人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

所得税や住民税の控除で、一律50000円とは、どういう意味ですか?

●質問者: sakuranezu29
●カテゴリ:経済・金融・保険
✍キーワード:住民税 所得税
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 1/3件

▽最新の回答へ

1 ● hayate_007

所得税は収入で変化します.

収入をもとに税金の対象となる金額を算定したものが所得金額です.

所得により税金額が異なり,所得が低ければ税金も安くなるわけです.

学生だったり,子供を養ってたりと様々な状況に応じて定められた金額を所得から差し引くことで

同じ所得であっても税金と対象となる金額は異なります.この差し引く金額が控除金額です.

それぞれの控除額は個別の案件で異なりますが.一律50000円ということであれば,控除を受

ける条件を満たせば,控除金額が50000円が控除されるということか,計算式で控除金額が決

まるような場合は上限を定めて,最高でも控除金額が50000円という意味にとれます.


国税庁(タックスアンサー)

http://www.nta.go.jp/

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ