人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Solaris 8 の BSM を使い、システム監査をしようと思います。で、 /var/audit の下に監査ファイルが出来ているのですが、ファイルがわりと肥大化するので週1回または月1回のタイミングでローテーションをしようと思いました。

が、監査ファイルを mv してしまうと、auditd は新たに監査ファイルを作ってくれません。auditd を再起動しないと、新しくファイルを作ってくれないようです。これはわたしの設定にミスがあるからでしょうか? それとも何か他に理由があるのでしょうか?

●質問者: gtk042
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:MV solaris システム タイミング ファイル
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● ffmpeg
●60ポイント

意味不明

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ