人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

モンゴル帝国の成立が、世界規模の物や文化の流通を成立させかつ維持させたって言うのをどこかで読みました。
そうだとすると、このネットも、現在のアメリカ帝国によって維持管理されて始めて成立しているって事なのでしょうか?と、つきつめるとアメリカ軍が弱くなればネットは消滅するの?代替は存在するの?でしょうか。

●質問者: on-the-road
●カテゴリ:インターネット 芸術・文化・歴史
✍キーワード:アメリカ帝国 アメリカ軍 ネット モンゴル帝国 存在
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● u2u2u2u
●23ポイント

Q1、アメリカ軍が弱くなればネットは消滅するの?

A:消滅しません。


Q2、代替は存在するの?

A:今の処ない。



現在のインターネットは、初期の段階では

「核攻撃によって10万人規模の死者が出た場合でも生き残る情報網を!!」

そんな事を目的に開発、発展してきました。

世界規模に広がった今、それはアメリカが消滅しても生き残る情報網です。

インッターネットはweb(クモの巣)の言葉に代表される様に、中枢という概念は存在しません。

アメリカは大きなHUBかも知れませんが、同時に無数にあるHUBの内の一つに過ぎません。

ですから大きなHUBを失っても、他のHUBを迂回して目的の情報までたどり着けるでしょう。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%B...

◎質問者からの返答

技術的にはそうなのでしょうか。でも、ネットを支えている社会的なしくみはどうなるのでしょう。私はもっとそのあたりの環境にネットは依存していると思っているのですが。


2 ● ch3cook
●23ポイント

モンゴル帝国の成立が、世界規模の物や文化の流通を成立させかつ維持させたっていうのはジャムチのことでしょう。

プラノ=カルピニ、ルブルク、モンテ=コルヴィノ、マルコ=ポーロもジャムチの利用者のようです。

http://www.geocities.jp/timeway/kougi-42.html


現在、アメリカがモンゴル帝国でいうジャムチの一端を担っていることは事実かと思いますが、帝国と言うほど権力は無いし、

例えアメリカ軍が弱くなっても世界規模の物や文化の流通は維持されるでしょう。

◎質問者からの返答

うん、なるほど。

でも、アメリカ軍は結構に強い影響力を世界の多くの地域に対して与えていると思っているのですが。軍事力の誇示によるものだけではなくアメリカ型社会システムの強要という面においても。


3 ● table
●22ポイント

アメリカによってネットが成り立っているというのは、間違っていないと思います。

インターネットガバナンス(wikipedia)

ICANN(wikipedia)

ただアメリカが衰退しても、代替する機関はできるでしょう。

それが国連か、他大国が協力(牽制?)するかは分かりませんが。

モンゴル帝国がなくてもいずれ日本とヨーロッパの文化の交流はできたでしょうし、

既にできたものに対して、なくなる心配はいらないと思います。


4 ● KUROX
●22ポイント

ネットってインターネットだと仮定します。

アメリカで集中管理してるのなら(アメリカ経由でないとアクセスできない)、

その通りですが、ネットワークは分散してますので、その心配はないと

思います。

現状、アメリカ軍によって、ネット全体が管理できているかというとそうでも

ないので、アメリカ軍によって維持されているとも考えにくいです。

ネットは消滅しませんが、ネットが消滅しても、すぐ代替ができるとは思います。

物理的なネットワークさえあるのなら、別になんとでもなると思います。

あと、技術的にも別段ものすごい技術が使われてるわけでもなく・・。

http://www.nic.ad.jp/

日本は日本で、こういうとことかその他のところで管理してるので。

-------------

ネットよりGPSの方がアメリカ軍に依存してると思いますけど。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~hakuzou/Link-Y2.htm

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ