人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile


●質問者: orekojinn
●カテゴリ:ビジネス・経営 人生相談
✍キーワード:いるか アドバイス イライラ ゲーム タイプ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 19/19件

▽最新の回答へ

6 ● SALINGER
●13ポイント

私は人生とゲームの境界線ってあいまいだと思っているから、人生をゲームと思っても別にかまわないと思いますよ。

たった一つの人生だからって特別なわけでもなく、私たちはいいかげんな選択をしてきたと思えるし。

だたあんまり人生はゲームだとは人に言わないほうがいいです。

ある程度成功した人が言うとあざとく感じるからです。


本題です。

本当は本気で人に感謝するためには自然とそうできるというものなので、どうしたら感謝できるのかと考えるのは間違いだと思います。

感謝するときにデメリットや会社の利益って考えないものですし、それは心からの感謝にはならないからです。


ただ、営業的な感謝を心からの感謝に近づけることは可能であると思います。

会社の利益が、顧客や取引先に直結していることをより認識すること。

極端な例をあげれば、会社が経営難になってみれば一人の顧客が神様のように思えたりすると思うんです。

常に会社は顧客に支えられているということを認識することですね。

物やサービスを売る商売ならば最初のお客っていうのは、すごくうれしかったと思います。

そういう人を思い出してみるのもいいのではないでしょうか。


マックスマイルなんて言葉があります。

心からの感謝とはほど遠いものですが、マニュアル的な笑顔でも笑顔が無いよりはましなので、

教育的な感謝でもそれはそれでいいのではないかと思います。

◎質問者からの返答

なるほど、ご意見ありがとうございます。

人生はゲームであるというのは私の本当の気持ちです。なのでこちらで書きました。

もちろん会社で付き合いのある人には絶対に言いません。

物が売れればうれしいです。がハッピーではあっても感謝とはまた違います。

>営業的な感謝を心からの感謝に近づけることは可能であると思います。

確かにこれは可能だと思います。

これも一つの選択肢になると思います。

ご意見ありがとうございました。


7 ● KUROX
●13ポイント

>感謝する方法

営業マンみたいに営業ライクに感謝する演技をするところからはじめては?

営業マンなら、営業スマイルするでしょ。別に楽しくなくても。

経営者だったら、従業員に感謝してる演技してたらいんじゃない?

---------

世の中の経営者が本当に従業員に感謝してるのなら、もっと利益配分増えると

思いますけどね。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

演技ですか。

それもまた一つの答えですね。ありがとうございます。参考にさせていただきます。


8 ● AZUY
●13ポイント

こんにちは

私は会社を成功させたいです。
心から人に感謝するという気持ちを持つ事が
上っ面の感謝よりも効果的で且つ、偽者の自分を演じる必要が無いため嘘を付いていない状態に
なり精神的に楽だ。

自己中心的な思想で感謝の気持ちを持てば無理がないと思います。

自分自身の利益になる奴、将来助けてくれる人に対して、感謝の意を示すことは

当然のことです。人間は感情の動物なので、感謝に弱いのです。感謝するにがお金が

かかりません。マクドナルドだって、スマイル0円なんですから。

感謝するだけで、動いてくれるんだったら、コスト安です。

従業員にも役に立たない奴もいると思いますが、他の従業員にとってメリットがあり

会社にとって最終的にメリットがあるので、そういう人たちにも感謝するのは当然です。

優秀な人材ばかりだと、反乱が起こって、社員引き連れて独立してしまうかもしれません。

優秀な人材ばかりだと、どうしても経営者の無能ぶりが目立ってきます。非難の矛先も

そちらに向きがちです。

素直に、世間一般的にはどす黒いような気持ちでも、本当に感謝してる状態なので、

ほとんどの人には、他の感謝の形と区別つきません。

区別つく人は、あなたのようなところには寄ってこないので、安心してよいです。

◎質問者からの返答

なるほど、ご意見ありがとうございます。

参考にいたします。


9 ● uni90210
●13ポイント

orekojinnさんは「ご意見ありがとうございました。」と書いてありますが、これこそ感謝している証拠ではないでしょうか?

もしかして「ご意見ありがとうございました。」と書いておけば、印象が良くなるから書いておけと思って付け加えているだけですか?

「ありがとうございます。」という言葉が口から出てくるのであれば、それは心から感謝していることになるのではないでしょうか。もちろん本人として感謝の気持ちを強く認識している、殆ど認識していないの差はあるでしょうけれど。

「ありがとう」と自然に口をついて出たときに「私は感謝している」「ありがたいな」と強く認識するように意識すれば良いのではないでしょうか。

◎質問者からの返答

>orekojinnさんは「ご意見ありがとうございました。」と書いてありますが、これこそ感謝している証拠ではないでしょうか?

誰かに指摘されるかもと思っておりましたがされてしまいましたね。

皆様が意見をくださり私としては助かります。

>もしかして「ご意見ありがとうございました。」と書いておけば、印象が良くなるから書いておけと思っ>て付け加えているだけですか?

印象が良くなる、プラス以後の解答が付きやすくなる。

という意味が多く社交辞令的なものです。

本当はこういう事は言わないほうがいい事は知っていますが、

本心です。

>「ありがとう」と自然に口をついて出たときに「私は感謝している」「ありがたいな」と強く認識するよ>うに意識すれば良いのではないでしょうか。

なるほど、参考にさせていただきます。


10 ● KairuaAruika
●13ポイント

ノート作ってください。

その人がいないとどうなるか,その取引先がなければどうなるか。

文章でなく図で書いていってみてください。

自分の存在の小ささをよく理解できると思います。

◎質問者からの返答

なおほど、ご意見ありがとうございます。

私は大きな存在だとは思っていません。

多くは外部要因に依存しています。

助けを受けているという感覚ではありません。

取引をしているという感覚です。

例えば、当社のキーマンがいないと、会社は困ります。なので他にキーマンとなるべく者を

探します。もしくはキーマンに戻ってきてもらうのも選択肢の一つです。

取引先がなければ他の取引先を当たるか

それもだめなら、業種を変更する、商売をやめる。

そういう感じになるかと思います。


6-10件表示/19件
4.前5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ