人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

鉄骨系の家であれば、大地震で家に人がつぶされて死ぬようなことはないもなのでしょうか

●質問者: surippa20
●カテゴリ:経済・金融・保険 生活
✍キーワード:大地震
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● bakuto
●19ポイント

鉄骨系の方が確かに木造よりは耐震性に優れてはいますが、鉄骨系と言っても入る鉄骨や工法により耐震強度に違いが出ます。

どの程度の大地震を想定しているのかは判りませんが、どの様な建物でも想定した地震よりも大きな地震が来れば建物は崩壊します。

その過程で家が潰されてしまう場合も有るでしょう。


ただ、阪神淡路大震災では木造よりも、鉄骨系の家屋の方が倒壊は少なかったので、木造よりは鉄骨系の方が倒壊は少ないと言えるでしょう。

しかし、ビルですら崩壊した物が有りましたから、確実に潰れないとはいえません。


大地震の場合には、家ではなく家具に潰されて怪我をされたり亡くなった方もおりますので、家だけではなく部屋の中の地震対策も必要と思います。


2 ● hayate_007
●19ポイント

骨組みが壊れなくとも,

構成物が骨組みから外れて落ちて人が死ぬ場合は普通に考えてもあるかと思います.

これを「家に人がつぶされて」と表現するかどうかはわかりませんが.


3 ● miharaseihyou
●18ポイント

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1326867.html

http://www.hrr.mlit.go.jp/bosai/niigatajishin/paneru/ekijoka/int...

http://www.jiban.co.jp/oseshusama/tisiki03.htm

軟弱地盤の土地の場合は基礎などがそれなりに補強されていないと大地震では危ないようです。

阪神大震災で倒壊した家屋は(高速道路まで倒壊しましたが)海岸沿いの埋立地などの軟弱地盤でした。

江戸時代の埋め立てでも軟弱なのはほとんど変わりません。

ご心配ならば平屋建てにするか、土地の素性を調査されればハッキリします。

http://www.jiban.co.jp/geodas/

一ヶ月5250円払えば、ここの軟弱地盤マップで土地の状態が閲覧できます。

また地元の不動産屋なら基本的なことは知っているはずです。


4 ● Gleam
●18ポイント

http://www.living-more.com/living-m/housing/kiso.html

URLは参考までに。

一口に鉄骨系といっても、さまざまな工法があります。

柱や壁はもちろん、基礎工事から影響します。


耐震を売り文句にしているメーカーの家はやはり強いといえますが、高価です。


木造でも免震構造の家はありますので、つまり一概に鉄骨系が地震に強いとも弱いともいえません。


5 ● chow-chow
●18ポイント

姉歯事件を思い出してください。

鉄骨系の家でも、そこそこの地震で死にそうです!

http://allabout.co.jp/living/mansionlife/closeup/CU20060527A/

http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha05/07/071117_.html


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ