人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

自動車の本革シートについて質問です。
車を買い替えようと思っています。
その車のシートは本革製と布製が選べるので、迷っています。
私は本革製のシートを使った経験が無いので、経験の有る方にお尋ねします。
本革シートの良い所悪い所を教えてください。

●質問者: junti
●カテゴリ:インターネット 生活
✍キーワード:経験 自動車
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● jane
●17ポイント

http://www.carview.co.jp/news/1/2203/

良い所:

高級感がある。香り(好きずきかな? 笑)

悪い所:

意外に劣化が目立つ(長年使っているとヒビ割れのようなものが生じる)

でしょうか?

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

ひび割れですか。


2 ● MEI-ZA-YU
●17ポイント

本革シート使用していました。

良い所は見た目に高級感がありますし、肌触りも良く

埃がシートからは出ません。

悪い所は、夏場すごく高温になるし、キズが付きやすいので気を使うし、

硬化してくると、ひび割れやすいので専用クリームを塗るなど手入れが必要です。

※迷う時は本皮シートの方がいいと思います。

(後で布製カバーを掛けることができるので・・・)

◎質問者からの返答

ありがとうございます

夏場、高温になるんですか


3 ● sylphid666
●16ポイント

良い所

座り心地は確かに良いです。布よりも革な分、体に合わせて沈み込む感じがして包み込む感じはします。

悪い所

結局革なので、水分には弱いです。つまり今の時期使う分には問題ありませんが、夏場長時間乗り汗ばんでくるとしわが寄ってきてしまいます。

私が貧乏性なのもあるかもしれませんが、革のシートだと雨の時気楽に乗り込めません。シートに水分が付いてはいけないと思ってしまうため、傘も後ろのシート側に放り込むのはためらわれますし濡れたまま乗るのも気分的に怖くなってしまいます。

靴などと同じことが言えるかもしれませんが、座り心地を求めてしっかりとメンテが出来るのであれば革。座り心地が犠牲になってもメンテの手間が煩わしいと思うのであれば布になるかと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます

水分に弱いのですか


4 ● Kakeru
●16ポイント

掃除をするのが簡単です。拭き掃除でたいていのものはどうにかなります。

なので、小さい子供がいるようなシチュエーションでは結構便利です。

でも、冬など気温が低い時は冷たくてちょっとこまります。

逆に、夏は汗をかくとベタっとします。

座面は滑るのでワインディングではお尻の座りが悪かったりします。


このように、表側のシートは、元々ショファードリブンの車の運転席に“のみ”使われていた「実用性重視」の素材ですから、一長一短は確実にあります。

◎質問者からの返答

ありがとうございます

冬にも夏にも問題ありですか


5 ● nkanai
●16ポイント

本来、車の本革シートというものは、乗り降りの多い運転席に使い、

(重要な人が乗る)後部座席はもっと乗り心地の良いシートを使うのが一般的だったそうです。

日本では、全部のシートが本革になりますが…

実体験から言わせてもらいますと、メリットデメリットは以下のようになります。

・メリット

耐久性が良い(乗り降りしても痛みにくい)

高級感がある(こう思うのは日本人のみ?)

・デメリット

滑るため長時間は辛い

◎質問者からの返答

ありがとうございます

長時間がつらいのはもんだいですね


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ