右に+、?の記号が書かれていて、中心の記号に伸びていますよね?

記号は中心の黒丸と、周囲を囲む丸の一点が切れたような形になっているはずです。

(視力検査の「C」のマークに近い、と言うと分かりやすいかもしれません)

この中心の黒丸が芯線(「中身の線」と仰っているやつです)、外周の「C」がシールド線を表します。


あと、下のtakabowさんのコメントに返信

>最近のThinkPadのACアダプタは出力情報などを伝える信号線を加えた3線式になってます。

ThinkPadは分かりませんが、携帯電話等も同じように通信線機能を持たせたものが増えています。

しかし携帯電話の場合はACアダプタに向けて通信を行う必要は無いので、パソコンと通信できるラックの場合は3?6芯、

単純なACアダプタの場合は2芯と同じ充電端子でも芯数が違う場合があります。

蛇足ですが参考まで。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。?の方がCになっているのでシールド線と兼ねているということですね。なのでシールド線も切れたらやばいですね。。


4 ● KairuaAruika
●22ポイント

電源関係は,車の電装ほどではないにしろ,火災に発展する危険性大です。

ヤフオク等であれば1000円台。

ブックオフ等の中古販売店であれば500円台で売っています。

早急にリニューアルしておくことをお勧めします。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。本日手配いたします。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ