人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「蕎麦」について詳しい有識者を調べています。
大学教授、ジャーナリストの方、蕎麦研究家、蕎麦愛好家などで。
いわゆる蕎麦事情について詳しい方であればどんな方でも構いません。

「蕎麦の歴史は・・・種類は・・・食べ方は・・・」
など、蕎麦に関して精通している方であると嬉しいです。

よろしく御願いします!


●質問者: shoma22
●カテゴリ:グルメ・料理
✍キーワード:ジャーナリスト 事情 大学 教授 有識者
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● adlib
●23ポイント

定番「蕎麦学入門」総集編

http://q.hatena.ne.jp/1187704490#a750837

追記 ↓ 河道屋の蕎麦(ぼうろ & ほうる)

── ほうるとは Pole(蘭)、Bolo(葡)が訛ったもの。

南蛮菓子の手法で蕎麦をクッキーのように仕上げた菓子だ。

蕎麦ぼうろの老舗 総本家 河道屋では蕎麦ほうるが商標。

http://tabitano.main.jp/7kawamiti.html

すぐ近くの麩屋町通には江戸時代創業の蕎麦処 晦庵 河道屋があり、

数寄屋造りの店内で蕎麦が頂ける。

── 宴会に出席する者の心得は、あらかじめ「ザル蕎麦一杯かきこん

で出かけるべし」といったのは漱石の末弟子・内田百?でした。あまり

空腹だと、目つきが悪くなり、腹が鳴ったりするので……。

http://q.hatena.ne.jp/1096826783#a176036

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

参考になります。

蕎麦ぼうろというのは初めて聞きました。


2 ● legendry
●37ポイント ベストアンサー

日本麺類史研究家

新島繁



新島繁の後を継ぐ蕎麦研究家で蕎麦ライター

岩崎信也

http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refISBN=433403408X

1954年生まれ。そば研究家。フードジャーナリスト、ノンフィクションライターとしての取材・執筆活動も続けている




江戸の蕎麦研究家・日新舎友蕎子の著作を現代訳した「藤村和夫」氏

http://www.rakuten.co.jp/heart810/428429/721285/

◎質問者からの返答

確かに蕎麦について詳しい方々のようですね。

参考になります。ありがとうございます。

しかし、なかなか個人の情報が出てこないですね。


3 ● chow-chow
●20ポイント

江戸ソバリエを名乗る「吉田悦花」

http://touki.cocolog-nifty.com/

◎質問者からの返答

参考になります。ありがとうございます。

蕎麦が専門と言うことでは無さそうですね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ