人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

知り合いがヘリコプターは実は飛ぶ原理がわかっていない
って言っていたのですが、本当ですか?
ウソですかね?


●質問者: taka168
●カテゴリ:科学・統計資料
✍キーワード:ウソ ヘリコプター 原理
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● little_little
●17ポイント

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1073685

仰るとおり、翼形状の揚力発生についてはわかっていますが、回転翼に関する部分についてはわかっていません

いろいろな形状の回転翼を試して、うまくいった結果のものが採用されています。


2 ● tonkatsuwo
●17ポイント

一般的なヘリはメインローターで揚力を発生し、テールローターで機体の回転を抑制する。

あとはメインローターとテールローターの回転差で旋回をし、メインローターの角度で機体を傾斜させ前進する。

http://www.weblio.jp/content/%E3%83%98%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%83%9...

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%83%9...


たぶん、お知り合いの方はお間違いになられている、もしくは何か勘違いなされているかと思われます。


3 ● きょくせん
●17ポイント

そういうことであれば、固定翼機が空を飛べる本当の理由と言うのもわかっていない事とはなりますが……。

http://kaoru.to/hypothesis.htm

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1111157...

ヘリはベクトルで飛ぶので、計算がややこしいと言うのは実際だと思います。確かに背面飛行や宙返りがどういう原理で行えるのか、私なんぞには見当もつかないわけです。


4 ● KUROX
●17ポイント

嘘です。

http://www.sozaishu.net/txt/archives/2007/03/post_340.html

http://tehiro.sakura.ne.jp/studyaid/diary.cgi?no=8

大きいほうのプロペラは

>ヘリコプターにおいては飛行機の主翼に当たる部分がメインローター(大きいプロペラ)

>であり浮力と推進力の両方を担当しています。ヘリの場合メインローターで浮力の調整

>を行い上昇や下降を操作します。また、メインローターの部分的な揚力変化を行うこと

>により前進・後退・左右移動の方向を変えることが出来ます。したがってヘリコプター

>はメインローターで飛行に関する全ての操作を行っていることになります。

------

後ろのほうのプロペラですね。

>テールローターはヘリ本体がメインローターにより回転しないように制御するという

>大変重要な役割を担っています。


5 ● Gay_Yahng
●17ポイント

飛ぶ原理はわかっていますよ。

ヘリコプターはロータで揚力を発生させて、浮き上がります

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%83%9...

ブーメランが戻ってくる原理は解明されていないと聴いたことならあります。

でも、最近、はてなで回答されていましたね。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ