人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Aさんという人は個人でアパートを経営しています。Aさんは1千万円の家賃収入があります。通常この1千万円に税金がかかってきますが、これを家族に給料という形で分散するということは可能なんでしょうか?例えばAさんには奥さんと3人の子供がいます。Aさんをいれると5人で、1000万円を給料という形で200万円づつ分けるということは可能なんでしょうか?可能なら各個人は200万の家賃収入の給料を貰っているということになり、税金が低くなるんでしょうか?これが法人ならこのよに家族に分配することは可能という話を聞いたことがありますが、個人でそのように節税対策はできるもんなんでしょうか?理由も含めて教えてくださいませ。

●質問者: akaired
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:アパート 千万 収入 子供 家族
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● yazuya
●10ポイント

個人ではできません。

このような節税は誰でも思いつくことなので税法で制限されています。

青色申告者でも御質問のような事例ではまず認められません。

http://www.income-tax.jp/kakutei/jigyou/kyuyo.html

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S40/S40HO033.html#10020000000020...

◎質問者からの返答

やはりそうでしたか。ありがとうございます。


2 ● KUROX
●60ポイント ベストアンサー

http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/shinkoku/annai/12.h...

http://www.sinrai-r.com/setuzei-senjuushakyuuyo.html

◆成功事例
私が今まで取り扱った中で、非常に多い事例をご紹介します。
【例】個人事業者、年商:2,000万円
[対策前]専従者給与:100万円、事業所得:500万円、所得控除:150万円
[対策後]専従者給与:300万円、事業所得:300万円、所得控除:150万円
【世帯合算(事業主+妻)の所得税・住民税・事業税・国民健康保険税の合計額】
[対策前]130万円 → [対策後]95万円

所得規模、各種所得控除の大きさや税額控除の有無などによって専従者給与のさじ加減は
変わってきますので、必ず試算を行ってから実行するようにしてください。また、
専従者給与額は労務の対価として相当な金額でない場合には否認されますので注意が必要です。

税理士に相談されたほうが確実です。

アパートのゴミだし掃除をやっていて、月10万の給料を払ってると仮定すると、年120万。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ