人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

低気圧が近づいてくると身体の不調を訴える人が多いのですが、これって何が原因なんでしょうか。何か説明出来る根拠は、あるのですか。

●質問者: kenzirou
●カテゴリ:医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● KUROX
●23ポイント

http://www.skk-health.net/ra/ri-13.html

>リウマチ患者さんはよく、雨が降る前に関節の痛みがひどくなるといわれます。

>この理由として、低気圧が近づくと気圧が下がってきて関節のむくみが増したり、

>自律神経系へのストレスがかかるためではと推測されていますが,よくわかっていません。

上記理由が正しければ、偏頭痛とかもありえます。

◎質問者からの返答

他の人の回答を見ても、必ずリウマチが出てくるのにびっくりです。

なんで気圧が下がると関節のむくみが増すのでしょうか


2 ● MAXPOWER
●23ポイント

ちなみに私は低気圧が近づくと古傷の右肘や左膝が痛みます。

http://www.yhoken.jp/htm/info/info13.htm

http://kenkotenki.jp/

◎質問者からの返答

天気痛、何となく理解した様な感じというか、とりあえず、ありがとうございました。


3 ● SALINGER
●25ポイント

低気圧は雲を伴うので、外気の湿度が上がり普通不快指数が上がります。

また、風も強くなるので体感温度が下がり体の不調をきたすことになると思います。


http://www.azegami.com/sanso/kocolum03.htm

・プラスイオンが増えて新陳代謝が悪くなるため

・副交感神経優位になってリンパ球が増えリンパ球の炎症が増えるため

・気圧変動がストレスとなり身体が防御反応を起こすため・・・

など、様々な説があります。(※各説同士に関係性があったり、同じことを異なった視点・言葉で語っているということもあるかもしれませんね。)

◎質問者からの返答

「低気圧になると関節を押さえる圧が弱くなるため構造が不安定になる」の説明に納得しました。


4 ● KairuaAruika
●25ポイント ベストアンサー

http://www.azegami.com/sanso/kocolum03.htm

http://www5f.biglobe.ne.jp/~kinosita/hd.htm

http://mimi88happy.livedoor.biz/archives/51134192.html

http://lohasmedical.jp/blog/2008/01/post_1045.php

◎質問者からの返答

「血圧は低気圧が来る前に上がる」とってもよくわかりました。


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ