人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

無線式のキーボード、マウスを使ったことがある方、または現役の方に質問です。これらは次の点で如何でしょうか?
1.操作性(コードがじゃまにならない、ハイエンド向けゆえに軒並み機器の性能がよい、電池が重いなど)
2.PCまわりのすっきり度(どのみちPC側に基地局の設置が必要ですっきりしなかったなど)
3.手間(充電が必要、2ヶ月に1回要電池交換など)
4.電波について(たまに他の電波と干渉しあって感度が悪くなる、電波の人体影響が心配、赤外線の製品とほとんど変わっていないなど)
5.PCから離れた場所で操作できることについて(意外と快適、モニタが大きくないのでPCから離れられないなど)
6.製品の出来具合について(不具合の原因がわかりにくい、故障しやすい、特に有線のものと変わりないなど)

●質問者: pkb_wn
●カテゴリ:コンピュータ 家電・AV機器
✍キーワード:ほと キーボード コード ハイエンド マウス
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● sylphid666
●30ポイント

私はこちらのワイヤレスマウスを使っています。

http://www.logicool.co.jp/index.cfm/mice_pointers/mice/devices/1...

1.やはりコードが邪魔にならないのは楽です。コードの長さ調整を気にせずにマウスの操作だけに没頭できます。

今使っているものは軽く重さは気になりませんが(マウス自体が軽いのと公式では単3電池2本必要となっているのですが単3電池1本でも動作するため)、かなり昔にマイクロソフトの結構大きめのマウスを使っていましたが、こちらは本体も重いし、電池も2本必要だしで重さに辟易した記憶はあります。

今のマウスを買う時に店頭で小さくても使いやすいものを求めて実際に色々触って比較した記憶はあります。

2.基地局はパソコンのUSBにUSBメモリくらいの大きさのデバイスを差し込むだけなので、非常にすっきりします。

3.前述したように単3電池使用なので、電池交換は必要です。私の場合、常に1本ストックはしています。交換時期は2?3ヶ月くらいですかね。

4.電波に関しては特に気にしたことありません。人体影響は携帯ほど体に近くで使うわけではないですし、携帯で言われているほど気にしてはいません。

5.離れた場所では使いませんね。モニタが小さいので、離れると見えないので。

6.意外と電気を食うようでデバイス側の電気を気にする必要があります。USBハブを使ってデバイスを使う場合、ACアダプタ付きのハブを使わないと電源供給が足りないようで動作しなかったりします。そう言った動かない時に本体の故障なのか電気が足りないのか分かりにくい部分はありますね。

家で無線、職場で有線を使っていますが、無線の方が使いやすく感じます。充電の手間6番に書いたことにたまに悩まされますがや有線の絡まり解消(線の長さが気に入らずいじる時ありません?)がないのは楽です。

◎質問者からの返答

どうも有り難う御座います。

私は、先日ヨドバシカメラで"Microsoft Natural Wireless Laser Mouse 6000"

http://www.microsoft.com/japan/hardware/laser/na_wi_laser6000.ms...

を手にとり、フィット感にほれ込んでしまいました。

この機種は電池2つのようでしたので、重くて疲れてしまうかもしれませんね。2?3ヶ月の交換とは、予想以上な頻繁さです。

今までワイヤレス入力機器を利用したことはありませんでしたが、一度挑戦してみたいと思います。(値段が簡単ではないのですけど...)


2 ● a_mode
●30ポイント

過去10製品ほど使用しましたが、現在は有線に戻りました。

> 1.操作性

コードがじゃまにならない、電池が重い、他に、スクロールボタン(真ん中のコロコロ)を利用した 第3ボタンの押し込みが利用できない機種がほとんどで使える物を探すのが大変でした。

> 2.PCまわりのすっきり度

受信部が邪魔。(Bluetooth内蔵PC の時は良かったけれど)

ノートPCをちょっとしまっておく時とかは、船が無い分しまいやすいけど、やっぱり受信部が邪魔。

> 3.手間

電池の持ちが悪いので、交換が手間。

> 4.電波について

これも機種によって違いましたが、USBメモリ形状の受信部がマウスから見てPCの陰になり(ノートPC右側にマウス、左側ポートに受信部接続)使用できなかった機種にはキレました。

> 5.PCから離れた場所で操作できることについて

ほとんどメリット無し。

> 6.製品の出来具合について

感度が悪い時、受信部なのか、本体なのか、受光部分なのかと疑っても、結局、電池残量が問題の時がほとんど。

で、結局、有線の製品に戻してます。

◎質問者からの返答

どうも有り難う御座います。

回答を下さった皆様の中で、唯一否定的な見解をお持ちのようですね。

実はナチュラル入力キーボードを探していたときに

"Microsoft Natural Wireless Laser Mouse 6000"というマウスを見つけて、形が気に入ったのですぐにでも買おうと思ったのですが、

無線式で今まで使用したことがない上で、少々重そうなことと電池の持ちがどんなものだか不安だったので、

悩んだまま何も買わずに帰ってきてしまいました。

PC本体にBluetoothなどの統一規格品が内臓されていて、

スピーカ、マウス、キーボード、ゲームパッドなどデバイスがすべて対応していたらPCまわりは大変すっきりするのでしょうが、

その点をクリアしてもデバイス本体の充電の問題が残りますね。。

PC歴が長めなのかもしれませんが、10機種も使用されたとはすごいですね。


3 ● KUROX
●30ポイント

http://www.logicool.co.jp/index.cfm/keyboards/keyboard_mice_comb...

1.コードがじゃまにならない

性能は普通?

電池の重さは気にならない

2.キーボード+マウス型なのですっきりしてる。受信機も小さい

3.マウスは2ヶ月に1回、キーボードは1年に1回電池交換要

4.たまに悪くなるときもある。

5.PC本体と3m離して使ってる。

6.マウスのボタンが壊れやすい。普通のマウスと同程度の耐久性

◎質問者からの返答

どうも有り難う御座います。

重さは使用している電池の型(単3,4,...)や機種にもよるのでしょうね。

電池の交換頻度ですが、一見キーボードのほうが大きさがあるので電気を食うように思えますが、

レーザーマウスはスキャンしていたり、少し動かしただけでも信号を飛ばすので消費電力が大きいんですね。


4 ● armond
●30ポイント

http://www.nanayojapan.co.jp/products/mouse/72281.html

上記を使っています(輸入品)


1.単3乾電池2本が入っていますが、適度な重さは安定した操作感にも繋がっている気がします。


2.PC本体がBluetoothの受信に対応していたので、レシーバー等は不要でした。とてもすっきりしています。

レシーバーを付けなければならない場合も、最近のレシーバーはとっても小さくなっているようですよ。

(USB端子などを占領してしまうのがデメリットですが)

http://www.yodobashi.com/enjoy/more/productslist/594.html


3.毎日8時間使って電池交換は2ヶ月に1回といった感じです。

エネループ(充電式電池)を使っているので、ゴミも出なくて心地よいです。


4.特に不都合を感じたことが無いので分かりません。


5.すみません、マウスしか利用したことがないので、極近接でしか利用していませんが、

たまに接続が切れることがあります。(カチカチ、クリックするレベルで復活するのですが。)


6.以前使っていたものは、3年程度で壊れました。というのもBluetoothの機能が壊れたのではなく

電池入れ替えの度に付替えしていた蓋のバネが剥がれたというものでしが。

(工夫すれば実用上問題は無かったのですが)



ご参考頂けたらと思います。

◎質問者からの返答

どうも有り難う御座います。

この機種のPCと連動してマウスもスリープに入るという省エネ機能が面白いです。

ご紹介いただいたサイトの記述によるとこの機種は電池交換(最大で)6ヶ月のようですが、実質は2ヶ月程での交換が多いようですね。

これは気持ちの問題でしょうが、

何となく無線のものだと反応が悪いと電波が届いていないのか、機械的なスイッチが弱っているのか

不安になりそうな感じです。

重さは、本体72gに単三電池(約25g)x2本で120g程度でしょうか。確かに軽すぎるのもよくないかもしれませんね。

参考にさせて頂きます。


5 ● pahoo
●30ポイント

Microsoft Wireless Notebook Presenter Mouse 8000を使用中です。

1.操作性

レーザーポインタ、スライド送りボタンなどが付いており、プレゼン時に重宝しています。マウス機能は5ボタンですが、私は左右クリックとホイールだけで十分ですね。

2.PCまわりのすっきり度

PC側のBluetoothアダプタを小型のPTM-UBT3S(プリンストン)にしたおかげで、非常にスッキリしています。

3.手間

電源が単四電池なので、いざという時にはコンビニで調達できますが、連続駆動時間は2?3週間というところでしょうか。こまめに電源スイッチを切った方が良さそうです。Bluetoothではない専用形式の無線マウスは、より長時間駆動するようです。

4.電波について

無線LAN(802.11b/g)併用時の干渉は認められません。

5.PCから離れた場所で操作できることについて

前述のように、プレゼンテーションの時に重宝しています。

6.製品の出来具合について

あえて難を言わせてもらえば、電池ボックスの開閉ボタンや蓋が華奢なことでしょうか。

◎質問者からの返答

どうも有り難う御座います。

ヨドバシカメラでこの機種のプロモーションコーナーがあって、少し触ってきました。

まさにプレゼン向けですよね。ノートPCと相性が良さそうなマウスだった印象があります。

電池が1ヶ月持たないのは、慣れないと厳しいかも。。電波の種類で電池の持ちも違うのですね。勉強になりました。


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ