人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ActiveCell.FormulaR1C1 = に関して教えて頂きたいのですが。
勘違いがあれば済みません。現在アクティヴセルが「CW38」です。
次にマクロが
Sub 計算1()
ActiveCell.FormulaR1C1 = "=RC[-25]-R38C76"
End Sub
とあり、実行するとセル内の計算式は「CW38」=BX38-$BX$38 となります。
この数式に於いて、数字の部分を変数に置換えれないのでしょうか。
[-25]の部分に関しては RC[" & 変数 & "]で大丈夫でした。


またもう1点。質問がしづらいですが、RC[-25]=BX38 はアクティブセルからの相対参照ですが、
&マークを付けずにBX38にするにはどのような数式があるのでしょうか。

よろしくおねがいします。

●質問者: dadan_dan
●カテゴリ:コンピュータ 学習・教育
✍キーワード:BX RC sub えれな アクティブ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● きゃづみぃ
●30ポイント

http://www.moug.net/tech/exvba/0050094.htm

Addressプロパティを使ったらいかがでしょうか?

Cells(38, "BX").Address

この38のところを変数にします。

◎質問者からの返答

返信ありがとうございました。

私の知識が足りなく、応用できませんでした。ありがとうございました。


2 ● ardarim
●70ポイント ベストアンサー

ええと、こういうことで意図は合ってますか?

ActiveCell.Formula = "=" & Cells(ActiveCell.Row, ActiveCell.Column - 25).Address(False, False, xlA1) & "-" & Cells(ActiveCell.Row, ActiveCell.Column - 25).Address(True, True, xlA1)

ActiveCell.Rowで、アクティブセルの行番号、ActiveCell.Columnでアクティブセルの列番号を取得できます。相対参照でRC[-25]の位置を得たいのであれば、列番号を-25します。(ActiveCell.Column - 25)

希望の位置のセルをCells(行番号, 列番号)で取得して、AddressプロパティでA1形式のセル番号を取得します。このとき、Addressの第1引数、第2引数にFalseを入れると、相対参照(例:BX38)を取得できます。Trueを入れると、絶対参照(例:$BX$38)を取得できます。

◎質問者からの返答

返信ありがとうございます。

意図した事と出来上がった事とが見事に一致しました。

私の知識では、この答えは出てきませんでした。

助かりました。ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ