人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

質問中の回答拒否は、グレー表示されますが、終了後の質問について
回答拒否されていたかどうか、判別できますか?
一度も回答していないユーザーに回答拒否されるのは、ヘンですね。

>嫌がらせを受けたり、不適切な回答者が居た場合<
>一定数以上のユーザーから回答拒否されているユーザーからの回答を、
自動的に拒否することができます<

http://hatenaquestion.g.hatena.ne.jp/keyword/%E5%A5%BD%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%8F%E3%81%AA%E3%81%84%E5%9B%9E%E7%AD%94%E8%80%85%E3%82%92%E6%8B%92%E5%90%A6%E3%81%99%E3%82%8B

Aさんが、Bさんに嫌がらせを受けたとしても、その証拠がないのに、
どうして、Cさんが(見知らぬ)Bさんを拒否できるのでしょうか?
これには、なにか深い事情があったのでしょうか?

●質問者: commet
●カテゴリ:はてなの使い方 ネタ・ジョーク
✍キーワード:ユーザー 事情 回答拒否 回答者 嫌がらせ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● lukino
●17ポイント

>終了後の質問について回答拒否されていたかどうか、判別できますか?

すいません、こちらについてはわからないのですが、CさんがBさんを拒否する場合はなにも嫌がらせのみが原因であるとは限らないと思います。

リンク先にあるように「好ましくない回答者を拒否する」機能なわけですから、直接的なやり取りがなくても拒否ができる機能なわけです。

ですからご質問の件の場合、Cさんが「Bさんは人に嫌がらせをするような人なんだ、あらかじめ関わりたくない」と思えば回答拒否にしておく可能性は低くないかと。

また、Cさんから見てBさんのほかの回答者への回答が好ましく思われなかった場合なども、心証として回答拒否にしておくこともあり得ます。

せこいようですが、回答オープンに実質10円使うわけですから、最初から自分にとって有益ではない回答者をはじくことができる、というのは便利な機能であって、そんなに「深い事情」というほどではない可能性もあると思います。

回答拒否=嫌がらせの実績、ではないと思いますよ。

#ヤフオクでも似たような機能がありますが、入札拒否のためのID晒しスレッドがあるくらいですし…


2 ● ただたらい
●17ポイント

一定数以上のユーザーから回答拒否されているユーザーからの回答を、

自動的に拒否することができます

ここがネックになっているのではないでしょうか。

例の場合、


はてながこういう仕様にしたのはいろいろな経緯があるようです。

当方自身はメリットもデメリットもあると思いますが…。


3 ● zalop
●16ポイント

>終了後の質問について回答拒否されていたかどうか、判別できますか

できないと思います。


>一度も回答していないユーザーに回答拒否されるのは、ヘンですね。

他の人のへの回答を見て拒否されてる可能性もあります。

自分はまだ答えてもらってないけど、他の人に対する回答が的外ればかり

だったりとかしたら拒否する理由になるでしょう。

たとえば私のように突き放した回答が多い人はいらないとか。


嫌がらせが発端で回答拒否の人もいるでしょうけど、

ここに来る質問者のほとんどは、ちゃんとした回答が欲しいだけだから、

人間関係がどうとかいうことには興味はないし、どうでもいい、

変な人が来ませんようにというおまじない程度に拒否してるだけだと思いますが。

実際に粘着質な人なら拒否されたらそのアカウント捨てて新たに取得するだけ

なので結局なんの問題解決にもならないんですけどね。


4 ● どんジレ、どんさん
●16ポイント

こんにちは。


>拒否されていたかの確認すみません、私も分からないです。


>一度も回答していないユーザーに回答拒否されるのは、ヘン

はてなダイアリーなどでも、他ユーザーの設定によるトラックバック拒否機能があります。おそらく、これと似たような考え方で作られた仕組みではないでしょうか。

はてなダイアリーコメント・トラックバックスパム対策 - はてなダイアリーのヘルプ


>数以上のユーザーから回答拒否されているユーザーからの回答を、自動的に拒否することができます。


これは私の経験なのですけれども、過去に質問で関わったことのない方からの回答拒否されていて、自分が答えられそうな問題で、コメント欄があいている場合は、「回答拒否されているので、迷惑かもしれないけれど――」みたいに、おそるおそるコメントしたところ、その方が「私はあなたを回答拒否にしていないし、設定を切り替えたので、回答できますよ」と対応して下さったことがあります。直接のやりとりが過去にない場合は、こんな形で誤解をとけた例もありますので、ご参考まで。


以上です。


5 ● bakuto
●16ポイント

私も同じ経験があります。

直接回答のやり取りが無い方から初めて回答拒否を受けた時は物凄い納得が行かない気分になりました。

そして原因を探りました。


まず回答拒否かどうかは回答条件に当てはまっているのにも関わらず、回答できない場合は相手の方から回答拒否されています。(直接か他ユーザーの設定かは判りませんが)

先に回答された方も仰っておりますが、回答拒否には直接IDを指定しての回答拒否と、過去一定期間に他のユーザーから回答拒否を受けた回数で自動的に回答拒否を受ける場合があります。


私の場合回答拒否を受け始めた原因は、明らかに巡回ロボットと思われる投稿者のIDを直接回答拒否にして、設定で回答拒否の人数を1名にしてから拒否される事が数回ありました。(それ以前はまったく有りませんでした)


ここからは想像の範囲ですが、回答拒否の人数を少なく設定してしまうと、何かの理由により他の方から直接回答拒否を受けている方をシステム上回答拒否をしている形にしてしまい、回答拒否をされた方が直接回答拒否を受けていると勘違いして(私も勘違いしました)報復の回答拒否をしてしまう。(質問上でその様なやり取りを見た事も有ります。)

すると、回答拒否の人数を少なめに設定している方からはシステム上回答を拒否されてしまう事になります。


これ以外にも過激な質問や悪質な回答、返事をした場合は、直接やり取りした方以外の方からも直接回答拒否を受ける場合も有りますし、コメント等で口論になった場合も直接回答拒否を受ける事が有るようです。


はてなのシステムが現在のシステムになったのには色々な経緯が有るので一概に悪いとは言えませんが、この様なシステムと割り切って回答拒否をされても余り気にしないようにして利用すれば良い様に思います。

私の場合は「他ユーザーの設定による回答拒否」を1名から拒否しないに変更して1ヶ月経過を見たところ、回答拒否をされる事がほぼ無くなりましたので、私を直接回答拒否していた方は極一部の方だったと判別出来ました。


以上参考になれば幸いです。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ