人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

渋谷区なら隣接の"港区","新宿区","品川区","目黒区","世田谷区","中野区","杉並区"、品川区ならば"中央区","港区","江東区","目黒区","大田区","渋谷区","江戸川区","川崎市川崎区"といった具合に、隣接している市区町村と紐づいたデータを探しているのですが、どこか良いデータ元などがございましたら教えて下さい。
郵便番号のデータなどから多少がんばって作る、とかも考えています。
できれば無料のデータや手段があると助かります。

●質問者: khirakaw
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:データ 世田谷区 中央区 中野区 品川区
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● dungeon-master
●18ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E7%94%B0%E5%8C%BA

隣接自治体が記載されているので、がんばって集めてみるとか。

◎質問者からの返答

結構大変そうですね・・・。

スクレイピングでなんとかなりそうではありますが、もう少しいい方法があると助かります。


2 ● khoshi3
●52ポイント

残念ながらそのものずばりのデータではなく、かつ、ベクトルデータから隣接情報をなんらかの方法で計算・抽出しないといけないのですが、以下のようなデータもあります、ということでご参考までに回答させていただきます。

国土交通省が提供している「国土数値情報ダウンロードサービス」に、「行政区域データ(旧データ名称:行政界・海岸線データ)」というのがあり、以下のページからダウンロードできます。

http://nlftp.mlit.go.jp/ksj2/datalist/N03.html

名前の通り、行政区域ごとの境界線のベクトルデータがXMLファイルになっており、各都道府県ごとに1ファイルになっています。

ちなみに、ベクトルデータを書いてみると以下のようなイメージらしいです。:

http://nlftp.mlit.go.jp/ksj2/datalist/sample/N03.gif

国土交通省提供データですので、将来の自治体合併などにも追従できそうですし、これ以上正確で精査されたデータはないかも知れません。

ただし、いくらXML形式とはいえ、複雑なスキーマ上のベクトルデータから、各自治体をノード(点)、隣接関係をエッジ(線)とする無向グラフに変換するには、

手動・自動どちらにしても並大抵の難易度では済まなさそうです。(少なくともわたしはやりたくないです…)

※念のため「無向グラフ」について:

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%95%E7%90%8...

というわけで、あくまで参考程度にしてください :)

◎質問者からの返答

丁寧に解説頂きありがとうございました。

情報が少ないと思ったら、やはり結構大変な道のりのようですね。

とりあえずめちゃくちゃがんばればできるという事がわかっただけ、一歩前進できました。ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ