人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

深爪を繰り返すことで女爪がある程度矯正され男爪に近くなるという話は本当なのですか?

もしそれが本当だとしたら、
普通は爪を深爪しないように切るから人類みな女爪になっているように思えるのですが。

ここでの女爪とは爪のピンク色の部分が縦に長い爪のことを、
男爪とは爪のピンク色の部分が横に長い爪のことを指しています。

●質問者: MindControl
●カテゴリ:医療・健康 書籍・音楽・映画
✍キーワード:ピンク 人類 普通 深爪 矯正
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● alan_i_jp
●27ポイント

わたしは男ですが、小さいときから深爪が嫌いで、いつも少し伸びてる状態でした。

よく親から爪を切りなさいといわれてました。

生まれつき指が長かったのもあると思いますが、

つめはたてにながく、ピンク色です。

参考になったでしょうか?


2 ● kappagold
●27ポイント

爪の形は、遺伝要因が強いです。


>深爪を繰り返すことで女爪がある程度矯正され男爪に近くなる

通常は、爪と肉の接合部が傷付いても治癒しますので、後退することはあまりありません。しかし、治癒出来ないぐらいの傷をつけ続ければ段々後退する可能性は否定できません。

通常の深爪で治癒出来ないぐらいの傷がつくかどうかは、微妙です。


ただ、爪と肉の接合部の位置が変ったり、もっとひどい場合は爪が生えないような傷を負ったとしても、子供には影響が無いので、女爪の人からは女爪の子供、男爪の人からは男爪の子供が生まれてきます。(両親が男爪と女爪の場合は、生まれてからの楽しみということですね。)


3 ● peach-i
●26ポイント

深爪を繰り返すと、つめが小さくなりすぎて、格好が悪くなります

あまりおすすめできないです

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ