人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

リストラされた人が起業に成功すると思いますか?当方、自己資金100万。余裕はありません。ビジネスモデルも確たるものなし、常識的に考えると、無理なんでしょうけど、やる気だけはあります。背水の陣の覚悟はあります。よろしければアドバイスください。

●質問者: g830
●カテゴリ:ビジネス・経営 人生相談
✍キーワード:アドバイス ビジネスモデル リストラ 常識 背水の陣
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● cymneve
●16ポイント

悪いことは言いません。

100万円は大事に仕舞って置きましょう。ユーロや金地金を買っておくのも良いと思います。

被雇用人をやっていた人が被雇用人意識を自営業意識に切り替えるには、時間が掛かります。

起業する際に重要なことはお金が回る仕組みをいち早く実現することです。

法人登記なんかそれからやるべきです。

WEB造るのも無料サービス利用で始めるべきです。事務所をワザワザ賃貸するなってバカのキワミです。

退職後、安事務所借りて電話引いて、レンタルサーバー借りて、会社登記して、1年で自己資金使い

果たし自宅引きこもりとなり、資力が無いので何も出来ず、年齢も言っているので今更派遣すら斡旋が

無い状態の私が言うのですから間違いありません。


2 ● Raiden
●16ポイント

年齢にもよりますが、借金が無いのであればその100万を元手に

スーツを買いなおして面接に出かけたほうがいいと思います。

結果的にリストラにあったということは会社から見てあなたに魅力が無かったことが考えられます。

それならば自分を見つめなおし、新たな職場を探したほうが良いでしょう。

以前の業種、職歴などの記載が無いので人脈などを考慮に入れずに考えています。


3 ● heppocom
●16ポイント

無理じゃありません、余裕で可能です。

カネもモノも無ければ、あとは「ヒト」です。

これは一番重要な要素だと最近気付きました。周りで同じような境遇の方や、考えが近い友人などがおりましたら、起業のパートナーにするのもテです。

何でも独りでやろうと考えてはいけません。金がいくらあっても足りません。


4 ● toukadatteba
●16ポイント

会社、あるいはそれに準ずるものをつくるときに必要なのは、たとえば、車輪を一回ぐるりとまわすと、お金がちゃりんと落ちる仕組みです。

会社とは、お金を生むための道具であり、会社を作る際に重要なのは、そのお金を生むための道具がどのようなものなのかということです。効率がよければよいほど儲かるでしょう。

なので、あなたがどのような道具で、どのようにお金を生む仕組みをつくることを考えているかが重要になります。

なので、リストラされたとしても、それが作り出せるならば、起業に成功するといえるでしょう。

そのためにはビジネスプランをたてることが重要です。

資金が100万円とのこと、会社にするとなにかとお金がかかります。

すぐお金を稼ぐための仕組みがつくれるならともかく、考えていないのなら、個人事業主でもよいかと思います。


それから、一応一人で仕事をしている私から、ですが、企業をするということは、全てのことが自分ひとりでできる代わりに、全ての責任と不安を自分ひとりで背負うということです。

がんばってください。


5 ● mododemonandato
●16ポイント

例えばあなたが今、いきなりグローブをつけてプロボクシングの試合に出されたとして、勝ったり出来るでしょうか。

おそらく100パーセント無理だと思います。


ビジネスの現場では常にプロフェッショナルな特殊技術と知識、経験、サービスなどが要求されます。

何も持っていない人間が、いきなり何かのビシネスを急ごしらえで立ち上げたとしても、他のプロフェッショナルな特殊技術と知識、経験、サービスを持った企業と競争していけるでしょうか。

とても続けられるものではないでしょう。


成功する起業では、最初に何らかの従来にない優れた技術やシステムを持っており、それを供与する事で対価を得るパターンが多いようです。

最初に何らかのアイデアや優れた技術があれば、成功する可能性はあります。

先ずはアイデアやシステムを考える事から始めましょう。


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ