人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

家具の広告(特に紙媒体)って最近「安売り!」から
「こんな特別なもの」「こんなにいいもの」という高級志向?とでも言うのでしょうか
富裕層向けを意識した見せ方に変わってきている傾向があるような気がします。
これは家具だけではないのかもしれませんが。

媒体にもよるんでしょうけど、そのような傾向が統計情報としてのっている、もしくは
具体的にそのような広告が掲載されているサイトを知りたいです。
あと個人的な意見や感想でも構いません。
広告のキーワードの変化について、何か知っていることがあれば教えてください。

●質問者: chili-pepper
●カテゴリ:ビジネス・経営 生活
✍キーワード:いもの キーワード サイト 媒体 家具
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● どんジレ、どんさん
●35ポイント

こんにちは。


>媒体にもよるんでしょうけど、そのような傾向が統計情報としてのっている、もしくは

具体的にそのような広告が掲載されているサイトを知りたいです。

上記などはいかがでしょうか。


また、統計情報になるかわかりませんが、下記のような企業もあります。ご興味があればご参照ください。


書籍では、以下の書籍をはじめ、類書が数多く出版されているかと思います。

日本の富裕層―お金持ちを「お得意さま」にする方法 “新富裕層”マーケティング (HARVARD BUSINESS SCHOOL PRESS)


以上、参考になれば幸いです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

さっそく詳しく見てみます。

家具に限定していないので、もしほかにも見つかりましたら教えてください。


2 ● どんジレ、どんさん
●23ポイント

こんにちは。連投失礼します。

>家具に限定していないので、もしほかにも見つかりましたら教えてください。

はい。

さきほど、どうしても思い出せなかったサイトを思い出しました。(見つけ直しました)

日経BP セカンドステージ

上記のようなサイトはいかがでしょうか。


広告では下記が紹介されています。

http://www.lookjtb.com/lookjtb/theme/w_heritage/


記事では、「モノにこだわる」という下記コンテンツなどが、ご質問に関連するかなと感じました。

http://www.nikkeibp.co.jp/style/secondstage/category/goods.html


なお、関連記事としては、少し古いかもしれないですが、下記も参考になるかと思います。

リポート:2007年、団塊の世代の大量退職で何が起きるのか / SAFETY JAPAN [リポート] / 日経BP社


以上、追加情報でした。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!!

富裕層には、シニアだけではなく若い世代も含まれていると思います。

そういった方向けの広告動向などあればありがたいです。


3 ● shidho
●22ポイント

キーワードは「富裕層マーケティング」かと思います。

「富裕層マーケティング」だけで検索すると、件数は少ないながらもそれなりに言及される頻度が上がっています。


「マーケティング」と「富裕層」を比較すると、比率としてはそれほど上がっているような印象はありませんが、

「富裕層」言及数そのものが上がっているのは確かです。


上記リンク先はYahoo!のブログ検索でのものです。はてなのキーワード検索ですと

「富裕層マーケティング」がキーワード登録されていないのでグラフ表示出来ないようです。

◎質問者からの返答

おお、これは便利なサイトですね!

有難うございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ